2012年10月04日

次女誕生!

こにちはー。
ずいぶんほっといたな(笑)

ご報告です。
9月26日14時10分、2662gの元気な女の子を出産しました!

image-20121004121035.png

いやーよく寝る子です。
今だけかもしれないけど。

ぐりたんは「赤ちゃん!かーいーねー!ちっちゃいねー!」ととっても可愛がってくれます。
また出産レポかきまーす!

posted by おしゃべりひよこ at 12:13 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

胎動!?

こにちはー。
初のあいぽんからの投稿です。
これで少しは頻度上がるかちら??

えーと、すごい勢いでお腹が出てきてます(;´Д`A
子宮はまだグレープフルーツ大のはずなのに…
一体何がせり出しているのだ(笑)

Twitterで「なしてこんなにおなか出るの?」とつぶやいたところ、
どうやら二人目以降はお腹が出やすいようです。
一番わかりやすかったのは「一度膨らんだ風船だから簡単に膨らむ」でした。
Oh…

さっそく普段のジーンズがキツイ。
マタニティものの方がラクです。

そして、二人目は胎動感じるのも早いと聞いていたのですが…
なんと11週半ばで感知!!
早くね!?
朝方、横向きに寝てたら「ぐにょーぴこ、ぴこ」という動きが。
胎動!だ!
はっきり感知したのはそれだけで、
あとは「ん?動いてる…ような…気のせい?」という感じです。

元気に育つのだよー(●´▽`●)


ぐりたんは、最近トトロにハマっております。
メイとサツキと一緒に、部屋を走り回っております(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 22:30 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

災害時における乳幼児避難のあれこれ

東日本で大地震が発生しました。
我が家は震度5弱でしたが、家族全員無事です。
たまたまチョブ太がおうちで仕事していたのが幸いでした。

Twitterで乳幼児避難中心の情報を集めています。


災害時における乳幼児避難のあれこれ


有用な情報を見つけ次第更新しています。
乳幼児をお連れのご家族、妊婦さん、是非ご活用下さい。
有用なものをピックアップしておきます。


支援物資を送る際の注意事項まとめ→ http://bit.ly/gl2qI7

災害時の母と子の育児支援共同特別委員会の災害時の母乳育児支援のJALC
携帯サイト→http://bit.ly/i5wLgF 
PCサイト→http://bit.ly/gxYIwi 

【かけがえのない赤ちゃんを守る心肺蘇生法】
http://square.umin.ac.jp/enzan119/G2005inf.html

地震から子どもを守る http://bit.ly/e6rOgC

乳幼児逃げるリスト:抱っこ紐。お尻拭きウエットティッシュ。オムツ。粉ミルクペットボトルに水。離乳食、着替え、タオル、毛布、靴、お菓子、口に入れられる物、健康保険証、母子手帳、携帯、財布、生理用品、ポットに湯。1番好きな玩具。
posted by おしゃべりひよこ at 11:13 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

YO・NA・KI☆

ちょいと色々大変でほっといてましたw

5ヶ月に入った辺りから、ぐりが夜中によく起きるようになりました。
寝る時は添い乳してるんですが、
これまで3〜4時間連続睡眠していたのが1〜2時間に。
5、6ヶ月になると夜泣きが始まるよーって聞いていたので、
眠くてもうろうとした頭で
「これが噂のよなKingか…」
とかアホなこと考えておりました。

が。
この頻回起きが数日続くと、さすがにこちらも睡眠不足。
一緒にお昼寝するものの、わし日中は寝付きが悪いので
うとうとした頃に起きられるという…orz
ねもいよ(泣)

おかんに「睡眠不足は精神を病むよ」と言われていたのですが…

まあ見事にマイナス思考になりましたよー!
気分が乱高下しまくり。
それが1週間くらい続いた後に…

3連休中にぐりが下痢してしまいましたorz

1日1〜2回のぬんちが、ある日5回に、
翌日からパイの度に(1日7〜8回)なりました。
夜中もぬんちします。
ぬんちは放置するとおしりがかぶれるので、おむつ替えます。
おむつ替えると泣いて完全覚醒します。
寝ません(泣)

という魔のループ。
おむつ換えはこっちも目を覚ましちゃうので寝付きが悪くなり、
日頃の睡眠不足も祟ってかなりしんどくなりました。

そんな中、おなかが痛いのかぐりギャン泣き。
きばってもぬんちが出ないので綿棒ぐりぐりしたら、
なんと綿棒に血が!!!!
慌てて救急病気相談に電話しました。

下痢でおしりがただれかけてたことが原因だろうと言われたので、
新生児期にもらったおしりのお薬をぬりぬり。
その後、ぬんちに血が混じることもなく一安心。

この騒動で、精神的にもかなりマイナスに…。

おかんがお休みの日にちょっと預かってもらって、
チョブ太とごはん食べたり寝たりする事態になりました。
一番ひどい時は、励ましてもらったメールなのに
「自分を責めてる気がする!」と泣いたり。
今読み返しても、全くそういう感じじゃないんですけどね…
頭おかしくなってましたね。

頻回起きがなんとかならないかと、
Twitter仲間さんから頂いたネンネトレーニング本を読んで泣いたりね。
わらをも掴むってあんな感じだな。

しかし、ネントレの本はチョブ太にも読んでもらって、
今はやめておくことにしました。
睡眠不足の状態で読んだり試したりするものではないのですね。
覚悟や忍耐がいるから。

病院に行ったのですが、下痢以外は元気そのもの。
軽いおなかの風邪ということでした。
ただ、母乳の子は下痢すると完治に3週間近くかかることもあるって!!

\(^o^)/オワタ

と思いました…。
特効薬もなく、整腸剤で自力で治るのを待つしかないとな。
ごーん…。

夜中に格闘しながらも、なんとか回数が減ってきました。
3時間くらい寝てくれるようになったかな。

夜中に2回前後起きるのは平気なんですが、
やはり5回前後になるとヤバいですね。
精神的にも体力的にもしんどいです。

まあ、だいぶ回復の兆しが出てきた&わしも頻回起きに慣れてきたので
持ち直してきましたよー!
ペースも掴めてきたので、なんとか乗り切れそうです。

がんばるお!
posted by おしゃべりひよこ at 16:14 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

追試!

先日、ゆず茶(ゆずのジャムみたいなの)を買ったんですが
うーーーまーーーいーーーー。
ごくごく飲みまくっております。
寝る前はカフェインを避けているので、使いやすいっす!


ぐりたん、追試を受けてきました。
4ヶ月健診で、体重の増えがちょっと気になるってことで
経過観察になっていたのです。
まあ、元気ちゃんなので全く気にしてませんでしたが。

結果。
体重6045g、身長63.1cm!

計測の後、育児相談もありました。
案の定「小ぶりだけど問題ないと思うけど…なんで追試になったの?」と。
何故わしが説明せねばならんのだ(笑)

小児科医が「次の集団検診が半年後だから、一度見てみたい」
って言ったからなんだけどさ。
まあその小児科医は今回いなかったんだけどさ。

こういう機会でもないと体重・身長計らないからちょうど良かったです。
もう6キロになっていたのね〜!
どおりで片手抱っこで家事はキツくなってきたわけだ。

保健師さんに質問したのは3つ。

■ネンネトレーニングについて
ツイッターでよく見かけるので、単純に興味があっただけです。
が、ネントレでは添い乳が悪者みたく言われてる事が多く…
どうなんかね?まあ今後も添い乳しまくりますが。と聞いたら
「寒くて起きてられないでしょー添い乳でいいのよ!
 夜中の授乳はパイにもいいし。
 実家も近くて手はあるんだし、必要に迫られてなければしなくていいんじゃない」
ってことなので、
まだまだパイ祭りですね。

■湿疹のこと
皮膚科にも行った、ぐりの湿疹。
おなかにできたり、おなかが治ったら背中にできたり、
あせもみたいなとこにできたり。
わけわからん。
見せてみたら
「様子見でいい範囲だと思う。
 もしアレルギーなら別の形で出るよ。
 湿疹って原因わからないこと多いから」
ってことなので、ほっとした。
保湿剤塗りつつ、あまり気にしないようにします。

■足の事
ぐりは足の裏がどこかにつくと、100%ぴーんと突っ張ります。
ハイローに乗せると、机を蹴ってがちゃんがちゃんするし。
支援センターでは、まったく突っ張らない子もいたよーって話をおかんにしたら、
「股関節に影響はないの?」と心配してきたのでね。
保健師さん曰く
「抱っこして体が固く感じたりってことがないんでしょ?
 じゃあ大丈夫よ。
 元気な子なのねー」
で終了(笑)

離乳食は「5ヶ月に入ったから始めても良いけど、ゆーーっくりでいいよ」って。
実は2月からおかゆをあげていたんですが、
食べる興味というよりスプーンがしゃぶりたいみたい。
なので、めんどい日はお休みしたりしながら気長にやってみます。

12月半ばに買ったユニクロの60サイズが、ちょっと短くなってきました。
早いなあ。
まだ寝返りもしないので自分では動けないのですが、
赤ちゃんの要素はそこだけ!って感じ。
何にでも興味を示すし手を出すし。
気が散るので、パイは腹が減らないとまともに飲んでくれません(笑)

これからもすくすく大きくなるのだよ!
posted by おしゃべりひよこ at 11:51 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

祝☆5ヶ月

今日は一歩も外にでませんでした☆
そのかわり、窓開け放って外気浴しました。
空気が変わったからか、かなり長い事ひとりで遊んでましたよーい!


今日でぐりは5ヶ月になりました!
おめでちゅ!おめでちゅ!

変化としては
・21〜22時就寝
・添い乳オンリーではなく、子守唄で寝る事もある
・寝返りまであと少し
・おもちゃを右手から左手に持ち替えられるようになった
・目の前のものにぱっと手を出すようになった
・食事しているのをガン見する
・寝る時の首ぶんぶんが減ったので、寝ハゲが回復してきた
・こちょこちょが効くようになってきた

こんなところか?

一度、ベビー布団から転がり落ちて寝返りましたが、
自力ではまだですな。
こちょこちょするとたまに「ぎゃはは!」って笑います。

周りのものに興味が出てきたので、
手の届く範囲にあるものはなんでも触ろうとします。
あつあつの土鍋も。
お茶が入ったコップも。
「わーだめだめー!!」って叫ぶ事が増えたな…。

食事にはかなり興味があるみたいで、ガン見しております。
離乳食、ぼちぼちかなーめんどいなー
とりあえず、2月から重湯でもやってみっぺ。

添い乳の時、前は口の位置にパイを合わせないと吸えなかったのに、
今では泣きながらにじり寄ってきます。
寝たかなーとそっと外しても、寝ながら吸い付いてくる(笑)
もえもえ。

これまでは抱っこされてじっと見る、でしたが、
今やどんどん触りたい!見たい!という欲求が爆発しております。
が、まだ自力じゃ動けないので「うぎーーーーーー!」と不満も爆発。
お静まりください…ここは皮膚科ですよ… ←先日あったこと

いよいよ次のステージ「自分で動く」に行きそうです。
嬉しいけど、嬉しいけど…
めちゃめちゃわんぱくっぽいからドキドキだあああーー!!


片付け頑張ります(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 22:02 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

皮膚科へ

30度の暖房で室温15度。
エアコンぶっこわれとるムキー!と思ってたら、
単にフィルターが詰まってただけでした。
入居してから1年半、掃除するの忘れてた…orz


ぐり、現在皮膚科に通院中です。
うちは底冷えする&暖房がききにくい(1階で隙間風多し)ので、
ぐりには 半袖つなぎ&コンビ肌着&服 を着せています。
が、半袖部分がこすれるのか両肘がガッサガサに。
ほっぺもちょっとカサカサ。

皮膚科って長い事通院するイメージがあって、行くの渋ってました…。
だって乾燥が原因だよー絶対そうだよー。
それより病院に行きまくって病気もらう方がやだ!
ノロやRSウイルスもあるし!
皮膚科はマスクつけずにくる人もいるし!

でも、おかんに「ガサガサはかゆい事あるんだから!行け!」と怒られて行きました。
ダメ親ですorz

結果。
やはり乾燥が原因でした。
ガサガサ用と保湿用のクリームを処方され、ぬりぬり。

すると、3日くらいでほっぺがふにっふにに!!
おおお!気持ちいいぞ!
ひじのガサガサも一気に解消!
すんげー。

で、ぐりの寝ぐずはあまり変わらず。
特にかゆくはなかったみたいです(笑)

両肘とほっぺが良くなったら、今度はおなかにぽつぽつが!
しかも一面!!
再度通院した時に聞いてみたら、これも乾燥が原因だそうです。
ぐりは平気そうなんだけど、早く治るといいなあ。


ツイッターでは、ノロにかかった赤ちゃんや、
RSウイルスで入院した赤ちゃんもいました。
みなさまも、健康には気をつけてね…!
posted by おしゃべりひよこ at 15:32 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

支援センターへ

Image5231.jpg
ぐり、こんなに頭を持ち上げるようになりました!
でも、まだ寝返り出来ない…(笑)
布団の段差を利用して1回だけやったけど(転がり落ちたとも言う)


子育て支援センターに行ってきました!
今日のところは徒歩40分もかかるので、相当気合い入れていった(`・ω・´)ゞビシッ!!
ぐりは眠かったみたいで途中でぎゃーすか。
無視してごろごろベビーカー転がしてたら寝た。
ちょろいもんよ。

が、寝てすぐ到着。
すまん、起きてたも…。

今日行ったS支援センターは、広い!
ホールに和室に絵本部屋に…!
ホールでは車のおもちゃがあるので、
あらゆるところで3歳くらいの子が乗り回している!

ぐり、寝起きは泣くのですが、たくさんいるおにいちゃん、おねえちゃんに釘付け(笑)
おもちゃをあげても持ったまま、隣のにいちゃん達を(・д・)ジーッ
お、おもちゃより面白いか…。

ただ、今日は赤子連れが全然いなかった。
しかも、サークルがあった直後でみんな仲良くわいわいしてて、入るスキがなく…
プレイジムで遊ばせて、おにいちゃんたちを眺め、
パイをあげて帰ってきました(´・ω・`)

S支援センターは月1で赤ちゃんの日があって、
多いときは40組(!)もくるらしいので、その時に行こう。
普段使いには遠すぎる…。


明日はMセンターに行きます。
ここはちいさいけどアットホームで好きなんだ〜!
posted by おしゃべりひよこ at 23:35 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

言語発達調査参加!

さむい。
外に出たくない!
こちとらパイ出すので寒いのは本当に勘弁してくれー!
腹巻きしててもさむいよー!


本日はですね。
言語発達研究の調査に参加してきました!
自治体の母親学級で「赤ちゃんを調査に参加させてくださる方」を募集してて、
申し込んでいたのです。
いや楽しそうじゃないか。
親が興味津々(笑)

大学に行っていたとはいえ、理系には縁がなかったので
研究施設なんか初めて。
きょろきょろ。

受付で入構証もらわなきゃなんだけど、すごく並んでました。
ベビーカーで待ってたら
「ノーケンじゃない方はこちらへどうぞ!」

えっ。
ノーケンってなんだ?
あ、脳?研?
学会かなんかあるのか?
つーかわしのこと呼んでるのかこの人!

とあたふた(笑)
ふー…慣れないぜ…。

広大な敷地内をベビーカーでとことこ。
研究員の方はすっごく暖かく迎えてくれました。
ぐりは寝かけていたけど、強制起床。

珍しくてきょろきょろするぐりを膝に抱えて、調査の説明を聞きます。
割とまじめに離していたら、急にぐりが「ぐがあっ」と大ゲップ!
研究員と大笑いしましたよ!

調査では、黒一色の部屋に、モニターと椅子。
そこに、モニターの方にぐりを向けて膝抱っこ。
ぐりへの声かけ、注意を引く行動は禁止でした。
わしはヘッドフォン装着。
モニターの後ろにスピーカーがあって、音が出るらしいのよね。

10分くらいだったと思うんですが、途中でぐずりだし、
ちょっと揺らしてみたけどダメだったので中止しました(笑)
振り向かせたら涙流して泣いてたよ。
眠かったらしい。

日本語になじみのない音でも、赤子が聞き分けられるか、
という調査だったようです。
ドイツ語の、詳しくは忘れましたがAとA'みたいな、
似ている発音を聞かせていたそうな。
英語でいうとLとRのような感じ。
何度もAを聞かせて、飽きた頃にA'を聞かせるとどう?って調査。
だけど、ぐりは泣いちゃったのでA'まではいかなかったようです(笑)

調査後は、わしとチョブ太が18歳までに3年以上住んでいた土地を聞かれました。
なるほどー方言か。

また依頼があれば参加してみたいです。
がんばったね、ぐり!


帰りはぐりが寝たのをいいことに耳鼻科へ。
4ヶ月に入ってから、右耳をいじいじするようになったので…。
痛そうでもないし、そんなに心配してなかったけど、
やっぱり気になるのでね。

結果。


ただの耳くそでした'`,、('∀`) '`,、


赤子の耳掃除なんて怖くてできるか!
誰かいい方法あったら教えてください…
posted by おしゃべりひよこ at 23:14 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

祝☆4ヶ月

ぎゃーまた放置してもうた!
ぐりは昼寝が短いので、家事やってる間に起きてしまう。
夜に寝静まって時間があっても大抵べんきょかごはん作りに費やしてしまうので…
うう、来年は1週間に必ず1記事書こう!


ぐり、4ヶ月になりましたー _|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ

1日のスタイルは

・8時くらいに起床
・2時間後に眠くなって寝る(30分)
・起きてぴーぴー泣く(まだ眠いらしい)
・しばらくあやしたりごまかしてると、
 14時くらいに力尽きて寝る(30分。添い寝すれば2時間)
・それから買い物行ったり散歩したり
・夕方にも寝る(1時間)
・19時くらいにお風呂
・21時くらいに添い乳落とし
・夜中のパイは1〜2回
・ぬんちは1日1〜2回

こんな感じでつ。

自治体の3〜4ヶ月健診もありましたぜ。
体重5376g、身長59.8cmになりましたーん。
身長、3ヶ月半で10センチも伸びてる…すごいな赤子。
首は完全にすわりましたね。

現在、完全母乳ですが、体重の増えが若干気になるということで
追試になりました(笑)
ま、「ちょっと気になるのよねー一応念のために」
って感じだったので、全くもって心配してません。
というか、ツイッターで小ぶりちゃんは追試になりやすいのを
知っていたので予測済み!
健診後の育児相談では、
「話を聞いている限り母乳が足りないって感じじゃないから、
特にミルク足さず、このままでいいと思う」
と言われたしね〜。

ちなみに、母乳のお悩みはコチラで解決しております。
最強母乳外来
わしの母乳に関する悩みは、ほぼこのサイトで解決しております(笑)
完母に近づけたい方は必見ですぞ!


子育て支援センターにも行って見ました!
そして気づいた。

ぐりたん、他の赤ちゃんより活発!!!

5ヶ月の赤ちゃんよりじたばたしてる。
泣き声も大きいしね。
なるほど…エネルギーがここで消費されてるから体重増えないのか。

いやー実に気の強そうな子です。
誰に似たんですかねーはっはっは!

3〜4ヶ月で目に見える身体的な発達はコレといってないんですが、
喃語が急激に増えております。
あうーあーあーあーあきゅーー!とか言ってる。
おもちゃに手が届かない時はキーキー言ってます。


次は寝返りかな?
でも、寝返りはしない子もいるようなので、何とも言えません。
少なくとも今は気配すらないです(笑)

あ、あと、寝ハゲができた…。
首がすわってから、寝てる時に首をぶんぶん振るので、
後頭部がすり切れてハゲた。
部屋中あちこちに細い毛がいっぱいですよ!


しかし、我が子はかわいいでつな!
今日も寝顔をにへにへ眺めながら寝ますーにへにへ。
posted by おしゃべりひよこ at 00:24 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

祝☆3ヶ月

はふーもう12月!!
ぐり産んだ頃暑かったんだけどなあ。
外に出ても、主にぐりしか気にしてないので紅葉に気づいてませんでした(笑)
と思ったらもう散ってるし…
早いなあ。


ぐり、3ヶ月になりやした!
わっしょーーーい!!

変化の記録。

■首がすわった
■話しかけると笑うようになった
■ぎこちないけどおもちゃを持てるように!
■拳しゃぶり→指しゃぶりに変化中
■体重5キロ超えた(たぶん)
■不満!という泣き方をするようになった

不思議なのが、寝てる時には声出して笑うのに、
起きてる時は「えへー」ぐらい。
あんた寝ながら「うふふ、あは、あはは」言うてるやん(笑)

泣き方にもバリエーションが出てきて「むきーーーー!」って泣く。
文字通りむきーって言いますw
だいたい、おもちゃがうまく舐められない時が多い。
寝起きに誰もいないと、ものすごく悲しそうな泣き方。
これの場合は思い出し泣きをするくらい悲しいらしい。
涙流してえぐえぐ言ってます。
かわゆす ←親バカ

首すわりは早い方みたい。
今では縦抱っこするときょろきょろ。
前向き抱っこで出かけるとずーーっと起きてますね。
かわゆす ←親バカ


よし、ちゃんとブログ書こう。
まだまだネタがいっぱいあるのですよー
お食い初めとか初☆アリス潜入とかオニャノコ復活とか
パイ強化とか予防接種とか支援センターとかああああああ。

がんばりまっしゅ。
posted by おしゃべりひよこ at 22:28 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

寝太郎さん

ぶひー眠いでやんす。
でもチョブ太とごはん食べるから待ってるのだーうをー!


ぐりの生活リズム、かなり安定してきました。
メモる。

・7〜8時 起床
・午前中に1時間くらい寝る
・昼過ぎにまた寝る
・夕方にまた寝る
・21〜22時 本睡眠
・夜中に1度パイパイ

こんな。
パイパイはだいたい3時間置きなんですが、寝過ぎ(笑)

しかし、これだけ寝ると機嫌がいい時間が長いのです。
あまり寝せないと夕方あたりにスーパー機嫌が悪くなって大変です。
仰け反って泣くし。
頭突きされるし。

午前中と本睡眠、夜中はわりとすんなり寝てくれるのですが、
昼寝は添い乳などで手伝ってあげないと寝てくれない。
ものすごい寝ぐずります。

本睡眠に入るとぶっ続けて5時間近く寝ます。
すごい時は7時間とか。
まだ昼夜逆転はしたことないのでありがたいでげす。

ぬんち爆弾は1日1〜2回。
どかーんとやりますな。
赤子のぬんちって、ご飯の炊ける匂いだよね?
友人には信じてもらえなかったけど(笑)

5132297492_cfe88ec80a_m.jpg
こちらは駅で酔いつぶれて寝たオッサ…あ、違った。
何故かおもちゃをかぶって寝てるぐりです。
気づいたらこんなんで寝てました(笑)
いっぱい寝てすくすく育てよ〜!


あ、映画「うまれる」の試写会のこと書きたいな。
今はねもいからムリポ。です。
posted by おしゃべりひよこ at 00:12 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

予防接種 その1

はうあーまたブログ放置してもーた!
最近パソの調子が悪く、めちゃくちゃ遅い&ぐりの相手でなかなか…
すんまそん。


本日、予防接種第1回BCGを受けてきました〜。

朝から雨…orz
車で行くしかあるまい!
我が家にはベビーカーがないのだ!

泣かずにおっきしてご機嫌のぐりにパイパイして行く準備して。
頑張って車で出かけてきました。
大人しく(というか寝てたけど)してくれて助かったぜ。
泣くと焦るからなあ。

寝てるぐりを抱っこして受付→検温→診察→注射、って流れでした。
人生で恐らく初めて痛い思いをするぐり…。
泣くよなー泣くよなーと楽しみにしていたのです。 ←外道

眠たかったのか動きが鈍い&大人しいので診察でも泣かず…
針つきスタンプをぎゅっとされても反応なく…

3秒後に「ふにゃっ」と顔をしかめただけでした(笑)
つまんないー。 ←外道2
逆に気合い入れていった母ちゃんの方が疲労しちまったよ。 

無事にBCGは終了〜。
来月からヒブ・肺炎球菌・三種混合の同時摂取が始まります。
もう予約も取った!
次はフツーの注射だからな〜泣くよな〜 ←外道3


そういえば、ぐりちゃん2ヶ月になりました!
体重は約4.5キロ。こぶりちゃんです。
友達も来て可愛がってくれるので嬉しい(*´∀`*)

笑う回数もかなり増えてきました。
そんで、わしの姿を目で追うように。
離れているとキューキュー!とかきーきー!と泣いて呼ぶようになり申した。
メシ作らせてくんろ…。

あと、ここ数日で始まったのが、
こぶしを一生懸命口に持っていこうとしている!
ちゅぱちゅぱしたいらしいんですが、まだまだうまく動かせないみたいで
鼻とかほっぺに当たり、イライラして泣いております。
洗濯物干させてくんろ…。
見ていて面白い&もどかしいです(笑)

そろそろ首もすわってくるかな?
楽しみだじぇ!
posted by おしゃべりひよこ at 19:37 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

我が家のねんね事情

ツイッターで教えてもらった方法で、ぐりが寝ました!φ(`д´)メモメモ...

1.眠くなってきたらパイパイ
2.げっぷ、おむつ替えをして添い寝する
3.自分の顔が見えるよう、ぐりの顔の向きを調節
4.顔を近づけて、眠ったふりをする
5.叩かれようが少しくらいふにふに言われようが無視。とにかく無視。
6.ひたすら目を閉じ続けていると、諦めて寝ている(笑)

これで寝ると移動の手間もないし、ラクチン!
ただし、自分が眠いと一緒に寝落ちする可能性が高いです'`,、('∀`) '`,、


えーと、うちの寝室事情です。
切実。

我が家にはマニフレックスのマットレスがあります。
厚さ14cm。
妊娠してから普通の布団で寝ると腰が痛くてしょうがなかったので、
腰痛対策で購入。
おかげで臨月になっても腰痛なかった。
すんばらしい。

ちなみに、このマットレスはシングルサイズです。
前からシングル布団に2人で寝ておりました。
それでも余裕。

で、ぐりがやってきた。
最初はベビー布団に寝かせていたんだけど、
寒そうだし寂しいのかすぐ起きちゃうので添い寝に変更。
現在シングルに3人で寝ております。

ま、想像通り狭い(笑)
ぐりは遠慮なしに両腕おっぴろげて寝る。
チョブ太は熟睡するとぐりに少しかぶさることすらある。
どう考えてもわしがはみ出すしかないべさ(´;ω;`)ウッ…

はみ出すのは上半身のみ!
腕一本!!
ぐりが小さいので足の方は余裕ありまくりなのだ!

ってなわけで、ベビー布団を半分に折りたたみ、
高さを調節してはみ出る腕にあてがっております(笑)
今のところ問題なく眠れている…。

ぐりも狭いところに挟まれて寝ているせいか、
夜中のパイパイは4時間あくことがザラです。
単独だともって2時間なのにー。


で・す・が。

ぐりはものすごい勢いで成長していて、
だんだん動くようになってきました。
足で蹴って微妙に体が動くのね。
この間なんて、横向きで寝てたらぐりがナナメになってまして…。
もちろんわしの方向に。
「えっ。これってもう仰向けになれなくない?」
こういう事態に。

子どもなんて寝相が悪いもんですもんね。
しかし、もう動くスペースなんてないのですよ。

普通の布団が2つあるので、そっちに移れば?
と思ってやってみたんですが、やはり腰が痛いー!
マニフレックスがいい!

しかし、マニフレックス厚さ14cmが仇になって、
布団と並べるとものすごい高低差。
これだとチョブ太が布団にひとりなんだけど、
一緒に寝てる感じがしないらしく、悪夢みちゃってた(笑)

となると…やはりマニフレックスのシングルをもう一つ買うしかないのか。
高い。
それにすごいかさばる。
うーん…。


ベッドはイヤなんだよね〜。
困ったもんだ。
しばらくはまだサンドイッチして寝ますけどね(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 22:13 | Comment(4) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ベビー用品検証

夕方は恒例の抱っこねんねなぐりですが、
本日はチョブ太に抱っこされ、一緒にクッションで寝ております。
※抱っこねんね:着地拒否するので寝てる間抱っこし続けなきゃいけない
 寝てるけどなにもできない状況に陥る
今のうちにブログだぜ!


妊娠中に買ったベビー用品の検証をしてみます。
といってもまだ1ヶ月半だけど。

・バスタオル(正方形)
正方形干しにくくてすんげー厄介。
家にあるバスタオルは長方形なので、たたみ方も違っちゃうし。
ぐりは肌が弱い子じゃなかったので、大人が使ってるのでがしがし拭いてます。
長方形を半分に畳んで、菱形にしたところにぐりを置くとすっぽりいい感じ。
ってなわけで、正方形はあまり使いません。

・ガーゼハンカチ
使いまくり。
ぶっちゃけ安くて枚数あるのでもいいと思う。

・コンビ肌着
使いまくり。
残暑の間は肌着一枚で転がしていたので、足まで覆えるコンビ肌着が重宝。

・短肌着
使ってない。
けど、これから寒くなってきたら服の調節で使いそうです。

・はさみ型爪切り
大活躍。
大人と同じぱっちん!って切るタイプは使わない方がイイと思います。
はさみじゃないと怖くて切れない。

・哺乳瓶(母乳実感のガラス小)
大活躍。
1日1回は使用。
わしは母乳中心なので、1コで使い回せております。

・タオルケット
おくるみとしても大活躍。
が、これからの季節は押し入れ行きかな。

・パンパース
他のメーカーに比べて小さめなので、小ぶりなぐりにはちょうどいい感じ。
でも、これから他のも試してみようかな。

・お尻拭き(和光堂のふんわりももちゃん)
おむつかぶれを起こしたため、
ぬるま湯に浸したコットンにとって代わられました。
よってお出かけでしか使ってない。

・ベビー綿棒
使ってるけど、産院では普通の綿棒でいいと言われた。
ベビー用は細すぎて奥まで入りやすいから、注意がいるそうな。

・授乳クッション
大活躍。
授乳時だけでなく、上半身起こして寝せたい時も使える。
なるべく綿が入っててクタらないヤツを選んだ方が良いです。

・ベビーバス
湯量が多く、体が浮くのを怖がって、
ぐりがギャン泣きしたのでお蔵入り…。
洗面台で入れてました。

・体温計(オムロンの10秒予測式「けんおんくん MC-612」)
使える。
頻度は少ないけど、10秒予測はラクです。
あやしながらなんとかもつ。

・松田道雄の「育児百科」
入院中から読みまくり。
心の支えになってる。
つきない悩みを解決してくれることが多いです!

・布おむつセット
使ってます。
ただ、新生児の時期から使うのは大変かと。
わしも余裕が出てきた1ヶ月すぎから使い始めました。

・ハイローチェア
使いまくり。
高さがあるので膝の負担が少ない!
ベビー布団は絶対かがまないといけないからね…

・ベビー布団
数日で使用終了。
添い寝の方が寝付きがいいので…。
今はおむつ交換台。

・ベビービョルンの抱っこ紐
大活躍。
これのおかげで抱っこしたまま掃除機できる!
首がすわってなくてもお散歩できる!

・ペットシート
これ、ツイッターで教えてもらったんですが使える!!
ちっこされてもすぐ吸収&消臭で被害が激減しました。
布おむつで寝ちゃった時も、
モレ被害を防ぐために下にひいたりしてます。


こんな感じでしょうかねー。
ぐりは肌が弱くないし、吐かないし、ぬんちも小出しでモレない。
なので、大人が使ってるもので代用可です。
ラクです。

あ、そろそろ起きそうなので撤退しまっす!!
posted by おしゃべりひよこ at 19:29 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

本日のスケジュール

寝たので自由時間ですが…どうにも眠い…
今日の記録だけ書いておきます。


・1時
添い乳でぐりの寝かしつけに一度失敗し、再チャレンジで寝た

・2時
チョブ太と一緒に就寝

・3時半
・5時半
ぐり泣いたので添い乳し、パイ丸出しでぐーすか

・6時半
チョブ太を起すためのアラームが鳴ったはずだが、記憶なし

・8時
チョブ太寝坊して慌てて出勤
わしももぞもぞ起きて洗濯物干したり着替えたり

・9時
ぐり泣かずに起床(超レア!)
ご機嫌とりつつ朝ご飯ダッシュで食べ、パイパイ

・10時
添い寝でぐり寝落ち(超レア!)
わしも一緒にぐーすか

・12時
ぐり泣いて起床
パイパイあげて放心してる間に昼ごはんもぐもぐ
しばらくぐりご機嫌タイム

・15時
うとうとするものの、もって20分
腹減ったのでおにぎりもぐもぐしながらパイパイ

・15時半
激しい泣きっぷりでパイパイ
どうも足りなかったらしい
紙おむつがサイズアウトしそうなので、使い切るため布おむつ一旦中止

・16時
ぐずぐず言うので、おむつ替えてみたけどダメ
暑い気がしたので服一枚はぎ取ったら寝た

・16時半
寝たスキにシャワる
様子見に行ったら泣かずに起きてた!
しばらくご機嫌タイム

・17時半
あやして寝せた
が、泣いて起きてしまうので、腹に乗せたままDS

・19時
パイパイしながらカレーもぐもぐ

・21時
おかんがおでん届けてくれた
ついでに初めての大人お風呂デビューを見守ってもらう
スイマーバもした

・22時
うとうとし始めたのであやしつつ様子見
あくびが最大限になったところで添い乳開始

・23時
ぐり寝落ち!!


こんなとこでそーか。
昨日のカレーがあったので、食事を作るってのがない分ラクでした。
掃除機もお休みだったし。

寝グズる子だと思ってたけど、今日はそうでもなかったです。
添い寝でも寝たし。
やっぱりこまめに様子みて上げなきゃだめね〜。
posted by おしゃべりひよこ at 00:24 | Comment(6) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

一段落

はー。
題名の通り、なんとかぐりとの生活も落ち着いてきました!

生後1ヶ月は本当に大変、とよく聞きますが…
ホントに大変だった。・゚・(ノД`)・゚・。
どちらも新米、しかも言葉が通じないとなると腹の探り合い(?)ですからね!
毎日が実験と学習!
こうやったら泣くのね、これキライなのね、こうしたら次はこうなるのね…
まさに「体で覚えろ」の世界。

まあ、実験と学習はまだまだ続いておりますが。

そんでもって、デジタル万歳とばかりにものすごい勢いで写真が増えております。
ちょっと載せてみる。

20100902.jpg9月初旬にはこんなに小さかったぐり…。
目を開けることが少なくて、当時はラッキーな一枚だったのだ。
当時は…(遠い目)

20100906.jpgこんな顔もしてみたり。
これ、一番好きかもしらん。
ちなみにゲップさせようとしているところです。
ゲップなかなかしない子なので、いろんな体勢とっていたらこんなことに(笑)

20101001-1.jpgクラゲになってみたり。
こいつはツイッターで知った「スイマーバ」という首浮き輪です。
あごと後頭部で支えているので、苦しくはないみたい。
とはいえ、絶対に目を離さないことが条件ですが。
プカプカ浮きながら、ぐりはよくわかってない様子(笑)
予想以上に楽しかった…親が。←外道

あ、下はちょっと隠してみました☆

20101001-2.jpg最近では、だいぶ起きてる時間が長くなりました。
たまに笑います!
あやして笑うようになるのも、もうすぐかなあ。
ま、起きてる時間の大半はグズグズ言ってますけどね!


ぐりは抱っこ大好き&添い乳命なので、足と腕がかなりヤバいです。
死亡フラグ立ってます。
添い乳しないと寝ない。マジで。
疲れた時は、必殺の添い乳でぐりと一緒に一日寝てたり。
子育てって体力いるわ…。

1週間くらい前から、布おむつも導入!
おむつの畳み方とか研究の余地があって、なかなか楽しい。
洗濯は大変だけどね!

また時間があったらあぷします。
わしももう…眠い…。
ぐりと一緒に寝落ちすることが多いので、困ったもんです(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 02:07 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

1ヶ月経ちました

ぐり嬢のお呼び出しがいつ来るかわからんので、
なかなかブログを書くヒマがなくて申し訳ないっす。
時系列でぐりのことを書きます〜寝てるスキに。
起きそうだけど(笑)


生後2週間で、週末1泊でおうちに帰りました。
チョブ太もぐりと生活したかったみたいだし。
その日はいい子ちゃんだった…その日はorz

そんで、生後3週間で本格的におうちに戻りました。
が。
数日は割と大人しかったものの、一日中ギャン泣きが勃発。
抱っこしてないとスーパーギャン泣き。
抱っこしても泣き止まない。
夜もそんな状態で眠れず、ずっと抱っこであやしていたために足がボロボロ。
というか心身ともにズタボロ。

おうちだと、平日昼間はわしひとりですからね。
実家みたいに「抱っこしてて」って出来ない。
この日ばかりは、ギャン泣きしてるぐりをただ黙って見つめてる、みたいなことに。
さすがに両親にヘルプに来てもらい、号泣しました…。

おうちに帰ってきてからは、ずいぶん手強くなっていたのですが、
添い寝するようになってから改善。
実家では添い寝だったのに、おうちではベビー布団で単体寝していたので、
それが不安だったようです。
この頃は余裕を持てるようになりました!


先週末にはお宮参りもやりました!
チョブ太両親も名古屋から来てくれて、無事終わって良かった…。
まあ、ベビードレスを前後逆に着せちゃったり、
前日の夜にきもの買ったりと凄まじかったですが(笑)
人生初の長時間お出かけで、夕方はギャン泣きしてました。

1ヶ月検診も順調でした!
ぐりの体重は1キロ増、身長は4センチ伸びました。
手足も元気にじたばたするし、ちょっとずつあーうーおしゃべりするように。
これまでは寝ながらニタニタしていたんですが、
起きてる間に笑うことが増えてきました。
あやすと笑うようになるのももうすぐかなあ。
楽しみ!

長時間パソ使えないことが多いので、どうしてもツイッター中心になってます。
すんません。

1ヶ月経ったし、お散歩も積極的に出て行こうと思ってます。
そろそろおうちにお客様きてもおけーかしら??
posted by おしゃべりひよこ at 10:23 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

出産レポ 初対面!編

いとこがベビースケールを送ってくれたので、体重量ってみました。
2716g→生後5日2760g→生後7日3000g→生後13日3200gと順調にムチムチになってます。
ベビースケールって、母乳量や体重について神経質になるからいらないって意見が多いけど、
時々ならいいね!


さてさて、出産レポもこれで終了です。
前回はコチラ→出産レポ 産まれた!編


【!注!】
血とか生々しく出てくるので、苦手な人は避けてくださいませ!




ぐりが無事産まれて、助産師さんにきれいにしてもらってる間、
わしの体は後処理にかかります。
産めば終了!じゃないのよね〜。
しかし、あれだけすごかった陣痛が、生まれた瞬間に消え失せるのがすごく不思議でした。

まずは胎盤を出します。
といっても、おなかをモニモニ押してるとつるんと出てくるんですけどね。
出てこない場合は、直接手で出すらしいです…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
幸い、わしはつるんと出てきました。
特に痛みもありません。

次に、子宮の収縮を確認。
が、先生が「あら?まるで収縮してないね…」とつぶやく。
えっマジ?
そのうち、「ああ、子宮これね、じゃあ大丈夫だわ」とOKが出た。
なんじゃら?と思っていたんですが、どうもわしの体は子宮が分かりにくいらしいんです。
入院中に子宮の収縮を触診で確認するんですが、やたら触られるし、
助産師さんに「あなた腹筋があるから分かりにくいね」って言われました。
腹筋…ないと思うけど…(笑)

再びおなかをモニモニ押されると、破水した時のようにどろっと出る感じ。
悪露(おろ:卵膜や子宮内の出血など)だと思います。

その後が長かった。

なんと子宮口が一部裂けてしまったようで、縫ってもらいました。
子宮口なんて奥にあるから、助産師2人がかりでわしの股に器具を入れて、
先生が縫いやすいようにしてましたよ〜。
ぐりの方ばっかり見てたし、そっちが気になっていたので全く痛みを感じませんでした!

先生の話によると、やっぱりわしの身長が小さかった為か、
骨盤もそこそこの大きさ&産道は狭めだったようです。
なので、いきんでもなかなか進まなかったんですね。
「ちょっと苦しいかもしれないけど、頑張ってね〜子宮の傷は大量出血するから」
ということで、丁寧に縫われましたぜ。
昔は子宮の傷による大量出血で亡くなる方が多かった、とも言ってました。
退院後に母子手帳見たら、出血量が羊水込みで1リットルもありました…。
なにこれコワイ。

その処置に結構時間がかかるので、ぐりは先にチョブ太と初対面しに連れていかれました。
後で感想を聞いたら、「ちっちゃ!」と思ったそうです(笑)
だって、ちょっと前までわしのおなかにいたんですもの〜(*´∀`*)

子宮口と会陰を縫うので、合計1時間近くかかりました。
なかなか立派な傷だったようです…。
ちなみに、痛みはほぼ感じておりません。
じたばたするぐりを眺めるのに夢中で、あまり覚えてないのよね〜HAHAHA!

それから、分娩台の周りをきれいにします。
やっとこさ足が閉じられた…。
でも、かつてないほど力を込めたので、足が面白いほど震える!
自立ができないので、とりあえず分娩台に足を寄りかからせて休ませました。
ここでようやく自分の手が血まみれなのに気付いた。
もう乾いてましたけど、色んなところに血が!
ペットボトルにもついてたよ(笑)

途中、胎動のようなものを感じたので驚きました。
子宮収縮だったんですけどね。
なんかいるのかと思ったよ〜。

そして、チョブ太登場!
入ってきた瞬間、「あ、顔が変わった」と思いました。
ぐりを抱っこしたからなのかな?
よくわからないけど、確かにそう思ったのは覚えてます。
お父さんになったってことかなあ。

「頑張ったね」みたいなことを言ってもらった気がします。
でへへ、ありがとう!
でも、チョブ太のサポートがなかったら産めなかったよー。
ぐりは2人で産んだのですよ!

そして…

ようやくぐりを抱っこさせてもらいました!!

おくるみにくるまれていたけど、あったかかったなあ…。
抱っこしてすぐの写真が、コチラですね。→8月26日記事
すっごい感動しました。
やっと会えたね〜って話しかけました。
これが初めてぐりの顔を見て話しかけた言葉。

抱っこしてすぐはうにゃうにゃ泣いてましたが、
わしとチョブ太でぐりを呼びながら触っているうちに、大人しくなりました。
やっぱりおなかの中で声を聞いていたのかなあ。

ここでデジカメを忘れるという失態が発覚orz
しょうがないので携帯で撮影(笑)

分娩室は他の人がいなかったので、このまま2時間くらい親子3人水入らずで過ごせました。
あ、助産師さんが色々作業してたわ。
途中「陣痛10分間隔になったの何時くらいだっけ?」と聞かれ、
「えーと…18時には5分間隔切ってたような…」「じゃあ17時くらいでいっか」というやりとりも。
いい加減だな(笑)

チョブ太と一緒にぐりをつんつんしたり、呼びかけてみたり。
これほど至福の時間はこれまでなかったなあ。
恐る恐る小さい手を開いてみたり、爪が伸びてる!と笑ったり…。
「耳の形が変だねえ」とか「頭が変な形」とか言ってましたが、
数日後にはきれいになってましたよー。
生まれたての赤ちゃんって、色んなところが不思議なんですよね。
あんな狭いところに入ってたんだから、あちこち折りたたまれてるのです。
この時間、ぐりは生まれて初めてくしゃみをしたんですが、
びびったのか一瞬泣きました(笑)

途中でぐりの服が濡れていることに気付く。
汗?
と思ったけど、反対側は濡れてない。
なんだなんだ?
…つーか…わしの左手が濡れてる…。

なんとここでも点滴モレorz
針をテープで固定してあるんですが、血まみれ騒動の時に針がズレてしまったらしく、
うまく刺さってなかったようです。
ぐりの服が濡れていたのも点滴。
点滴トラブル多すぎですよ自分。


2時間経ったら、チョブ太はお帰りに。ぐりは新生児室へ移動。
わしは体を拭いてもらい、自分のパジャマに着替えます。
手についた血をふき取るのがかなり大変だった。

産後、予想以上にボロボロになりました…。
本当にフラフラだった。
助産師さんによると、かなり元気な方だったらしいけど。
そして、助産師さんからの衝撃提案。

「今病室が空いてないから、申し訳ないんだけど陣痛室で休んでてくれます?」






`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!





陣痛室?
あのみんながうんうん唸ってる部屋でございますか!
ついさっきまで苦しんだあの部屋でございますか!!!!

まあ…しょうがない…か…。


ヨロヨロしながら歩いて陣痛室に戻ります。
途中、トイレ行ってみて!と言われたので行ってみる。
汚い話だけど、小の出し方が一瞬分からなくてびっくりした。
それだけ凄まじかったんですねー出産…。

書くの忘れてましたが、おなか押される前に導尿してもらってたのよね。
陣痛の進みが速くてトイレ行く余裕がなかったので…。
それにも関わらず、ずいぶん溜まっていた気がします。
あ、いきみながら水分とりまくってたからか。
「子宮に圧迫されてない膀胱って、こんなに量溜められるんだな…」と考えました(笑)


陣痛室のベッドに横になり、周りがうんうん唸る声を聞きながら就寝…

なんてできるはずもなく。
興奮冷めやらぬまま、ポチポチとツイッターでつぶやいてました。
ついさっきまで自分が耐えた痛みを思い出すYO!
どうしろっていうんだYO!

携帯で撮影したぐりを眺めてニタニタ。
産んどいてなんですが、今でもこの子を自分のおなかから出したのが信じられません。
どうなっとるんだ??


次は何を書こうかなあ。
決めてないけど、思い出したら続きをツラツラかくかもしれません。
なんせ、今自由時間が少ないモンで(笑)

本当にすごい経験でした。
大変だったけど、ね。
号泣したこと、一生忘れないだろうなあ。
posted by おしゃべりひよこ at 00:16 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

出産レポ 産まれた!編

先日、ぐりのあまりのぐずりっぷりに自信をなくして号泣しちゃいました…。
まあ、こんな日もあるよね。
まだまだお互い新米さんだもの!


さて、いよいよ分娩室です。
長くなるけど、一気に産まれたとこまでいきます!
前回はコチラ→出産レポ 陣痛(後半)編

【!注!】
血とか生々しく出てくるので、苦手な人は避けてくださいませ!





0時半。

分娩室に入る!と決めてからは、「やっと…いきめるぞ…」とうっすら思ってました。
が、ここからがキツかった(笑)

チョブ太は廊下待機。
わしはフラフラのまま歩いて分娩台に向かいます。
隣の分娩台には、出産後の方がいらっしゃるようでした。
(産後、2時間は分娩台で休むのです)

分娩台の用意をしている最中にも、陣痛がくる。
どうしていいかわからなかったので、とりあえずいきみを逃す…。
すると、助産師さんが「もう逃さなくていいよ、いきんでみて!」との声が。
陣痛の痛みがピークの時に、思いっきりおなかに力を入れます。
息を止めて、出来るだけ長くいきむ!
限界まできたら、すぐ深呼吸してもう一度いきむ!

陣痛は1〜2分間隔くらい。
ってことは、この全身運動を頻繁にくり返すって事です。
いきんだ直後はハアハア息を整えるので精一杯。
ペットボトルのお水で水分補給をしつつ、ずーーーーーーーーーーーっといきんでました。
途中、水が足りなくなって足してもらったし。

ドラマみたいにね、助産師さんはずっと付いててくれません。
仕事の合間に「なみすけさん頑張って〜」「負けるな〜」と声がかかるくらい(笑)
時々内診がありますが、ホントそれ以外はほおって置かれましたよ…orz
まあ、こんなもんですよね'`,、('∀`) '`,、

1時間を越えたあたりから、「まだ続くの…か…?」ってな具合に。
わしのいきみが下手なのかなんなのか、とにかくいきみ始めてから全く先に進まない。
助産師さんによると、初産だといきみ始めてからが長い人、たくさんいるそうです。

もう、ここからはひたすら頑張った。
体力と息が続くかぎり、ひたすらいきんだ。
いきむことしか考えてなかった。

そして2時間経過。
助産師さんの「もう産もう!」という判決が下りました。
これ以上は母子共に体力がもたない、と判断されたんだと思います。
そして、「旦那さん呼んで来て!立ち会えるから」とも。
朦朧としながら「うち…立会いしないんで…いいです…」と答えました(笑)

助産師さん×3人が集まってきました。
「ごめんね、おなか押しますよ〜」と声がかかる。
あまりにも進まないので、外から力を加えて赤ちゃんを出そうというのですよ。

いきみに合わせて、助産師さんがおなかをおもいっきり押します!
が、一度タイミングがズレて、いきんでない時におなかを押され
「いたいいたいいたい!!」
と連呼した気がします。

おなかを押している助産師さんに、
「ここよ、ここにもっと力を入れてごらん!」と指導されました。
今まで放置したクセにーー!と思いながら(笑)
もうここで頑張るしかない!なんでもやってやる!!ってな感じに。

そうこうしているうちに先生到着。
1年前、わしに流産の診断をした先生でした。
すごく苦しい時だったのに、「あ、あの時の先生だ!」とはっきり思った。
そして、この先生になら任せられる!とも思いました。

陣痛の合間に、麻酔をして会陰切開をしました。
なんかちくっとしたような気もしますが、あんまり覚えていません。
先生から、「子宮の上から押して」と助産師さんに指示が飛びます。
この頃、体力が限界に近く、いきみが2回連続でしかできませんでした…。
ので、次のいきみを待つことに。

自分の股の周りを4人が取り囲んだまま、しばらく待ちます(笑)
体力が低下した為、陣痛の間隔が3分くらいになっていました。
「ちょっと遠のいたかな?」と話している間に、痛みがくる予感。
深呼吸して、痛みを波長を合わせて…
ぐっと頑張って力を入れました!

「顔はこっちよ!目を開けて!」
「そうそう!上手上手!」
「もう髪の毛見えてるよ!」
「はい!もう一回いきんで!頑張って!」
「もう生まれるよ〜!!」

こんな言葉が連続でかけられたと思います。
3回連続、渾身の力でいきみ終わると、何か大きなものが股に挟まっている感じが。
「いたいいたい!」と叫んでいた気がします。
たぶん、この時ぐりの肩が出てきていたんだと思います。

そして、ずるっと。
生暖かいものが体から出てきました。

助産師さんの「胎便ありです!」という一言が聞こえた。
おなかにいる時に胎便をして羊水と一緒に飲み込んでしまうと、
赤ちゃんの肺が炎症を起こしたりするんです。
一瞬、朦朧とした頭で「え!?大丈夫!?」と慌てました。

手を伸ばして、ちょっとだけ生まれたてのぐりに触れた。
ぬるぬるしていて、温かかったです。
わし、目が悪いのですが、ぐりのなまっちろい体が見えました。
(生まれたては胎脂がついている&羊水でふやけているので)

助産師さんがすぐぐりの処置をする為、分娩台の横に連れて行きます。
その時、元気な産声が。


良かった!
生きてる!
元気に泣いている!


この瞬間、号泣しました。


やった。
ぐりを生きてこの世に送り出せた!
やった!
やったよ!


助産師さんから「おめでとう〜頑張ったね!元気な女の子だよ!」と声がかかります。
わしはわんわん泣きながら、ずっとぐりの姿を目で追っていました。

あまりにもわしが泣くので、「どうしたの〜そんなに泣いちゃって」と助産師さん。
ひっくひっくしながら、「前に流産してて」と言うと
「そうだったの…それは不安だったよね」と先生&助産師さんからよしよしメッセージを頂きました。
胎便は、最後の最後で出た&破水で羊水がほぼ残っていなかった為、
飲み込んではいなかったようです。

処置をする助産師さんの向こうにちらちら見えるぐりを、ずーっとずーっと見ていました。
「良かった…元気だ…良かった」
ってずーっとつぶやいていた気がします。


はあ、やっとここまで書けた。
次はこの後の処置や、初のぐりとの対面をかきまっしゅ!
posted by おしゃべりひよこ at 22:54 | Comment(6) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。