2009年06月08日

結婚式当日・参進の儀

前回はコチラ→親族紹介


チョブ太の髪切ったヤツが鬼のように下手だったので、わしが手を入れました。
失敗しなくて良かった…。


今回は参進の儀〜式前半までです。

東郷は庭から参進ができて、これがすごく人気なのですよ。
参進スタート.jpgこれがスタート時。
初夏っぽいですね〜。
桜の季節は周りがほとんど桜になるそうです。
なので、桜の時期は人気で1年前には予約が埋まるそうです。

参進ゲスト.jpg橋の上からスタートして、ゲストが待ってるとこまで進みます。
みんなが見守る中を進むのはすごく緊張したぜ。
つーか泣きそうでゲスト見れなかった。
ずーっと目を伏せてましたよ。
あと、意外と進むスピードが早くて階段とかよろけました(笑)

参進中.jpgゲストはわしらの後をついてきます。
巫女さんの藤の髪飾りかわいい〜!
わしはおかんにお手引きをしてもらいましたが、
通常はお手引きなしです。
ここで、プランナーさんと営業さんが深々と頭下げてくれてて、
すっごい嬉しかったなあ。
このままぞろぞろと神社内まで進みます。
参進太鼓がなる中、式場に入場します。


全員が着席したら、いよいよ式が始まります。

まずは、修祓(しゅばつ)の儀でござる。
あの、白い紙でできた杖?でばさーばさーって頭の上をお払いするやつね。
この儀式はとても神聖なので、式場のカメラマンでも撮影ができないそうです。

続いて斎主一拝(さいしゅいっぱい)。
斎主に合わせて、全員で一礼します。
ここ、でかい柱があるので、ゲストの一部はタイミング合わせづらかったと思いますわ。

次は斎主祝詞奏上(のりとそうじょう)。
斎主が神前に結婚報告の祝詞を読みます。
神道独特の言い回しでほとんど何言ってるかわかんないけど、
「○○に住む△△が○○に住む××を正妻(まさめ)として迎え」
ってとこは聞き取れた。
これすごい好きだったな〜これぞ神前式!って感じで(笑)
どうもここまで撮影不可らしく、写真がないです。

次は、三献の儀。
神前式の中でも有名だよね、三三九度のことです。

三三九度.jpg小さい盃で新郎→新婦
中くらいので新婦→新郎
大きいので新郎→新婦
3回にわけて口を付けます。
巫女さんも3回に分けて注ぎます(フリだけど)
雅楽もあって、本当に厳粛な雰囲気ですぞ。

だけど、実はわし口つけてません!(・∀・)
だって白無垢が重い&着付の関係で手が上がらないの。
口に近づけるだけで精一杯。
むしろ本当に口を付けようとするとカメみたいになるから、
仕草だけで結構ですって言われてたし(笑)
ちなみにチョブ太はちゃんと男らしく見えるように、飲み方練習したんだよ。

指輪交換.jpgそんで、指輪交換。
最初はこれ披露宴中にやろうと思ってたんだけど、
時間の関係でこっちがいいってことになりました。
チョブ太がわしにはめる時は問題なかったんだけど、
わしがチョブ太にはめる時、入らなくて焦った。
うんしょって笑いながら押し込んでます。


ビデオ撮影は頼んでなかったんだけど、研修ってことで無料で撮影が入りました。
ラッキー。
こないだ出来たので見てみたら、やっぱり指輪のシーンで
(;´∀`)
こんな顔して焦ってるのがしっかり写ってました(笑)
マジ映像恐ろしいわ。

次は誓詞奏上から書きまーす。


続きはコチラ→神前式終了
posted by おしゃべりひよこ at 16:00 | Comment(3) | 結婚式&ハネムーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えーーーー!
無料でビデオ?!
ものすっごい羨ましいけど(T^T)
参進も・・・(T^T)

対応が違うなウチと(笑)
Posted by うめ at 2009年06月08日 16:19
>うめさん
研修ビデオ撮影は割と良くあるみたいです。
というか、今は映像頼まない人があまりいないので、研修入る率が高いらしいですよ。
けど、映像はやはり素人っぽいです(笑)
それに披露宴は入らないので、親戚に何故ビデオなしなの!?って怒られました(´・д・`)
依頼してたらどんだけスゴイ映像になったのか気になります…。
Posted by なみすけ at 2009年06月08日 21:58
珍しいところですね★
巫女さんの千早が黄緑色なんて☆
ここの神社、どこでしょうか?
Posted by フジ at 2012年04月08日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。