2010年03月03日

切ない夢

今日はひなまつりだー。
おとんのマイホーム(今は貸しに出してます)の倉庫に
わしと妹の7段ひな飾りあるんだよねー。
絶対カビだらけだ…きっと。


今日、すごく切ない夢を見ました。
前に、小さな男の子におっぱいをあげる夢を見たんですが(該当記事
それと似たような…
でももっと切ない夢。

まず、手のひらサイズの赤ちゃんを抱っこしてたんです。
小さな白いハンカチみたいなのでくるんである、小さな小さな男の子。
いつもは「他人の子」シチュエーションが多いんですが、
今回は自分が産んだ子でした。
小さすぎて、目は黒目しか見えないんだけど、かわいかった。

現実ではありえないけど、
すっごく早くに産んでしまってごめんねって思っていました。
早産したって設定…
でも手のひらサイズってことは、ちょうど現実のわしくらいの週数にあたります。
ちなみに、ホントは14週は早産ではなく流産になります。
(もっと詳しく言うと、22週から早産、それ以前は流産と言います。
 現代医学では、22週以降なら命を救える可能性があるからです)

その子は、まだ皮膚がちゃんと出来てないから、カピカピに乾燥していて、
たまに水を含ませたガーゼで顔を拭いてあげました。
力もほとんどなくて、ほぼ眠ってる状態。
でも、おっぱいをあげると、半分こぼしながらひとくちずつ飲んでいました。

ひとくち飲んだら寝て、ちょっと時間をあけておっぱいを口に含ませてあげると、
またひとくち飲んで。
それを繰り返す。
乳首だけでいっぱいいっぱいに小さな口なのに、頑張って飲んでいました。

わしは、おっぱいをあげながらも、
もうすぐこの子は死んでしまうって分かっていたんです。
でも、おっぱいを飲めればまだ大丈夫。
まだ逝かないで、頑張って、逝っちゃやだ。
そう思いながらおっぱいをあげて、彼の口元を拭いてあげる夢でした。


はう…今書きながら泣けてくる。

引き金になったのは、相次いで読んだ新しい天使ママのブログですねーたぶん。
つい1週間前に、不妊治療の末授かった子を、
新生児突然死症候群で5ヶ月で亡くしたママ。
おなかの双子の胎動がなくなり、死産したママ。
どうしても、こういうブログを読むと他人事に思えないんです…。

あとは、ぴよちゃんに対する罪悪感のような気持ちが出てきてまして。
ぐりちゃんが大きくなればなるほど、
「ぴよちゃんは産んであげられなかったな」
「ぐりちゃんのことばっかり気にしてて、ぴよちゃんは寂しいかな」
って考えるようになってきてるんですね。

やっぱり診察が近くなると、すごく心配になります。
ぴよちゃんの時、待合室で「どうかどうか大きくなってますように」と祈ったけど、
内診台で流産を告げられた状況がトラウマになってるのかなあ。
いつ行っても、待合室では心配で緊張します。


ぐりのことは楽しみでしょうがないけど、
ぴよが第1子、ぐりが第2子って思ってるのは一生変わらない。
きっと、ぐりが産まれて成人しても変わらない。

今度、天使ママのブログで紹介されていたお寺に、ぴよの為に行こうと思ってます。
前にネットで調べた神社に行ったけど、供養する気が失せるようなとこだったので…
(お参りはしたけど)


ぴよちゃん、寂しい思いさせてたらごめんね。
ぐりちゃんとおなかのなかで遊んであげてね。
ぴよちゃんのことも大好きです。
posted by おしゃべりひよこ at 16:35 | Comment(3) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

年に一度の

今日は珊瑚の日でーす。

なみすけ27歳になりやした〜!
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


前回のヘコみ記事では、ご心配おかけました。
時々あんな風に急降下するんですけど、最後には
「ま、今心配したってどうすることも出来ないしね〜なるようになるさ!」
となります(笑)
なんなんだ。

過去の自分の誕生日ブログを読み返してみました。
23歳→2006年3月5日
24歳→2007年3月5日
25歳→2008年3月5日
26歳→2009年3月5日

若い頃はテンション高いですね〜 ←他人事
去年の今頃は、結婚式の準備が本格的に始まった頃で、かなりバタバタしてました。
まさか1年後に、ぐりちゃん授かってるとは思わず…
いや、思ってたか。
赤ちゃんいるといいなーって言ってたわ。


昨夜は日付こえた後におなかを激しく壊してしまい…
マジ産まれるかと思った。
先週末もあったんですけど、便秘がしばらく続くとおなか壊します。
しかも1時間くらい悶絶する。
何日か出ない→おなか痛い→出ない→なんでやねん!→悶絶
こんな感じ。
あ、お食事中の方スミマセン。
何故かおなか壊してるのに素直に出てくれないんだよね〜困ります。
チョブ太にその話をしたら、「出ないってのがわかんない〜」と言われた。
ウラヤマシス。

寝る直前に、「27歳になったよ!」とチョブ太に言ったら、
「初めて会ったのは19歳の時だっけ?」と聞かれました。
確かに…大学の方に引っ越した日の夜だからなー。
そのあと、

「27歳…すいぶんおばさんに…」





う、うるさーい!(#゚Д゚) プンスコ!
チョブ太なんて三十路じゃん!

まあ、それくらい長い間一緒にいられたってのは素晴らしいことだね。
これからも一緒にとことこ歩いていこうぜよ!
あ、間にはぴよとぐりも入れてね。
posted by おしゃべりひよこ at 10:02 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

たんじょび祝い

チョブ太に
「27歳をおばさんって言うとこんなに怒られるのよ!」
と前回のコメントを見せました(笑)
そしたら、
「違うよー長い時間が経ったってことを冗談っぽく言ったんだよー」
ですと。
うん、でもそういうつもりなの知ってた。
だけど、ブログに書く時はあっちの方が面白いんだ!
諦めてくれたまえ。←鬼畜


えーと、みなさま誕生日おめでとうコメいっぱいありがとうです(人´∀`).☆.。.:*・゚
もーめちゃ嬉しくて、電車でニヤニヤしてました。
ツイッターで知り合った妊婦仲間さんにステキなケーキ屋を教えてもらったので、
そこに行ってきましたよ!

ケーキを買って帰る途中、
顔も知らないネット友達さんにおいしいケーキ教えてもらって、
いっぱいおめでとうって言ってもらえて、
プレゼントももらって、
おなかには大好きな人の子供がいて、
ああーシヤワセだなーと、じーんとしながらトコトコ歩いて帰りました。
はう〜(*´Д`*)

ではでは、ケーキ公開!
キルフェボン1.jpgキルフェボンのタルトです!
うまそう〜。
ツイッターで「いちごがこんもりのったケーキないかな〜」とつぶやいたら、
こちらを教えてもらいました。
感謝!!!

キルフェボン2.jpgクリームチーズのタルト。
うまーかった!
仕事帰りに寄ったので、
いちごこんもりタルトは売り切れでござった。
そういえばケーキ屋って売れ残りどうするんだろう…。

キルフェボン3.jpg赤いフルーツのタルト。
すごいキレイだ〜!
これはなかなか酸味がきいていて、オトナな味でした。
チョブ太は酸味があまり好きじゃないらしく、
微妙な反応(笑)

キルフェボン4.jpgラスト1ピースをゲットした、季節のフルーツタルト!
これはおいしかったーデス。
一番左のオレンジのフルーツが、柿かどうかでモメました。
いやでも絶対違う、だって季節じゃないし。
結局、チョブ太が食べたのでなんだったのかわからず(笑)

いや、本当においしいタルトでした。
昔ほど生クリーム大好き!じゃなくなってきてるので、
フルーツタルトは嬉しいんですよね。
教えてくださったツイ友様に感謝でございますー!!!
次は予約してホールをゲットするぜよ!!

続いて、頂いたぷじぇれんとです。
プレゼント1.jpg今年も職場の同期様より頂きました。
かーわーいーすーぎーるー!
紅茶とお菓子と、赤ちゃん抱っこするときに使うまくら!
・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
我が家に来た初めてのぐりちゃんグッズです!
紅茶はケーキ食べる時に頂きました。
チョブ太ががぶ飲みしちゃって、もうない…(笑)
毎年どストライクなプレゼントありがとう〜!!

プレゼント2.jpgこちらはチョブ太おかーさんから頂いたストール??というんだっけ??
春色キラキラでステキなの〜。
こういう薄手のやつ欲しかったので、小躍りして喜びました。
うーん、しかし何故みんなストライクなものばかりなんだ!
嬉しすぎる!


はーしやわせ。
ホントにありがとうございました。

27歳は人生の大イベント、初出産が待っているのでとっても楽しみな年であります。
一緒にがんばるじぇーチョブ太、ぐりちゃんぴよちゃん!!
posted by おしゃべりひよこ at 18:24 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ぐりちゃん(14w6d)

ついに、妊娠4ヶ月最後の週、15週目がやってきました!!
今週を越えれば、5ヶ月!ターニングポイントです。
うう…ここまで来られるなんて…。
これからもがんばろーぜぐりちゃん!


土曜日に診察に行ってきました。
遅くても8時に出ようって言ってたのに、8時起床…_| ̄|○
ホント漫画みたいな寝坊。

今回からおなかエコーと聞いていたので、チョブ太も一緒。
血圧と採尿があるんですけど、いつやっても血圧低い…55/97。
大学の健康診断でもよく測り直されてたからな。
高血圧は問題アリだけど、
低血圧はさほど問題視されてないようなので、まあいっか。

入った診察室は、初めてのとこでした。
内診台がない部屋、初めて。
やっとここまで来た!と嬉しかったです。

まずは体重測定。
この産院では、先生の前で体重計に乗らなきゃいけないので緊張します。
結果、非妊娠時より+0.25kg。
うーん、つわりピーク過ぎてからかなり食べるようになってるけど、
増えないねえ。
血液検査・子宮頸がん検査も問題なしだそうでっす。
健康体すぐる。

そんで、初めてのおなかエコー!!
ここで、チョブ太が来て一緒にぐりちゃんに会いました。
元気に動く心臓…良かった!
が、今回も寝てたのか、まるで動かない…(笑)
脳もちゃんと左右対称に出来てて、発育も週数相当、順調とのこと。
良かった、良かった(*´∀`*)

先生に「この時期気を付けることってあります?」って聞いたら、
「うーん、特にない。体重増加くらいかな〜」だそうです。
あと、たまにおなかが固いって言ったら、たぶん便秘、って一蹴されました(笑)

次の検診は4週間後。
今月末には安産祈願に行こうっと。
あと、産院の母親学級も。

チョブ太に、「どうだった?ぐりちゃん」って聞いたら、
「あんなにはっきりわかるとは思わなかった」そうです。
もっともやもや〜っとした、どれ?という感じを想像していたみたい。
「あんなにはっきり心臓がわかるんだね」って言ってました。
今までわしもぐりちゃんが動くのをあまり見たことがないので、
次回は是非とも動きをお願いしたいものです。


おうちに帰って血液検査結果見てたら、風疹抗体価に「!」マークが。
調べてみると、8×8=64未満が基準値らしい。
って、わし64だけども!?

ちょっと焦って調べてみたんですが、どうも高すぎなければ大丈夫なようです。
最近かかったりしてると、3ケタいくらしい。
64ってのは、予防接種しなくてもいいくらいの抗体持ってますよってことなのかな?
よくわからん。
先生も問題ないって言ってたし、平気だろ。 ←適当


5ヶ月は嬉しい。
けど、次の目標は22週。
産まれても生き残れる可能性がギリギリあるライン。
頑張ろうね、ぐり。
posted by おしゃべりひよこ at 16:00 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

毛布大好き

おなかが出てきました。
うちには鏡が洗面台にしかないので、会社で眺めてびっくりしました(笑)
冬は着膨れてるから分かりにくいけど、薄手になったら大変だ〜。
が、一般のマタニティ服はだぼだぼすぎるので、Sサイズのワンピとか探します。


今日はふつー日記。
寝てるチョブ太の話。

わし→ちびっ子
チョブ太→ひょろっ子
なので、寝る時はシングル布団に並んで寝ています。
それでも寝返り余裕。

ただ、チョブ太は寝てる時に毛布を引っ張りあげるクセがあるんですよ。
あと毛布巻き込み癖。
息苦しいっつーの寒いっつーの。

毛布の巻き込み癖は、散々ブーブー言ってたら多少よくなりました(笑)
最初は
「そんなこと言われても、寝てるんだし知らないもん〜」
って言ってたけどね。
この頃はこっちに毛布を掛け直してくれたりもしてます。
たぶん無意識。
セミダブルサイズの毛布にしたことも良かったかな。

が、毛布の引っ張り上げは直らない!
毛布の上に羽毛布団を乗せてるんですけど、
朝起きると毛布が30cmは引き上げられている…。
それによって羽毛布団が下がるので、肩口が寒いー。

この困った癖に対抗すべく、
2日前から毛布の端を布団の下に折り込んでみたんです。
ふふふ、これで引っ張りあげられまい。



結果。

まくらが下がる_| ̄|○



なんでじゃー!
と思って検証してみました。

チョブ太が毛布を引っ張りあげようとする → あがらない
→ 自分が下がって引っ張りあげたのと同じ状況にする
→ わしもつられて一緒に下がる → どっちかがまくらを引き寄せる
→ 完成
(全ての過程で無意識)

なので、毛布の位置は変わらないんですけど、
自分達の位置が下がるようになりました(・∀・)

ぐぬーなんか悔しい!
テダマにとられた感じがする!

チョブ太は毛布ラブで、夏はタオルケットを抱きしめて(笑)、
冬は毛布にくるまって寝たいらしい。
常に毛布の中にもぐろうとしています。
モグラか。
わしは息苦しくなるので、顔は出していたいっす。

まあ、いびきとかすんごい寝相とかじゃないからいいんですけどね。
あ、起きるまでに目覚まし何回も鳴らすのヤメテーわし1回目で起きてるから(笑)

あと、チョブ太の前髪に寝癖がつくと、
9割の確率で7:3っぽくなります((´∀`))ケラケラ
本人はイヤみたいですけど、かわいいからそのままにさせてます!


しかし、引っ張りあげになんか対抗策ないかなー。
考え中です。
posted by おしゃべりひよこ at 18:34 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

とことこ首都高 1

こないだ、電車でわしの目の前にマタニティーマークをつけた方が立ちました。
はうぅ(;´Д`)
席を譲りたいのは山々なんですが、わしも長時間立つと気分が悪くなる…。
迷ってるうちに、女性が立って席を譲りました。
が、その行動で妊婦さんに気づいた男性陣、2人も立ち上がる!!
「いいですよ、私が…」
「いやいや僕が…」
なんだこのタケノコにょっきゲーム。
若い男性なんて「若い僕が1番最初に気づかなきゃいけなかったのに!」と悔しそうでした(笑)
素晴らしい人たちだったなあ〜。


えーと、今日は首都高を歩いた話です。
事故じゃないです。

首都高の山手トンネル?大橋ジャンクション?ってとこが、
3月28日に開通します。
開通前に歩いていいよーって記念イベントに行ってきたのです!
もち、道が大好きチョブ太くんが教えてくれました。

寝坊と途中で傘が修正不可な壊れ方をしましたが、無事到着。
入り口こちら〜。
大橋ジャンクション1.jpgどん。
関係者入り口から入ります。
そんでもってめちゃくちゃ人が多い!!
マニアックなイベントだと思っていたので、
チョブ太もびびってました。

大橋ジャンクション3.jpg中は照明が落としてあって、レーザー演出などが。
上にある看板で、かろうじて首都高なのが伝わるかな?
ここは地下からぐるぐるループしているトンネルです。
道自体がナナメになってて、歩くの大変でした。

大橋ジャンクション4.jpg途中には安全装置などの展示も。
これは巨大風船です。
トンネル内にはクレーンが入れないので、
大型車が事故で横転した時に風船で起こすんだそうです。
あと、トンネルは火災が怖いので、泡消火栓も装備。
スプリンクラーもあちこちにありました。

大橋ジャンクション5.jpgえいしょえいしょと登っていくと、出口!
この先はフッツーに首都高につながっていて、
ばんばん走ってる車が見えました。
すげー。

大橋ジャンクション6.jpg出口は2方向に分岐しています。
首都高の分岐地点によくこのシマシマがありますが、
触れる機会は今だけ!
ってことで、なでなで〜。
いつかここに車がぶつかるのねー ←ひどい


首都高ってすごいスピードで走るのでわかんないけど、
歩いてみると標識でか!ライトまぶしー!!と、なかなか面白かったです。
あのシマシマも、あんなにデカいと思ってなかった。
かなりの距離歩いたけど、開通して車で走ったらあっという間なんだろうな〜。

写真が多いので、次回に続く。
あ、わしこのジャンクションがどういうとこなのか全くわかってないので、
より詳しい説明はチョブ太からどうぞ。
大橋ジャンクションのトンネルウォーク



おまけ。

このトンネルを外から見ると…
大橋ジャンクション2.jpgこんなん。
左はフツーのマンション、右は首都高。
住宅地にありながら騒音防止のために、
このようなトンネルぐるぐるかたつむり型になったそうです。
道一本はさんで首都高って面白いよね。
posted by おしゃべりひよこ at 15:00 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

とことこ首都高 2

通勤時のイス取り合戦に負けました…。
遅延してて混みそうで怖かったんですが、しょーがないと立ってたら、
若い女性が席を譲ってくれました!
はわーありがとうございます!!(TдT)
マタニティマーク、つけてても気づかれないことが多いんです。
8割の人が、座ってすぐ寝ちゃうか携帯見るか本読むかなので。
みんな結構まわり見てないのねー。
今日はホントに有難かった…彼女にいいことありますよーに!


大橋ジャンクション歩きの続きです。
ぐるぐる登っていって、出口まで行きました。
今度は逆走してぐるぐる下りて行きます。

大橋ジャンクション7.jpg逆走して下りていってるところ。
これなら道路ってわかりやすいかな?
かなりの人がうごめいてます。
うごうご。

大橋ジャンクション8.jpgパネル展示の他に、
首都高を整備する車や消防車なども来てました。
ちびっ子に大人気で大盛り上がり。
消防車の運転席に乗ることもできましたぞ!
しかし巨大である…たぶんレッカー車。

大橋ジャンクション9.jpgこちらも大人気パトカー!
高速警ら隊の車なので、スポーツカー仕様。
なんかかっちょいいです。
が、さすがにこれは乗れなかった。
お子様に混ざって、
でっかいカメラでバシバシ撮影してる大人もいっぱいいました。

トンネルに入った入り口も通り過ぎて、ぐるぐる下ります。
すると、トンネルの形が変わった!
大橋ジャンクション10.jpg手前は四角なのに、筒型になってます。
ここから地下に入るらしいです。
地下は円形の機械でがりがり掘ってるので、形が変わるのだ!
ちなみに、右側の封鎖されてる部分は後々つながるとこみたい。

大橋ジャンクション11.jpgこの茶色いのが、地下を削るモグラ機械のパーツ。
このデカさで半径しかありません。
これがいっぱい組み合わさってモグモグするのだ。
うーん、人間の建築技術ってすごい!

大橋ジャンクション12.jpgこちらは、歩いたトンネルの模型です。
真ん中にある丸いのの中を歩きました。
トンネルの屋上は公園になっていて、
近くのマンションと直結しているらしいです。


チョブ太が興味深々でうろちょろして大変でした(笑)
いや〜でも建築技術ってすごいなあ。
普段はわからないけど、こういうのを目の当たりにするって刺激になりますね。
ぐりちゃんが生まれてからもこういうイベントあればいいな。
開通したら是非通ってみたい!

時間にしたら1時間半くらいずっと歩いていたんですが、
道がナナメってる影響なのかすんごい腰が痛くなってしまいました。
長時間歩くと腰が痛くなるようになってます。
そろそろ腹帯しないといけないかな?
posted by おしゃべりひよこ at 15:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

祝☆5ヶ月

今日から16週目。
ついに5ヶ月に入りました!!
おめでとーぐりちゃん!!
よく頑張ったね〜これからも栄養をとって元気に育つのだよーヾ(*´∀`*)ノ

で、お祝いのケーキどん!
ぐり5ヶ月.jpgわしがもぐもぐして、ぐりにあげました。
お前が食べたかったんじゃないかって?
違います違いますぐりのお祝いですよ!
うん、そうなんだよー!

これまでは不安でいっぱいでしたが、一安心です。
でも、まだまだ。
次の目標は22週だぜよ!

そんでもって、おなかが出てきました。
これからは週の初めにおなか写真を撮影していきます。
そんで、1ヶ月経ったら一度にあぷします。
さっそく撮影してみたら…結構出とる!!
ぽっこり!
自分で見たことなかったので、なかなか衝撃でした(笑)
まあ、便秘なのでう○ちも含まれてますけど…

ジーンズのチャックが閉まらなくなってきたので、ベリーベルト作りました。
ベリーベルト.jpgマタニティ用の穴あきゴムに、ボタン縫いつけただけ(笑)
本当は見えちゃう下着を隠すあて布もあるんですが、
どっちにしろトップスで隠しちゃうんだし、
あて布意味なくね?ってことで破棄。
輪ゴムとかヘアゴムで代用していたのですが、
それでもキツくなってきたので作ってみました。
なかなか便利だじぇ。


あと、妹から結婚祝い&誕生日プレゼントが届きました。
プレゼント3.jpgこれすごいの。
南部鉄器のお鍋と鍋敷き!!
ちいさい鍋なんですが、すっごく嬉しかった〜(ノ´∀`*)
南部鉄器は煮物やらがおいしくできるって有名だからね!
上手に使えば代々受け継げるお鍋。
大事に使うぞー!
誕生日プレゼントはアクアマリンとハト型のペンダントトップでした!


今月末には安産祈願&初めての母親学級です。
ううードキドキする!
やっとここまでこれて、本当に嬉しいです。
いつも応援ありがとうです!!
posted by おしゃべりひよこ at 00:14 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

妊娠中の鼻炎

昨日「5ヶ月うわーい!」という記事をアップしたばかりなんですが、

さっそく風邪引いて耳鼻科行きました_| ̄|○ il||li

先週の木曜日に凄まじい鼻炎。
1度激しい鼻炎が始まると、丸一日ダメなんですー。
朝起きた時に平気だと、だいたい大丈夫なんだけどな。
で、ダメな日もありダイジョーブな日もありだったんですが…
今朝起きると喉が痛い!!
鼻炎→風邪に移行してもーた!!

とりあえず苦しいので病院に行きたい。
でもなーぐりがいるし、薬とか怖いなー。
ネットで調べても「妊娠中の風邪はまず産婦人科へ」という意見が多数。
でも、産婦人科へ行くには仕事を休まなきゃいけない。
よりによって休めない日…つーか鼻喉系って専門外だろ、どう考えても。

と、悶々とした挙句、産婦人科に電話しました。
すると、
「行った先の病院で、妊娠○ヶ月と必ず伝えてください。
 そうすれば薬なども考慮してもらえます」
とのこと。
「産婦人科には特に行かなくてもいいの?」と聞くと

「そうですね〜専門外なので…」

と申し訳なさそう。
そりゃそーダヨネ。


耳鼻科は仕事先の近くに信頼できるとこがあるので、行ってきました。
診察室に入るなり、
「でけたか!おめでとう!!」
とお祝いされました(笑)

実はここ、妊娠発覚直前に行ったのです。(該当記事
診察が的確かつ早く、薬は必要最低限という先生です。
わしはここから薬を10日以上出されたことがないのよん。
それで治っちゃうからすごい。
薬が的確なんですね。

先生曰く
「効き目が弱いけど点鼻薬で頑張るしかない!よくうがいして、マスクする!」
と畳み掛けるように言われました(笑)
がんばりまっす。

薬を処方された薬局でも、薬剤師さんに確認したら妊娠中でもOKの薬だそう。
ついでに、うがい薬も植物性のからだに優しいのを選んでもらいました。
(絵の具みたいに真っ青な薬液でびっくりしました)
マスクサボったばっかりに…ごめんよぐりちゃんー。
早く帰ってゆっくり休んで治します!


妊娠中の病気、不安でしょうがない。
のはわかるけど、ぜーんぶ産婦人科!ってのは違うよなーと思います。
相談ならわかるけど…。
なんのために科が分かれてるのかさっぱりじゃないか!

わしは、あの耳鼻科の先生なら信用してるから、
ぐだぐだ言ってないでとっとと使用してとっとと治します。
そもそも、この薬は手助け程度の効力しかないし…。
ぐりに何かあっても、この薬のせいじゃない、と思う。
そういう覚悟でなきゃ薬使えない!

1番頑張らなきゃならないのは、わし。
チョブ太のニョーサンも薬治療の効果が出てきたし、
夫婦ともども、体調を整えまっする!!
posted by おしゃべりひよこ at 17:00 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

出産育児一時金

鼻炎は喉風邪に移行しました(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ
鼻風邪のがマシだったよう。
咳がひどくて、昨夜は頻繁に目が覚めました。
おなかに力かかるし、ううー早く治れー!!
おじいちゃん家で食べてたのど飴が欲しいけど、売ってないなー。


いつも見てる妊娠情報サイトに、こんなニュースが載ってました。

出産育児一時金の医療機関へ直接支払、1年先送り


この制度、もう始まってるのかと思ってたYO!!
半年の猶予後に1年も先送りされたの〜!?
どうせ1年後もたいした解決策ないんだろうけど。

とにかく、医療機関に負担がかかるような制度には絶対にしてほしくない。
妊婦には嬉しい制度だけど、医療機関がつぶれたら何の意味もない!!

ぐりの出産は直前までわしも働いてるし貯金があるんですけど、
2人目3人目ってなると…
たぶん一時的にでも40万用意するの大変になるだろうと思います。
それまでに実現…するのかなあ?
はなはだ疑問。


選挙の時だけいいこと言うよねー政治家さんって。
政権交代しても、たいして日本の政治イメージ良くならないのですが。
みんな同じなのか、政治家って生き物は。

ぐりになってほしくない職業…1位は政治家かも(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 12:12 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

17週〜

Image284.jpg
ぐりは今日から17週に入りました!
ってことでコールドストーンのあいす〜うほほ。
ぐり、おいしいかい?

風邪はかなり良くなりました。
でも昨夜、久々の嘔吐&おなか壊しで悶絶…。
ここ2週間便秘気味だったので、限界がきたってとこでしょうか。
おなかもポンポンだったしなー。

全て出し切って、ふと体重を量ってみたら、
なんと前日から1キロ減!!!
そろそろ増えてきた〜と安心してたのに(笑)
非妊娠時に逆戻りです。
むむー。

あと、チョブ太が赤ちゃんがいる夢を見たそうです。
「こうやって持ってた!」って。
それは抱っこというのだよ、チョブ太君…(笑)

16週は体調悪かったので、ちょいと心配ですが、
またぐりとチョブ太と一緒にがんばりやす!
posted by おしゃべりひよこ at 19:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

鍋で炊飯

今日は往復1時間半お散歩&買い物したんですが、腰が痛い…。
腹帯欲しいけど、ぐりが夏生まれなのでね。
腹巻きタイプなんて、きっと暑くてやってらんねーでしょう。
ただでさえ真夏に臨月は大変って脅されてるのに。
うーん、サポートベルトタイプにするかなあ。


今日は、料理で新たなチャレンジしました。

今、うちには懸賞で当たった有機栽培の魚沼産コシヒカリ1kgがあります。
うーまーそー!
でも、うちのショボイ炊飯器じゃおいしさが半減するだろうし…。
実家のおいしく炊けるやつでやってもらおうかな。
でも持ってくのめんどい。

と、思ってたら、妹から南部鉄器の鍋をもらいました。
もったいなくてまだ使ってなかったんだけど、ふと

「これでごはん炊いたらおいしいんじゃないの!?」

と思ったわけです。
ただ、失敗が怖いのでいきなり魚沼産には手が出せない。
1kgしかないし。

ってなわけで、本日フツーのお米を鍋で炊飯してみました!!
参考にしたサイトはコチラ → ガスコンロでメシを炊く
他にもいくつか見たけど、最終的にはここを信じて炊いた。


すんごいおっかなびっくりで炊いた結果…


鍋で炊飯.jpg大成功〜!!!
初めてなのに柔すぎず固すぎずで炊けたよ!
おこげができなかったのがちょっと残念だけど。
電気炊飯器だと、炊けるまでに1時間近くかかるけど、
鍋だと30分もかからずに出来る。
すごい。

味はですねーめっちゃおいしかったですーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
つやつや!!
あまい!!!
おかずと一緒に食べるのがもったいないくらいです。
そのままで食べられる〜!
チョブ太は2杯半もおかわり…(笑)

わしはごはんと一緒に食べるおかず(漬け物・汁物以外)がないと、
絶対ごはん食べられない派だったんですが、
単純にごはんがおいしくなかっただけかー。
このごはんなら、おみそ汁と漬け物だけでバクバクいけるぜ!
これで塩おにぎり作りたい…(今回はちょっとしか残らなかった)

電気炊飯器以外の道具で炊くなんて、ロクな思い出なかったものですから…
キャンプの時は焦げるか芯があるか、しか体験したことがない(笑)
おいしく「炊く」ってすごい大変なイメージだったんですけど、
今回で払拭されました。
水・火の加減と時間にさえ気を付ければOKなのね。
うっかり台所離れたら大惨事が起きそうですが…うん。

最近、電気炊飯器に嫌気がさしてきていて、
買い換えたいなーと思ってたとこだったんです。
うちのヤツ、一人暮らし用にしてはおいしく炊ける方なんですが、
毎回フタを洗わなければならず(洗わないと吹きこぼれて焦げる)
かつ内釜の塗装が一部ハゲてて、ちょっと心配だったんです。
あとは、炊けるまで1時間近くかかるので(高速炊きはまずい)
食べる時間を見計らってセットしなきゃだし。

鍋で炊くのだと、時間は短いし(今回は25分)なによりおいしすぎる!!
しばらく鍋で炊いてみようかな〜。
ま、絶対いつか失敗する気がしますけど(笑)
そんで、手慣れてきたら魚沼産にチャレンジしまっす!!

みなさまもお試しあれ〜。


■追記■
鍋炊飯のデメリットみっけ。
ガスコンロが一口埋まっちゃうわー。
でも、最後の10分は火を止めて蒸らしの時間なので、
わしはその間にお味噌汁作ってました。

あとは保温が出来ないことかな。
が、電気炊飯器の保温はマズくなるので、わしは絶対使わない。
すぐ冷凍しちゃうの。
なので、鍋炊飯でもたいした不便感じませんでした。

ちなみに、鍋にごはんツブがかなりくっつきそうですが、
鍋炊飯だと一粒一粒がしっかりしてるので意外にくっつかないでしたよ。
posted by おしゃべりひよこ at 23:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

胎動を感知!

急に結婚式の時の写真を見たくなりました。
DVDも見たいけど、友人に貸してたわ、そういえば(笑)
今は、披露宴で使ったCDを聞いてます〜。
もうすぐ1周年だわい!!


今日は、朝から水天宮に安産祈願に行ってきました。
ま、それはまた別記事に詳しく書きまっしゅ。

水天宮は、安産祈願で一番有名な神社なので混むらしいんですよ。
安産祈願は戌の日に行うと良いとされてるので、
土日と戌の日、さらに六輝の大安なんぞかぶった日には
入場制限があるほどの混みっぷりだとか。
ブログ友達のうめさんに教えてもらってたので、どきどき。
まあ、戌の日ではなかったけど、念のため早くに行こうってことに。

土日の早起きか…
うまくいった試しがないぜ…(;´Д`)ムリポ

と思いながら就寝。

すると、いつものように早朝に目が覚めた。
トイレ行きたくなるからなんですけどね。
寝る前にお茶など飲んでると、必ず目が覚めます。
でも、トイレ行くのめんどい(笑)
なので、布団の中でもぞもぞしてました。

実は、胎動って早い人は16週あたりから感じるらしいのです。
その情報を知ったなみすけは興奮して、胎動をすっごく楽しみにしてました。
寝ている時(要は安静にしてる時)に感じやすいらしい!
なので、先週から寝る前は必ずおなかに両手を当てて、意識を集中してました。
って書くと、なんかの修行みたい…。

でも、ちっとも感じない。
改めて本など読み返してみると、初産の場合は18〜20週が目安なんだと。
なーんだー。ちぇ。

と、思いながらも希望が捨てきれず(笑)気付くと眠りが浅くなった時に、
無意識におなかに両手を当てて寝るようになってました。
ご丁寧にパジャマに手ェ突っ込んで…
おなか冷えるっつーの。 ←自分ツッコミ
たぶん、夜中にも胎動チェックしてたんでしょうね…覚えてないけど。

今朝目が覚めた時も、半分寝ながら胎動チェック開始。
そのまま寝ようとすると…


お腹の内側を、筆でなでられるような感覚が。


む、今日も胃と腸が元気に活動してるぜ…
と眠りかけた矢先。




…もそもそもそもそ…





Σ(゚Д゚)!!!




な、なんだ今の!?
おなかが揺れたぞ!?
つーか「胃と腸が元気に活動してる」じゃねーよ!
明らかに場所がおかしいじゃん!


た、胎動だーーーーーーーヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!


すぐに、寝ているチョブ太を叩き起こして報告。
チョブ太も半分寝ながら「ホント!?」とびっくりし、
すぐにおなかに手を当ててきました。

が、わしですら「今の気のせいだよね?」と思う程度のわずかな感覚。
チョブ太自身の鼓動やわしの呼吸の動きに邪魔されて、まるで分からないみたい。
...(´З`)チェッ ←がっかりでこんな顔してました。

その後、もう一度感じたくって眠れなくなってしまい、
すんごい早起き出来ました(・∀・)
おかげさまで、安産祈願1番目になれたよ。
ぐりが早起きさせてくれたのかしらん。


早起きしたので、当然お昼寝したのですが、横になって意識を集中すると
内側を筆でなでなでされているような感覚を時々感じました。
気のせいかもしれない、すごく僅かな感じですけど。

これ…胎動だったのか…。
数日前から「最近、消化活動元気だわ〜」と思ってた感覚やんけ。

でも、「期待してるからそう感じてるだけだよね〜」と思うような、
ちっちゃなちっちゃな感覚なので、未だに確信が持てません(笑)
今朝のもそもそは、おなか揺れたし間違いないと思いますが。

ぐりに、
「初めてぐりの動きが分かる時は、チョブ太が側にいる時がいいなー」
ってお願いしてたからでしょうか。
良い子です。

まだまだぐり自体小さいので、これから徐々に強くなるのかな。
チョブ太がわかるようになるのは、たいぶ先でしょう。
「動いてるかも」って言うと飛んできて手を当ててますが…残念。

ぐりちゃん、今日もおなかにいてくれてありがとうね。
これからもすくすく育っておくれ!!
posted by おしゃべりひよこ at 21:34 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

安産祈願

今日からぐりちゃんは18週目に入りました。
おーでーめーと!!
5ヶ月入ってからみるみるおなかが大きくなってるような。
そして腹減りスピードが加速してます。
はらへった…。


昨日、水天宮に安産祈願に行ってきました。
ぐりのおかげで早起きしたので、
半分寝ているチョブ太を引きずって行きましたぜよ。

前回の記事で、水天宮は混むって話を書きました。
が、昨日は戌の日でもなかったので、早朝はがらーん…。
水天宮.jpgというか、警備員さんたちがテントや受付設置中。
やべ、早く来すぎた(笑)

まだ受付ができてなかったので、社務所に行って祈願の申込みをしました。
単純に好奇心でサラシの腹帯が欲しかったので、下さいなってお願い。
祈祷と腹帯で財布の有り金全部持ってかれました…うぎゃー(笑)

祈祷まで時間があったので、マックで時間つぶし。
朝マックのポテトおいしいなー昼間もこれがいいなり。

祈祷の際は、なんと一番乗りヾ( ・∀・)ノ ワーイ
わしらの他に3人の妊婦さんと一緒でした。
今回はチョブ太と一緒に祈祷できましたが、戌の日だと妊婦のみになるようです。

祈祷の最中は、結婚式のことを思い出してました。
こんなんだったな〜あれからもうすぐ1年か。
宮司さん?の言葉(神前での独特の言回しのやつね)を出来るだけ聞き取ってみる。

お産が滞りなく安らかに進みますように。
赤ちゃんが苦しむことなく健やかに、産声高く産まれてきますように。
産後、母子共に健康でありますように。

そういった内容を読み上げていました。
それを聞きながら、うるうる…。

ぐり、大きくなったね。
おなかに宿ってくれてありがとう。
これからもよろしくね。
元気に産まれておいで、待ってるよ。

あと、とある天使ママさんのお子様の一周忌だったので、
「お子様の魂が安らかでありますように。
 またシアワセに満たされて産まれてこれますように」
ってお祈りしました。
もちろん、お空に帰ったぴよちゃんのこともね!!

安産祈願完了でございまっす!
近くにおいしい鯛焼きがあるって聞いたので行ってみたけど、
開店が3時間後だったので諦めました…。

腹帯.jpgこちらが水天宮で頂いた腹帯&お守り&お札。
サラシ…上手に巻ける自信がない(笑)
ま、いいかー雰囲気雰囲気。
右下の小さな手帳はおくすり手帳かと思いきや、
なんと「おまいり手帳」。
赤ちゃんが産まれてから行う儀式が書いてありました。

マタニティ本.jpg帰りに買ったマタニティ本。
左はおなかにいる赤ちゃんの成長が、
1日ごとに書いてある驚きの本。
意外にチョブ太が興味を示しました。
生物学の本として、おもしろそうです。

右は8月生まれの赤ちゃんが、
月ごとにどういう成長をするかが簡易的に書いてあります。
季節感と一緒になるので、より現実的。
半年後にはおかーさんになるのね〜楽しみ(*´∀`*)


マタニティ下着も追加で購入。
やっすいのだと布の継ぎ目の縫製が甘くて、かゆくなるんだもん。
ついでにワコールの腹巻きタイプの腹帯もゲット。
さっそく使ってますーらくちん。
でも、真夏には使えなさそう…あったかいもんな…。

安産祈願を終えて、いよいよおかーさんになるってのが現実味を帯びてきました。
どきどき。
チョブ太もおとーさんになるのかあ。
時々、ちーさい子を観察してるので面白いです。
posted by おしゃべりひよこ at 20:04 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

「うまれる」にコウノトリ!

腹帯してから、より胎動を感じやすくなってます。
こしょこしょ動いてくすぐったいでやんす。
昨夜、ポコ、と動いたので、とんとん叩いて返事をしたら、またポコ、と。
楽しすぎる〜(*´д`*)アハァ


以前、「うまれる」という映画を紹介させて頂きました → 該当記事公式HP
この映画の監督さんとプロデューサーのところに、
コウノトリがやってきたそうです!! → 公式HPのブログ

おめでとうございまーーーーす!
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

わしはこの映画を知った後にぐりを授かったので、
赤ちゃん仲間だわ〜嬉しいです。
同級生だし!

流産後に、この映画のミニドキュメンタリーを見てわんわん泣きました。
心の整頓に役立たせてもらいました。
おかげさまでぐりを授かることができましたです。
もちろん、この映画だけでなく、
チョブ太の寄り添い、友の励まし、うめさんに紹介された本…
いっぱいいっぱい助けられたおかげです。

映画の公式ブログを読むとわかりますが、
監督さんは過去、「自分の子供が欲しい」とは思っていなかったようなんです。
両親との不仲が原因のようですが、それを改善しようと映画制作を進めた結果、
いろいろ変わってきたようです。
そこに、ひょっこりやってきた新しい命。
すごいですな〜!

お二人は結婚してはいないようです。
これに関しては様々な意見があると思います。
わしもチョブ太と小難しい話をした記憶があるな〜
フランスの婚外子のことだったかな?
結婚ってなんぞや?とか。

なんにせよ、新しい命がやってきたのは喜ばしいこと。
しかも、それをお二人が大喜びしてるのだから、良い事に決まってる!!

本当におめでとうございます。
たくさんの方の愛情を注がれて、赤ちゃんすくすく育ちますように!


この映画、授かりご利益でもあるのかなあ?(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 17:43 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

母親学級 その1

5ヶ月入ってから、食事の量に困ってます。
元々小食なのに、前より入らない。
臨月になると量が食べられないってのは聞いたことあるけど…早すぎないか??
そのクセすぐ「おなかすいたー」と騒ぎまくり、
食べ始めると3分の1をチョブ太にあげるという…
栄養足りなくなっちゃうなー1日4食にするかな。


今日は、産院で行われている母親学級に参加してきました。
おべんきょ&ママ達と話したい!
わしの行っている産院はなかなか人気があるので、20人くらい来てました。

以下、教わったことのメモ。


■予定日=40w0dのこと
 (ただし、正期産は37wからなので、カレンダーに印をつけておく)

■おなかの張りについて
 ・1日2〜3回は触ってみて、「張っている」「張っていない」感覚をつかむ
 ・指で押さえるのではなく、手のひらで触る感じ
 ・おなかが張ったら、さすらないこと!そっと触って深呼吸する
  (さすると張りを促進することがある)
 ・張りを回避するのに良い姿勢は、赤ちゃんと同じ格好をすること
  (又は、安静度を高める。立ち止まる、座るなど)
 ・張りの強さ、頻度(1日10回以下)、持続に異常がないか気を配る

■感染症について
 ・感染症は進むと早産を引き起こすので、自分で予防できることはする
 ・1日1回はおふろに入って清潔に
 ・おりものの異常(かゆみ、痛み、臭い)に気を付ける。放置しないこと!
  (おりものシートはムレるので、使い続けるのも注意が必要)

■運動について
 ・運動と仕事の動きは違うので、やはり意識して運動をする
 ・妊婦さんがやってはいけない運動は、ほとんどないくらい
 ・10分歩きを1日2回、週5日やると立派な有酸素運動に!
  (2〜3分でup、ちょっとドキドキするくらいのペースで5分歩く、2〜3分down)

■体重・食事管理について
 ・体重を増やしすぎも要注意だけど、増えなさすぎも要注意!
 ・食事のバランスは、3日間で整えるようなつもりで。
 ・鉄分・カルシウム(牛乳・小魚・大豆など)は積極的に採る。
 ・逆に、塩分はひかえる。
 ・野菜を増やす、カロリーの低いものから食べる。
  (ただし、塩分のことがあるのでおかずオンリーにしないこと)
 ・葉酸は必要だが、過剰摂取は研究中。なんでもとりすぎ・とらなすぎはマズイ!!
 ・間食=お菓子ではなく、食事でとりにくい牛乳やフルーツなどを採るように


こんなとこでしょうかね。
わしが出した意見で助産師さんに誉められたのは
「体重を毎日量ってグラフにしてる」
「赤ちゃんに味を伝えてるつもりでごはんを食べる」
でした。
特に後者が評判良かった。

体重は、単純に興味があったからやってます。
あと、増えなさすぎで心配だから…(5ヶ月でまだ増加なし)

「赤ちゃんに味を伝えるつもり」ってのは、食事のバランス対策です。
わし、気を抜くと同じ食材を使いがちなのでね。
昨日はぐりにこれを食べさせたから、今日はこっち〜みたいな感じです。
自分のことだと気が抜けるけど、ぐりと一緒なら楽しいし!!
バランス偏りにくいしね。
時々、ケーキやらアイス食べて「おいしいねーぐり!」とはしゃいでますが(笑)
この意見は、
「長く助産師やってきたけど、初めての意見!」と絶賛されました…(*´σー`)エヘヘ

あと、週1で起こるひどい下痢について、栄養士さんに相談しました。
先週末もあって、あまりの腹痛に嘔吐し、治るのに2時間という壮絶さ。
壮絶すぎてパニックを起こし、夜だけど産院に電話相談するくらいでした。
不安でおなかがガッチガチになったし。

「ヨーグルト、プルーンも採ってるけど、一週間くらいスッキリできない…」
と言うと、「一週間!?それはツライね!」とびっくりされました。
そして指摘されたのが、水分補給。
どんなに食物繊維をとっても、水分が足りないと宝の持ち腐れなんだと。
確かに…わし1日コップ4杯以下だ…ひどいとき2杯。
さらに「ひどい下痢となると、腸がデリケートだろうから水は常温以上でね」と。
腸がデリケート…そんなことがあるのか!(笑)
よーし!意識して1日5杯は必須にするじょ!!

妊娠中のママ達とのおしゃべりも楽しかったです。
それぞれに悩みがあって、話がつきない。
もっともっと話したかったなーまた会えるといいなり。


わしがこの産院で良かったなーと思うのが、病院からの極端な指導が少ないこと。
例えば、「自然分娩、命!」とか「腹帯絶対反対!」とかですね。
「甘いものなんて絶対ダメ!」なんて、むしろストレスになるしー。
「あんまり食べて欲しくないけど、他の食事でバランス取ってね」くらいです。
なんでも受け入れてくれて、相談に乗ってくれる。
ホント、頼もしい限りです。
もちろん、行き過ぎると指導はキツくなりますが。
バランス良く、が好きなわしにとっては、相性の良い産院ですわ。

最後に、助産師さんからこんな話が。
「ここ数年で、扱うお産数が急激に増えています。
 大きな病院ではリスクあるお産、
 ここではノーマルなお産と棲み分けをして頑張っています。
 でも、病院側の努力だけではどうしても補えないのがお産です。
 みなさんの日々の生活が、大きく影響してしまうからです。
 不安なことがあったら、なんでもいいから私達を頼ってください。
 私達の経験を全部引っ張り出してやる!くらいでいいんです。
 私達も巻き込んで、元気に赤ちゃんを迎えましょう」

わし、今まで
「チョブ太とわしとぴよとぐりで一緒にがんばろー」
が理想だったんですが、なるほど、ここに産院も加わるのか!
なんとなく「産院って忙しいし…」と遠慮がちだったんですけど、
意識が変わりそうです。

よし、これからも出産に向けてがんばるじょー!
応援してくれている方もいるし、毎日楽しむなり!
posted by おしゃべりひよこ at 18:20 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。