2009年11月01日

ぶりぶり

Image258.jpg
ネットレシピでぶり大根初挑戦。
煮魚はだいたい生臭くしちゃうんですが、それもなく、
気をつけないと箸で持てないくらい柔らかくてうまかった〜。
ただ、作るのに料理酒200ccも消費するのがな…。

「下ごしらえ面倒だけど、おいしいね」って言ったら、
チョブ太に「下ごしらえって何?」って聞かれました。
料理経験値が推測できる…(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 10:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

予感 1

あ、ケコーンして半年経った。
いや、早いね〜だいぶ家事のリズム掴んできました。


今回の記事は、後半エセオカルト話含みます(笑)

週末にブログ友達のうめさんとランチしてきました〜(*´∀`*)
ちなみに行ったピザうま〜なお店 → スパッカナポリ
このビル、来たことある!と思ったら、たぶん就活だわ(笑)
新宿は会社説明会多かったからなー。

うめさんと対面するのは半年ぶりなんですが、二人とも見事に同じ髪型(笑)
結婚式までは頑張って伸ばすんだけど、終わるとウザいんですよね…。

われらはほぼ同じ時期に妊娠してまして、わしは流産し、うめさんは順調です。
でもね、うめさんの赤ちゃんはホントーに生まれるの楽しみなんですよ。
芸能人が妊娠したってニュースは、まだ素直に喜べないのになー不思議。

そして、ランチ開始と同時に妊娠話で大盛り上がり(・∀・)
最新のエコー写真まで見せてもらいました〜!
もう、膣エコーじゃ写りきらないくらい大きくなってるの。
ちゃーんと頭、胴体、手、足が分かるんですぞ。
わしは小さな袋の段階しか見てないので、かなりびっくりしました。
すんごいスピードで育つんですな〜!

わしも妊娠8週までは経験しているので、「分かる分かる!」と共感話で盛り上がり…
それ以降の話は「そうなんだ!」と驚きの連続。
ブログに「妊娠すると体力が3分の1になる」と書いてますが(該当記事)、
うめさんによると、3ヶ月あたりから身体が妊娠に慣れて改善していくそうです。
そうだったのか!

何より嬉しかったのは、
わしが未経験のことを「次の妊娠で経験すると思うけど…」と話してくれたこと。
流産するとね、やっぱデリケートで触れにくい話題だし、
腫れ物みたいな扱いされることが多いんですよ。
そういえば、うめさんの旦那様からも心配されていたようです(´∀`*)ノシ >アリガトーゴザイマス

大事にしてくれてるのは嬉しいのですが、ちょっと寂しい。
わしは人と話すことで、心を整理整頓するタイプなのでな。
とはいえ、未経験だと難しい話題だわよね(笑)
それでも、「流産手術ってどういうの?」みたいな質問には積極的に答えたいのです。
うめさんは自然にそういうこと受け入れてくれたし、
おかげでわしも「流産手術の後で…」とフッツーに話すことが出来たです。

お話聞いて、次の妊娠楽しみだな〜って思いました。
それはそれは楽しい時間でしたよ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


で、ここからちょっとオカルト話ですが、
なんとなく「大事な時間」になるだろうという予感があったんですね。
そもそも妊娠初期の人と対面で話すってのも初めてだったし、
ぶっちゃけ色々思い出して泣いちゃったらどうしようとも思ってました。
でも、なんか会って話すべきというか、
変な義務感みたいなのを頭のすみーっこでモジモジと感じていたりして。

その「会うべき」と感じていたものの正体を悟ったのが、うめさんに本を頂いた時でした。
育児本が好きって記事を見て、わざわざ用意して下さったのだ。
頂いた本はコチラ → おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと

この本差し出された時、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!って思いました(笑)
マジで。
これは読むべくしてわしの前に出現した本だと。
結婚式の黄色ドレス初めて着た時、
ちょっと発光したような気がしたんだけど、それと似てた。
これだ!!というような…。

これとシリーズになっている方も、オススメして頂きました。
そちらもすでにゲット済みです。
うめさん、ホントにありがとうございますです〜!!

本の感想に関しては、次回。

これもなんとなーくなんですけど、
うめさんはもちろんだけど、
彼女の赤ちゃんからも「読んでね」って渡されたような印象だったのですよ。
なので、絶対読まなきゃと思って、シリーズ本すぐ探しに行ったくらい。
が、地元のヌルい本屋にはなかった…ぐぬぬー!

妊娠3ヶ月でまだおなかも大きくないのに、
うめさんに会った時はっきりと「あ、男の子のママだ」って感じがしたんですよね。
本人も「男の子だと思う」って言ってました(*´∀`*)ポワワ
不思議だね〜。

うめさんのまわりがとーってもあったかくって、
赤ちゃんがいる場所も意識できました、何故か。
1度ちょっとだけ触らせてもらったんですけど、「あ、いる!」と思ったのだ、何故か。
妊婦さんのおなかに触ったこといっぱいあるのに、
あったかいというか熱さを感じたのは初めてでした。

こんなに人の赤ちゃんを意識するなんて…。
お空に帰ったうちの子とお友達だったのかしらん。
時期も近かったし、ありうるかも(笑)

うめさんに
「なみすけさんは強くなった。
 ほんわか雰囲気は変わらないけど、芯ができた」
と言われました。
わーいヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

うめさんもそうでしたよ〜前にお会いした時より、頼りがいが増してました(笑)
結婚式前は、毛糸玉みたいなポワポワした幸せオーラだったのが、
中に入ってる芯がしっかりしているような…そんな感じ。
何が似てるかな〜テニスボール?
いや違うな…もっと外がポワポワなんだけどなー。
これがママになるってことなのかなー。

とにもかくにも、誠にシアワセな時間でした。
うめさん、ありがとうございました〜!!
赤ちゃんもありがとうね!
元気に育つんだよ〜。

次回は本の感想を書きまっす。
って、読書感想文を思い出した(笑)



blogram投票ボタン ←忘れとったわい。
posted by おしゃべりひよこ at 00:00 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

予感 2

低体温期が2週間以上続いてます。
けどそれ以外(身体の変化)はまったくいつも通り。
基礎体温計がぶっ壊れたのかと思うくらいです…謎。


えーと、では頂いた本のことをば。
長いです。

うめさんに頂いたのは『おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと』です。
ざっくり言うと、子供が話す胎内記憶をメモった本。
どーでもいいけど『わたしがあなたを選びました』って本は合わない…めっちゃ神目線なんだもん。

「おへその穴から見ていたから、ここ知ってる」
「おなかの中は暗いけどあったかくて、くるくるまわって遊んだ」
など、面白い話が載ってます。
他にも生まれた直後のことを
「お医者さんが見えた」「まぶしくて寒かった」
と話す子もいるようです。

信じる信じないは自由ですが、
こういうことがあるかもって思うと楽しいし嬉しいです(*´∀`*)
うちの子も、中からお外を眺めていたのかなーって考えるとほんわかします。
いっぱい話しかけといて良かったな。

ちなみに、わし自身の一番古い記憶は、
「赤いワンピースを着て、
古い家(立て直し前)の玄関前でおままごとしてたら、う○ちもらしちゃった」
というものですヽ( ・∀・)ノ
しかも、「う○ちしたいな〜でも遊びたいから後にしよ」
って思ったことも覚えているという…。
行けよ、トイレ(笑)
たぶん、3歳くらいかな。


この胎内記憶つながりで、おなかに宿る前のことを話す子もいたようです。
そちらを中心にまとめたのが『ママのおなかをえらんできたよ。

多いパターンが「雲の上からこの人がいいと決めておりてきた」という話。
雲の上には誕生待ちの子がたくさんいて、数人で約束しておりてくる場合もあるようです。
「男3人で仲間になった」と長男が話し、数年後に3兄弟の母になった人もいました。

これも信じる信じないではなく、こういうことあったらシアワセだわ(笑)


さらに、この宿る前の記憶を踏まえていて、うめさんが熱心にオススメしてくれたのが
ママ、さよなら。ありがとう

主に流産、死産、中絶でこの世に生まれることのできなかった赤ちゃんについての本。
ま、あれです。

予想通り、号泣。

いや〜泣きました。
そうだといいな…と思うだけで心が軽くなりました。
その最大の号泣ポイントをご紹介。

「自分の命をかけてメッセージを伝え、
 お母さんやお父さんのたましいの成長を助けようとする赤ちゃんは、
 強いたましいの持ち主です。
 そして、そんな赤ちゃんにお母さんとして選ばれたかたも、
 本来、それを受け止める強さをもった人に違いありません。」(P.30より引用)

この文章だけで数分泣きました。

この本には、他にも
「お空に帰る時期を決めておりてくる赤ちゃんもいる」
とも書かれてました。
(゚Д゚)ハァ? って思う人もいるでしょうけど、
流産経験したわしはとっても納得できるのです。
全部が全部を鵜呑みにしてるワケじゃないけど。

わしは2回目の診察で胎児が見えなかったんですが、
その後お風呂で「ゆっくりでもいいから元気に育ってね」と話しかけてました。
なんとなく、うなずいてくれているような気がしたな〜。
そしたら3回目の診察でそれらしきものがチラ見え。

が、次の診察までの間に、急速に話しかける回数が減りました。
自分で意識してるわけじゃなく、自然と。
4回目で流産診断された時には、「やっぱり」と最初に思ったんですよねー。
たぶん、話しかけが減ったのは、成長が止まった頃だったんでしょう。

2回目の検診で見えなかった時点で、
「心拍が見えるまでの辛抱だ」と強く考えていたんです。
もし、心拍確認後の流産だったら、立ち直れたかどうか未だにわかりません。
うちの子は、わしが流産を受け入れられる時期を見極めて
帰っていったんじゃないかな。

さらに、流産後に見た赤ちゃんを抱っこする夢(該当記事)。
数ヶ月たった今でもはっきり思い出せるくらい、シアワセであったかい夢でした。
抱っこしただけですんごい喜ぶんだもん(´∀`*)ウフフ
本読んだ後は、励ましにきてくれたのと、ありがとって言いたかったのかなーと思いました。

妊娠が分かった直後から、
チョブ太にも「おやすみ」と「いってきます」を赤ちゃんに言ってもらってました。
というか義務付けてた(笑)
やってて良かったな〜。

短い時間だったけど、うちの子はシアワセだったのかな?
わしらのとこに来て、楽しかったかな?
聞いてみないとわかんないけど。
でも、きっとシアワセで楽しかったと思う〜そこは自信があるぜ。


本にも書いてありますが、「初期流産はよくあること」と説明されても、
「なんで他の誰でもなく、私なの?」という疑問の答えにはならないのです。
わしはこの疑問の答えがわからなくて、
「やっぱりわしかチョブ太の身体に問題があるのかな」
「もう授からないかも」
という考えに至ってました。
期待してまたダメだったらと思うと怖くて。

けど、「赤ちゃんのことは直感的に考えていいよ」みたいなことが書いてあったので、
そういう負の戒めはやめます。
直感では、ちょこっと授かる予感があるんだもん(笑)
先月半ばに、妊娠が分かって産婦人科にいく夢見たし。
やめようと思ったとたん、妊娠がまた楽しみになってきました。


時間がかかりましたが、ようやくストンと落ち着いた感じがします。
悲しさがぶり返すこともあるだろうけど、やってけそうな気がする。
きっとここにたどり着くために、うめさんとランチしたんじゃないかなあ。
わかんないけど。

では、また新しい命が授かれるように体調を整えまっする!


blogram投票ボタン ← なんか今シアワセ
posted by おしゃべりひよこ at 00:00 | Comment(2) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

お墓参り

近くのスーパーで、ジャイアンツの応援歌が流れてました。
わし「あ、これジャイアンツの…」
チョブ太「そういえば、昨日野球で番組遅れてたね」
わし「ジャイアンツが勝ったのかな?」
チョブ太「これが流れてるってことはそうなんじゃない?」

わしら興味なさすぎ(笑)


今月半ばに、わしの生まれ故郷、九州にお墓参りに行ってきまーす。
関東の大学に来て以来、あんまり行けてないのよね。
結婚したからその報告を…と思ってたんだけど、妊娠が分かっていけなかったから、
また妊娠する前に行ってきまっする。
ホントに久しぶり…数年ぶりです。
ぶっちゃけ墓の場所とかおぼろげ。

チョブ太は国内線1回しか乗ったことないので、
「ペアシート予約しないと一緒に座れないんじゃない?」
と言われて ( ゚д゚)ポカーン としました。
確かにハワイに行った時はそうだったね!
国内線はよっぽど混雑してない限り平気だよ〜ん。

九州土産が欲しい方は事前予約して下さい(笑)
行くのは福岡と宮崎でーす。


blogram投票ボタン ←レンタカーでマニュアルって無理すか?
posted by おしゃべりひよこ at 23:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

神カレー

Image259.jpg
今日のカレーはうまかった!

チョブ太がカレー好きなので、「何食べたい?」って聞くと
8割カレーって答えます。
しかも、いつの間にか月イチで作る約束になっている(笑)
「先月作ってないから今月は2回だよ」ですと。
いや、飽きるから月に最高1回ねって話じゃなかったっけ?

うちの隠し味は牛乳と醤油、ケチャップ、ウスターソースです。
あ、最近ブイヨンもいれてる。
具は肉(鶏or豚)、たまねぎ、にんじん、なす、しめじ、じゃがいもかな。
面倒だけど、肉は別に焼いた方がうまいね〜。
何をしたらもっとおいしくなるんだろう…。
posted by おしゃべりひよこ at 23:22 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ぐーぐるうえーぶ

昨日、移送で使われた新幹線に乗った人たち、超迷惑だったと思います。
マスゴミすごいねー。
しかも終電じゃないのか…疲れて乗ってあの有様だったらキレる…。


数ヶ月前、チョブ太に「Googleに知り合いいない?」と聞かれました。
どーも、新しく始まったサービスのアカウントが欲しいらしい。
招待制になっているので、まずはGoogleの人から招待されないと…とかなんとか。
知り合いいるけど、そんな仲良しさんじゃないから〜とそのままうやむやになっていたんです。

そしたら、もうアカウント手に入れちゃったらしく、
知り合いが少ないから使えないと何故かわしまで招待され…(笑)
Google Waveが使えるようになりました(・∀・)

で、これ何?? ←笑

ほぼ英語なので(日本語版がまだないのだよ…)まるで分からず。
やっとこさツイッター楽しめるようになったのに、またも分からないものが増えたよ〜。
チョブ太の話では「メールとチャットの中間みたいなもの」らしいけど、ピンとこないなあ。

IT系の一部の人しか広がってないものを、こんなヘタレが使っていいのか…?
チョブ太といると、こういうものに触れる機会が多いです。
ヤツはみくしーもかなり早いアカウント番号だし。
Gmailのアドレスがあるやり方で無限に増やせるってのもチョブ太から聞いた。
そのくせ地図愛用者で、10年くらい前のをまだ使ってる(笑)
地図上では山を走ったり、ガソスタがなかったりは日常茶飯事です。

しかしツイッターはブログに書けないムカつき語録になりやすいな(笑)


blogram投票ボタン ←エイゴワカリマセーン
posted by おしゃべりひよこ at 12:28 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

ぴっかぴか

おなかがおっきくなって、「予定日いつなの?」って聞かれる夢見ました。
またもや(笑)
もちょっと待っててくれ〜あかちゃん。


昨日は、洗濯機を探しに秋葉原へ。
ここで御飯食べたけど、おいしかったよー!
とんかつ茶づけ すずや
今の洗濯機は、チョブ太が大学時に使ってた(しかもリサイクル品)ものです。
10年はイってるハズなんですが、壊れない。
が、タオルとか洗うとボロボロになるので、買い換えたくて…。

アキバにはピンとこなくて、池袋のでかヤマダに移動したら、
狙ってた洗濯機の旧式(機能はほぼ変わらず)が激安で売ってました。
8キロの洗濯機を4万でゲーット。わーい!

今日は晴れたので、めいっぱい掃除しました。
おふとんカバーにまくらカバー、キッチンマット、掃除機ぶいぶい、おふとん干し、
玄関も掃いて。
お風呂場もごしごし、ガスコンロもピカピカ、トイレもゴシゴシ。

が、うちって昼過ぎるとすぐベランダに日が当たらなくなっちゃうんですよー。
なので、遅く起きると絶対ふとんが干せない…。
今日もちょっと寝坊したので、2時間くらいですぐ日陰に。
諦めきれなくて、反対側の駐車場のフェンスに干してしまった(笑)
なんとしてでも干したかったんだもん…久しぶりで。

そんで、具だくさん豚汁にしました。
入れまくったら溢れた(笑)
最近、カレーでもミネストローネでも具だくさんが好きなんですが、
鍋の許容量オーバー気味だな〜。
デカ鍋買おうと思います。

そろそろ年賀状準備しないとね…うう…。



blogram投票ボタン ←具を入れすぎて豚肉入らず、ちょっと焦った
posted by おしゃべりひよこ at 21:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

低体温

のどの一部が痛いです…魚の骨が刺さったみたい…
けど、骨飲み込んだ記憶がありません。


えーと、チョブ太のおはなしです。
先週、ずーっとチョブ太の体温が低いってな現象が起きてました。

基本的にわしよりチョブ太の方が体温高い。
はずなのに…日中なのに35度代や36度ギリの数値が出ちゃったり。
ある夜なんてふとん掛けなおそうとしたら、あまりの冷たさにびっくりしたり。
当然、体に良いわけなくて、気持ち悪かったり朝起きれなかったりが続いてました。

色々調べてみると、低体温って不摂生や生活の乱れが原因らしい。
けど、フツーのサラリーマンでそこまで乱れてるとは思えない。
現に、今まではこんなこと起きてなかったんだからね。
となると…


やっぱストレスか。


チョブ太は自分の好きな分野でお仕事してます。
法律違反じゃね?ってくらい残業してても、
好きなことなので本人はケロっとしてたり。
むしろ望んで残業してた面もあり
ほっとくとかなり遅くまでやることがあったので、
「独身の時と違って家で人が待ってるんだからね!」と怒ったこともあったな〜。

そのチョブ太が「明日から仕事だ…(´・ω・`)」と言うようになった。
どっちかっつーとわしが「連休が終わっちゃったよー!」と嘆く方なんですが、
あのチョブ太がこんなにがっかりするとは。
徐々にオーバーフロー気味になってたのは知ってるけど、ここまでは初めて。
ちょっとずつおうちに仕事を持ち込むのも増えてきてたんだけど、それに対しても
「明日仕事しなきゃ…(´・ω・`)」
と言ったりしてた。

こ、これは相当ヤバい (゚A゚;)ゴクリ

で、仕事がストレスになるあまり、楽しいことまで避ける傾向が出てきたのです。
ホラ、どっか出かけたり遊んだりすると体力使うじゃんか。
仕事用の体力温存の為に、あえて楽しいことを後回しにしちゃうの。

気持ちは分からなくはないけど、これは負のスパイラルだ!と思い、
寝る前にごにょごにょ伝えてみた。
楽しいことは疲れるけど、でもいいこともいっぱいあるじゃん?
仕事のために楽しいこと避けるのは、なんか違うと思うし、チョブ太らしくないよ?
仕事がストレスのあまり、気持ちがぎゅーって狭くなってるような気がするよ?
とな。

そしたら、黙って聞いた後、急に携帯ガン見。
スケジュール考えてるのかと思ったら、「来月お休みとろうかと思って…」ですと!!
ンまーーーーーーーーーーーーめずらしい!!!
ほとんど平日にお休みなんてとったことないのに。
しかも、1日だけじゃなくて、がっつり休もうかな、だって。

この翌日、仕事から帰ったチョブ太を迎えに行ったら、
割と晴れ晴れしてたので安心しました。
ちょっとは伝わったのかなあ…(*´∀`*)
わし、日本語がへたくそなんでねー。

なんか、仕事がキツイと心がささくれて余裕がなくなるじゃないか。
でも余裕がない時って、そのヤバさにすら気付かないんだよね。
気付かないとどんどん深みにハマるというか…。
今回の低体温事件は、まさにそれが表面化した出来事でした。

うーん、もっとチョブ太の仕事具合に気を配らねば。
今週末のお墓参りが、いい息抜きになるといいなあ。



blogram投票ボタン ←仕事と息抜きのバランスって難しい
posted by おしゃべりひよこ at 20:02 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

夢記録

やっと2回目のオニャノコ来ました〜。
1回目から1ヶ月と10日かかりましたね。


またしても赤ちゃんの夢を見たので記録。
恐らく、知り合いから生まれたての赤ちゃん変顔写真もらったからだと思いまっす(笑)

今回は従姉の赤ちゃん、ってな設定。
結婚式かなんかに親戚一同で行かなきゃいけなくて、2〜3日留守にしてた。
先に帰ってきて、
「そういや弟が従姉が赤ちゃん置いてっちゃったからどうのこうの言ってたな」
と思いながら引き出しあけたら、赤ちゃん入ってた `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
手のひらサイズのちっちゃい男の子だったけどね。
きょとんとした顔してました。

ぎゃー大変!と抱っこすると普通サイズになってた。
とっても疲れているみたいで(そりゃそうだ)、まずミルクあげなきゃ!と思う。
が、おうちと設定されているとこが学校の調理室みたいなとこで、絶対ミルクない。
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ としてる間に、ひらめいた。

「ついこないだまで妊娠してたんだし、わしもおっぱい出るんじゃない?」

なんてアホなひらめき。
従姉が忘れていったと思われるちっこい搾乳器があったので、試してみたら


出た!!(笑)


なので吸わせる。
が、やっぱり出が悪いらしく、赤ちゃんがうにゅうにゅ言い出した。
どーしよう…と悩んでいると、いつの間にかまわりにわらわらと親戚が。
「おっぱいマッサージすればいいのよ!」と一方的に左パイをつねられる(笑)
「いだーーーーーーーーーーーー!!!!(ill ゚Д゚)」
と絶叫。
何故夢で痛みを感じたのかは謎。
たぶん痛くなかったのに夢では絶叫してた。

それから、ちゃんとおっぱいあげました。
従姉にごめんね〜と言われました。
このあたりでは、
「うちの子にはおっぱいあげられなかったな…」
「おっぱい欲しかったのかな…」
としょんぼりしてました。

なんか他にもごちゃごちゃあったけど忘れた。

アホなのに感傷的な夢でした。
絶対に変顔写真のせいだーくしゃみ出るのか?って写真のせいだー。

いつもは赤ちゃんの夢ってシアワセな余韻があるんですが、今回は寂しい感じでした。
うーん、次の子に意識が向きすぎたか?
忘れてないよーごめんごめん。

とにかく、記録でした。
たまーにこういうお笑いみたいな夢みるんだよなー。



blogram投票ボタン ←おっぱいマッサージの痛みパネェって噂ですね
posted by おしゃべりひよこ at 10:31 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

2回目オニャノコ記録

連休で九州地区行ってきました。
後であぷしまーす。


今日の記事も記録。

2回目のオニャノコきーたーよー。
前回から1ヶ月と10日ほどかかりました。
前は低温と高温が2週間ずつだったんだけど、低温期が3週間になりましたぜ。
低温期があまりに長すぎて、無排卵月経かと思ったよ。
あと、オニャノコ前の1週間はイライラすることが多かったんですが、
今回はひたすら眠いだけでした。
仕事中も白目むくかと思うくらい眠かった(笑)

1日目:出血大サービス+ちょっと鈍痛
2日目:出血大サービス
3日目:中サービス
4日目:少量
5日目:ほぼなし

こんな具合でした。
流産前にあったようなドロドロは、今回もほぼなし。
さらさらつるりん、でした。
初めの2日で出し切ったような印象。

オニャノコ自体は問題なしだったんですが、
排卵と思われる日に吐き気があったのがちょっと気になるな〜。
ま、他はなんにもなかったし、いいか。 ←?

無事2回終了したので、チャレンジ解禁ですねー。
あかちゃん、準備万端だよーいつでもカモーン。



blogram投票ボタン ←軽く書いてるけど、内容が生々しいですね(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 16:02 | Comment(0) | Yokoso!赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

小旅行

Image263.jpg
これから大学の友人たちとフジキューに一泊りょこーです。
チョブ太は絶叫系苦手なので、思う存分乗ってきまっする。

あ、写真は道路にふとんが重ねまくってありました。
posted by おしゃべりひよこ at 09:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

九州お墓参り その1

Google Waveから招待権限が来ました。わーい。
先着7名様です。
…わしの周りで欲しい人いるのかしらん?


先週末の連休使って、わしの故郷にお墓参りに行ってきました。
あ、フジキュー旅行記は後でね。
おかんが福岡、おとんが宮崎で、わしは宮崎と熊本で育ってます。

…というと何のことか分からんね(笑)

母方のおじいちゃん、おばあちゃんはどっちも福岡が故郷。
父方のおじいちゃんは群馬出身で、
宮崎でおばあちゃんと出会い、宮崎で結婚してそのまま住んでました。
なので、うちのおとんは宮崎で生まれ、育ってます。
が、わしが小学生の時に転勤で熊本に移ったので、
わしは宮崎・熊本両方で育ってますのよ。
ちなみに、マッチョ小僧は2歳で熊本に移ったため、ほぼ熊本育ちです。

さらに続きがあって、わしは関東の大学だったので熊本を離れました。
その後、妹が進学する時期に、おとん転勤の話が浮上。
福岡有力との話だったので、妹は福岡の支店?を選んだのですが、
なんと転勤先は埼玉(笑)
ってなわけで、妹だけが福岡という状況になり…
そのまま妹は福岡で就職し、他は関東で暮らしています。
わしは「出身どこ?」と聞かれると
「生まれは宮崎、育ちは熊本、現在実家は埼玉です」と答えてます(笑)
みんな( ゚д゚)ポカーンって顔するけど、ホントだもん。

そういう経緯があるので、
最初に九州を離れたわしはずーっとお墓参りの機会を逃しているのです。
お盆や正月に熊本の実家までは行っても、なかなか宮崎・福岡までは行かなくてさ。
今年のお盆の時期に行こうかと思ってたんですが、飛行機高いし取れないし混んでるし、
妊娠発覚直後だったので行けず…。
今後はチョブ太の実家に行くようになるしね。
結婚の報告に行きたいなーと思ってたので、連休に行っちまえ〜となりました。

お墓参りって、離れて暮らしてると忘れがちだけど、
親戚に元気な顔見せるってことも含めて大事だよね。
って親戚から熱烈歓迎されながら思いました。

詳しい内容は、次から書きまーす。
久々に行ったので、興奮して記事が長くなりそうなんで(笑)



blogram投票ボタン ←飛行機代のおかげで月初なのにすっからかんです
posted by おしゃべりひよこ at 20:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。