2009年01月03日

おいでませ2009

あけました。
今年もよろしくお願い致しマッス!

半期末締めで忙しいので、あと一日しか休みがない…・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
でも寝正月っつーかゲーム正月だったんでいいです。
質がいいし泣けるし。
あとちょっとでクリア。

おせちもちゃんと並べたよ!(作ったわけではない)
雑煮も作ったし。
お屠蘇も用意したし。
おかんがいなくても、それなりに正月らしいことできたからよかったー。
長女の役割は多少果たせたかな?


トキョーに近いとこに住んで2年になりますが、
初めて百貨店の初売りとやらに行ってまいりました。
どれくらい前に行ったらいいかもわからず、2時間前に。

寒くて足の指が壊死するかと思った…(((゚Д゚)))ガタガタ

ゲームしながら待ってたんですが、ゲームに集中できなくなるくらい寒かった。
1時間くらい待ったら店内に入れてもらえて、しかも開店が20分早まったんで良かったー。

初売り並びは2人以上で行った方がいいね。
飲み物買ってこれるし、トイレに行けるし。
あと、後ろのカップルがすげーケンカしててウケました(笑)
でも、たぶんのらくらと謝らない男が悪い。うむ。

コチラがゲットした福袋。
どん。
fukubukuro.jpg3、5、7号のみの小さい服専門店の。
おちびさん自体数が少ないから、
たぶん並ばなくても買えた(笑)
これだけ揃って1万円は安いー。
つーかワンピだー嬉しい!
このブランド、ワンピで2万くらいするしな。

嬉しかったので、今日のマクパペットは似せてみました(*´∀`*)


これ買った後はソッコー池袋へ。
福袋5つくらい下げてる人たくさん見たけど、あれって手段と目的が入れ替わってる気がする…。

池袋では、ドレス用の靴に慣れる為に、高いヒールを買いました!
わしの足、長さは小さいけど、横幅と甲の高さがあるから、細身デザインだとEEでも無理。
我慢すれば履けるんだけど、長時間履くと足がつるし、結局履かなくなるし。
今日はかわいこちゃんと見つけたのでラッキーでした!

もーおちびさんはホントにサイズがなくて大変だー。


ふむー今年はなかなか充実した正月じゃない?
端から見れば毎日ゲーム三昧のダメ人間ですけど。
モチューだから神社だめで、浅草寺に行ったんだけど1時間待ちであっさり諦めました(笑)
寺なのにスゲーな。
なので近くの寺に詣ってきましたよ。
大吉なのにちっとも良いこと書いてないおみくじでしたけど。


2人の友人から結婚報告年賀状が来ました。
いやーラッシュだねえ。
この一年、いい年になりそうだー!
posted by おしゃべりひよこ at 00:17 | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

ハーツクリア!

ゲームネタです。

テイルズオブハーツ全クリー☆
いやー疲れた!!

戦闘システムといい、ストーリーといい、非常に質が高かった。
アビスと同じくらいかな。
エターニアには及ばない…かなー。

気になったのが、必須イベントの感覚が狭い。
「○○山で△△を手に入れよう」となると、
山に行って敵をなぎ倒してアイテムぶんどればおけーなのですが、
ハーツは山に行くと思いがけない敵が現れたりアイテム奪われたり仲間とはぐれたりで…。
一箇所でいくつもイベントが。
先が見たくて急いでやってる時は、かなりイライラしました。

一番イラついたのが、仲間とばらばらになるイベント多すぎ!
わし主人公一人行動あんまり好きじゃないんだよ〜。
(理由:戦闘が力でゴリ押しタイプだから仲間がいないと話にならない)

でも、全体的には良いですね。
大神ほどの傑作ではないけど。

好きだったのは、主人公が透明感のある正義バカだったとこだな。
熱血というよりも優しい。
手放しにあけっぴろげに優しい。
がむしゃらに頑張ってやっと報われたとき、
かっこいいセリフを決めながら涙を流したシーンできゅんときました。
歴代テイルズの中で、一番好きな主人公です。

DSでこれくらいの密度のRPGがもっと欲しい…。
イノセンスはソッコー飽きたけど、これはしばらく楽しめそうです。
クリア後のダンジョンもあるようだし。

やはり2Dにしたのが成功だったね、ナムコさん。


明日は仕事始め(ホントは今日出勤したけど)で全体朝礼があるので、
福袋の服を着ていきます!
ここで着ないと大事にして着なさそうだし(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 23:31 | Comment(0) | おはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

テオ・ヤンセン展

担当しているとこの目標達成率13%って… _| ̄|○ il||li
副社長、部長、次長からも散々言われててこれなので、もはや詐欺です。


久しぶりにヒットな展覧会を見つけました!

テオ・ヤンセン展

もーすんげーかわいい(*´∀`*)

なんかこういう不思議生物系はたまりません。
アレクサンダー・カルダー展に行った時も相当興奮したけど、
今回のはもっと良さそうぐへへへへへ。

でも「チョーかわいいよね!」って言ったらチョブ太に
「えっ。かわいいの?( ゚д゚)」って言われました(笑)

半年前くらいにテレビで見て、なんじゃこりゃー!と思っていたんですが、
今回アジア発の展覧会☆
いらっさいませー(・∀・)
図録買わねば。

日本画や洋画も好きだけど、自分が一番好きなのはこういうのですね。
構成大好き。
どこかに秩序があるものが好き。
胸きゅんします。

絶対行くぞー((o(´∀`)o))ワクワク
posted by おしゃべりひよこ at 11:46 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ローストビーフ様

電車通勤するようになって2年。
様々なゴミを見かけたけど、バナナの皮は初めてだった。

バナナ…(゜д゜)


年末のことなんですけど、クリスマスお互い仕事で一緒にいられなかったので、
その代わりにオランジェへディナーに行ってきました!

顔合わせで利用したお店です。
「カジュアルフレンチ」のお店で、料理はおいしいけど、フランクな雰囲気なのが大好き。
5500円の「ローストビーフコース」にしました。

オランジェ1.jpg飲み物頼もうとしたら、
シャンパンがグラス1000円〜しかないでやんの。
でも、高いだけあっておいしいお酒でした。
数日後にボトル1000円のシャンパン飲んで思い知った。


■フライドポテトのトリュフ添え
生まれて初めてトリュフ食べた。
が、トリュフの魅力が香りだということを知らなかったが為、

わし「味しないね〜」
チョブ太「変な臭いするね〜」

↑この程度(笑)
ジューシーでうまいフライドポテトであった…(*´д`*)


■キングサーモンのなんとか(忘れた)
顔合わせで出てきたうまいサーモン再び!!
味にうといチョブ太が「おいしい」を連発した絶品。
全然臭みがな〜い。
薄切りではなく、朝食の焼鮭並の厚さで出てきます。
あまりにおいしそうだった為、4分の1くらいチョブ太にあげました。
こういうことが出来る雰囲気のお店です。

■白カボチャのスープ
オランジェスープ.jpgまろやかであまくておいしかった…。
もはやそれしか覚えてません。
ちなみに、前菜とサーモン写真がないのは、
がっついて撮るの忘れたからです。


■ローストビーフとサラダ
オランジェメイン.jpgでかー!!!Σ(゚Д゚)
皿からはみ出さんばかりですがな。
これはもー柔らかくて味付けも程よくておいしかったよう。
あまりのおいしさに泣けました(笑)
スーパーで売ってるローストビーフは偽物です。
筋も全然なかったし…ああまた食べに行きたい…。

■ナッツとなんとかのアイス(忘れた)
オランジェ3.jpgナッツと一緒に、
カリカリしたカラメルが入ってました。
口の中に甘さが残らないアイス。
大人なアイスでしたね…これもおいしかった。


このあと、ハーブティーで終了。
どれもこれもおいしかったな…。
あれはちょっと…というのがひとつもなかったし。
5500円でこれだけ味わえるならお得だ。
ホテルなら1万はとられるだろうな。
セルリアンとエドモンドと八芳園で食べたことあるけど、オランジェに及ばない気がする。

しかし、おいしいしか言ってないね(笑)
もう覚えてないんだもん…。

何かの記念日にベストだと思いマス。
機会があったら是非行ってみて欲しいお店でござる。

ちなみにチョブ太はローストビーフよりサーモンがおいしかったそうです。

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

そっちメインじゃねーから。
どんだけサーモン好きじゃい(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 00:09 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

小物あわせ

おかん、帰還しました。
早速片付けダメ出し…_| ̄|○


先月下旬に行った、ドレス小物合わせ記事ですー。
結局、白はやめてカラードレスに決定しました。
元々ホワイトって柄じゃないしな。

久々にドレスと対面。
一応もう一度探してみたけど、より良いのは見当たらず、
唯一これなら…というものは同時期に予約済でした。

よく考えたら見つけて1年後に着るってすごいよな…。
ボロボロになることを危惧してぎりぎりまで探そうとも考えてたんだけど、
それだと予約が埋まっていたりお気に入りが見つからなかったりってこともあるし。
多少くたびれてても、気に入ってるしいっか(・∀・)

1ヶ月に多くて4〜5回レンタルされるのかと思ったら、
「挙式日の前後3日くらいは準備などで出てしまうから、多くて2〜3回」
だそうです。
月によっては全く出ないこともあるみたい。
ってことは、出ない月もあると考えると1年後で多くて20回弱着られてるのかー。
色はまだしも、白だと汚れとか目立ちそうですな。

小物合わせは実際に予約したドレスを着て、
ネックレス、イヤリング、グローブ、ヘッドアクセ等をあわせます。
この時、自分で持ってるものを持っていってもOK。
それ以外はレンタルになります。

わしはアクセ全く持ってない人なので、ぜーんぶレンタルでっす。

まずは衣装さんが選んだものから。
ちゃんとレンタル料が安いのから持ってきてくれました。

アクセ金.jpgつけるとV字になるゴールドのネックレス。
カラードレスは華やかなので、お花がかわいいよーとのこと。
V字だと、お姉さんっぽい雰囲気になった。




ちなみに、最初はシルバーのアクセを持ってきてもらったんだけど、
なんかギラギラして浮いてしまうのでゴールドにしました。
肌の色に合わなかったみたい。
ゴールドにした時点で、ネットオークションで安く買うのはナシに。
ウエディング向きのキラキラしてるアクセでゴールドはすっごく少ないのだ。
あと、ピアスが多いしね。
わし穴あいとらんので。

ゴールドもうひとつ。
アクセ金花.jpgU字型で雪の結晶みたいなお花です。
V字と比べるとキュートな印象。



一応、プラン内のパールも。
アクセパールA.jpgフッツーの一連パール。
二連パールもプラン内でしたが、それ以前にカラードレスにパールが合わない!
地味〜な印象になる…。
これは無理〜有料でもキラキラにしよう。

パールでキラキラ。
アクセパールB.jpgわかりにくいけど、パールが密集してるとこにキラキラがいます。
が、やはりゴールドには敵わず…。
パールはやはり白ドレス向きですね。
全体的に地味な印象になります。


アクセひとつでこんなに全体の印象が変わるとは…(;・∀・)
やはり華やかなドレスちゃんなので、アクセはゴールド2番目のやつにしました。
V字型の方とほぼ同じ角度で撮った写真を比べると、別人の様で面白かった。
V字の方がお姉さんっぽい感じです。
でもキャラと違うから却下。

レンタル料は5000円なり〜。
こんなん自分で買っても絶対使わないから(パールならまだしも)レンタルでいいや。

あと、グローブは一応試したけど予想通りぶかぶか(笑)
なので却下。
そしたら、造花で小さいリストブーケ作るとかわいいかも!と勧められました。
確かに…。
常にブーケ持ってるわけじゃないからね。
リボンと造花1輪で出来そうだから、作ってみようかな。


以上で衣装合わせ終了!!
小物まで含めて4回で決定です。
多いのか少ないのかわかんね。

あとはドレスインナーか。
ワコールがいいと言ってたけど、
この日ワコール着けて座ってたら苦しくてちょっと気分が悪くなりました…。
補正がキツイってのはマズい。
当日は緊張もあるし、ワコールは避けようかな。
一番楽だったブライダルブルームに行ってみようかね〜。

衣装合わせで、わしっぽい雰囲気って

☆かわいい
☆お花
☆ふわふわ

だなーと思いました。
一番縁遠いと思ってたのばっかり(笑)
違和感があったのは、シンプル・ゴージャス・エレガント・ラグジュアリー ってとこかな。

要は子供っぽいってことですな(ノ∀`)

ただ、「きゃぴきゃぴ」まで行くとダメみたい。
20代前半ならまだしも…ねぇ?

衣装合わせで、思った以上に自分の雰囲気をつかめたのでラッキーでした!
そろそろ打ち合わせが始まるな〜がんばります!!
posted by おしゃべりひよこ at 19:29 | Comment(0) | 結婚カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

あと103日

いきなりですが、新居が決まりそうです。
あっという間すぐる…( ゚д゚)
一応新婚さん限定という、謎の物件(笑)


えーと、もうめんどくさい(?)ので、色々情報を公開します。
これまで「式場」「会場」と名前を伏せていましたが、完全決定して時間もたったし。
結婚準備INDEXに、式場名を全て載せました。
唯我独尊の記事で参考にならないけど、どうぞ〜。


で。
で、だ。

わしらの結婚式は、


2009年5月2日
東郷神社・東郷記念館で行います・:*:・(*´∀`*)・:*:・



名前を伏せて書くのに限界が出てきた…基本ウソつけない体質なんで。
あと、残り日数を把握する(というか自分を追い込む)為にカウンターつけました。

あと103日。
なにもしてない…(;´Д`)

5月のアタマなんで、「5月だから〜あと4ヶ月か〜」なーんてのんびりしやすいんですよ!
実はあと3ヶ月!!

2次会はやらない予定です。
トモダチ少ないんで

親戚中心で、こぢんまりになる予定。
かつ人数制限のある会場なのであまり人呼べません〜ごめんなさい( TДT)

このブログで、挙式の模様を楽しんで頂ければと思います。
ホントにすいません(´;ω;`)
結婚式用のブログじゃないんで、式後フェードアウトすることもないしね…。
頑張って更新します!

式について書くようになって、
「白無垢」や「結納」ってキーワードで来てくれてる人もいるみたい。
プレ花嫁仲間に、ちょっとでも参考になればいいなあ。
でも自己中記事だからなー基本…。

以上お知らせ(?)でした。
これからもヨロシクだべ。
posted by おしゃべりひよこ at 00:14 | Comment(7) | 結婚カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

テオに行った

おとん金つかいすぎ_| ̄|○ il||li
おかんに監督不行き届きでわしが怒られたがな…。


行ってきましたよ〜テオ・ヤンセン展。
初日の夜に(笑)

感想。
独断と偏見で。

作品は良いのに展示がダメダメ〜(´Д⊂ヽ

元々動いてナンボの作品だからな。
でもあんなでかいの動かせるスペースなんぞないから、当然展示になっちゃうんだけど…
もう少し、なんとかならなかったのかなー?

まず、入ってすぐ順路が全く分からなかった。
つーかたぶん順路考えてなかったのでは。

作品説明のキャプションに至っては、「テオの作品がどういうものか」という導入編がなく、
いきなし作品の変遷説明だったので「??」という感じ。
しかもたぶんキャプション入れ替わってるやつあった。

どうやら彼の作品は、
生物の進化みたく「○○紀(ジュラ紀とかそういうの)」を当てはめているようなんですけどね。
最初なんのこと言ってんのかさっぱり…( ゚д゚)

彼はプラスチックで出来てる作品のことを、わざわざ「生物」として位置づけているのだから、
そこの説明は充分にすべきだったのでは?
傍から見たら「プラスチックのガラクタを生物だって言い張ってる人」になりかねない。

彼の作品は動いている映像のインパクトが強いので、
コンセプトなんかはあまり知られてないと思うんですよ。
DVDの説明には「エコ視点」がどーのこーの書いてありましたけど、
彼がエコを目指して作品を作ったわけではない感じがしましたけどね。
作品を作っていったらエコだった、って感じじゃないのかなあ。
つーかエコってなんだよって思いマスが。

なんつーか非常にもったいない展示でした。
テオの作品を充分に紹介しきれていないし、魅力も半減していた気がします。

ただ、やはり作品に関しては、直に見る価値は充分にあります。
生物って言いたくなるのもわかる(笑)
あれは、すべて手で作ってるからこその魅力でしょうね。
あの形なら大量生産できると思いますが、そうしたら「生物」ではなくなるな、きっと。

なんつーか、宮崎駿の映画に出てくる摩訶不思議な機械達のようです。
すごいごちゃごちゃしてて、現代にはない技術で動いているようなんだけど、
なんか古臭い懐かしい感じがするあの機械たち。
ラピュタの飛行船(シャルルだっけ?)やナウシカのメーヴェやら。
あれが目の前に出てきた!って感じ。

作品の中には「化石」になったものもあるのですが、
羽がボロボロだったり足がボロボロだったりして、本当に「死」んでいるよう。
映像で見るより生物っぽいですよ。

展示の中に、手で押して動かせる作品もありましたが、
欲を言えば風で自然に動く彼らを見たかった。

図録もDVDも買いました。
図録はまだちゃんと見てないけど、DVD映像がショボい(´・ω・`)
それでもごちょごちょ動く彼らはもんのすごいかわいいですけどね!!

説明はあまりなかった展示でしたが、テオが彼らをすごく愛してるのは分かりました。
子育てしてる〜。
うちの父が、「何の為にこういうの作ってるの?」と言ってましたが、
何の為でもないよーたぶん。
あえて言うなら作品の為じゃないかな。

再度しっかりした美術館での展示を期待します。
美術館じゃなくてもいいからしっかり展示を考えてくれー。


あ、あとさ、
図録の裏表紙に直に台をくっつけて展示するのはよくないと思います(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 16:14 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

椿さんへ

今日は、とってもとってもステキで嬉しいコメントを下さった椿さんへのレスですー。
書きたいことありすぎてコメント欄じゃおさまりきらぬ…。


先日のコメント、本当にありがとうございます(*´∀`*)
こちらこそ、嬉しくて震えちゃいましたよ〜。

そして改めて当時の就活日記を読み返す…


「井の中の蛙」過ぎて(別の意味で)泣ける!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。


なんでこう自信満々なんだろう自分…orz

ノバレーゼを受けているってことは、ブライダル業界なのかしら??
あの業界の就活はツライですよね。
ブライダル業界って人の心をウキウキさせるプロばっかりなんで、
就活生の心もキラキラにしてくれるんですけど、いかんせん選考が厳しくて。

当時の日記に書いていませんが、わしも何度も泣いて、
不安でごはんも食べられなくて(というか味がしなくなった)、
自信なんて微塵もなくなったことがありました。
あんな高慢チキな日記書いてますけど、落選が悔しかった反動でしょうね(笑)
当時はよく分からなかったけど、間違いなく今までの人生で一番つらかったと思います。
受験と違って人間性を否定されたような感じになりますから。

落選が続くと、
「なんで?何がいけなかったの?私はダメなの?私じゃダメなの?」
って考え始めて、次のエントリーシートや面接に自信がなくなってきちゃうんですよね。
どんなに迷っても苦しんでも、結局誰も答えを教えてくれない。

それでも、それこそ全身全霊でぶつかるしかないんですよね。
わし、最後の方は心が破れて血が出てる!って感じになりました。

こんな自己満足の高慢チキ(就活日記は特に…)なブログで、
椿さんの涙が出るキッカケになって良かったです。
就活でツライのって、自信をなくすことじゃなくて、
自信をなくして心がボロボロなのに、自信満々のフリしなきゃいけないことだと思いマス。
しかもフリってバレちゃいけないからな〜怖い。
それで、心と現実の自分にズレが出てきちゃって、その空虚感がツライ。
そういうズレが、どばーっと泣くと埋まる。
だから、わしは定期的にチョブ太にぶつぶつ言いながら号泣してました(笑)
今思い出しても泣けそう。

わしのブログってオフラインの友人向けなんですが、
こういう備忘録が誰かを助けてくれると良いな〜とチョットだけ思って書いていました。
「たいした人数読んでないけどサ…いいもん自分メモだもん!」って気持ちだったけど、
椿さんの心をちょっとでもやんわりできたのなら、
こんなに長くブログを続けてきた意味があったのかな。
椿さんのコメントも、わしを元気にしてくれたのですよ〜ありがとうございます(´∀`*)ノシ

わしは今、最初に志望していた業種とは違った職についています。
あんだけ「接客命!」みたいに書いていますが、経理みたいな事務職、いわゆるOLですね。
でも、結構自分に向いてるな…と思ってます。
つーか、たぶんどの職に就いても「向いてるな」と思う気がします。
思い込み激しいので(笑)

就活はツライですけど、つらければつらいほど、心が広くなりますから!
人生に無駄などありません。
むしろ、回り道すればするほど、いろんな経験がくっついて最強ですよ(・∀・)

自分が思い込んでるだけで、意外と研究に才能があったりするかも。
そして才能なくても「ある」と思い込めば出来る(笑)
今感じているより、ずっとずっといろんなことが出来るはずですよーい。
人間ってホント、意外となんでもできますよ!
椿さんも例外じゃないと思います。

就活って選択肢が狭まってくると、ぎゅーっと心が押し込められるような感覚になるけど、
「( ゚д゚)ハッ! いかんいかん!」と頭を振って、首をぐるぐるして、背伸びして、
目を閉じて深呼吸して、目線を遠くまで伸ばして下さい。
選択肢がなくなっているのではなく、自分が選ばなくなっているだけだから、
思ってるよりも世界には選択肢がまだまだたくさんありますよー。

結婚へのお祝いコメもありがとうございます。
マジ嬉しい〜( ;∀;)
またいつでも遊びに来て下さいまし。
たぶんブログやめることないですカラ!

こうやって、顔も知らない人が会ったこともない人に共感して泣いてくれるって、
ネットだからこそのステキな接点ですなあ〜。
体験できてシアワセ。

これも何かのご縁。
わしの幸せが、椿さんに伝染しますよーに!!
そしてそれが、椿さんのいい運命を引き寄せますよーに!!

見ず知らずの(しかもメチャ内輪向きの)ブログにコメ残すのは勇気がいったと思います。
改めて。
椿さん、コメントありがとうございました!!

がんばってくださ〜い
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
posted by おしゃべりひよこ at 00:11 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

ゼクシィってさ

朝から元気にチャック全開でした!
冬でよかった…(コートで隠れてた)


今日はゼクシィについて思ってることをば。
ぐだぐだ書くので、アレな人は避けてください。

最近、また新しいCMが始まりましたね。
ゼクシィを買う〜式の準備期間までを追ったショートストーリーのようなCM。
でもさ…

ものすごい違和感あるんですが。

CMでは、
1.ゼクシィを買う
2.切り抜きを壁に貼る、ゼクシィを部屋に飾る
3.花嫁カフェ(ゼクシィウエディングSNS)を見る
4.ゼクシィなびを予約する
5.ゼクシィnetでフェアの予約をする
6.ゼクシィを熟読する(付箋いっぱい)
7.遊びに来た友人に「ゼクシィ飾ってんじゃん!」と言われる
という内容だった気がします。

うーん。
リクルートはゼクシィが飾られたり読み込まれるに足る雑誌だと思ってるんでしょうか。

あくまで私の感想ですが。
記事の質あんまり良くないよ〜(ノД`)
あれは記事広告の塊なので(90%くらいはそうかと)、
PR文章とかはたぶん記事のお店が書いてる。
そんでもって、リクルートが出してると思われる特集記事の内容も
「ん?」と違和感あるものもあったし。

初めて買う時は分からなかったけど、結婚が決まってからゼクシィの広告をよく見ると、
「式までのダンドリ」
「結婚式のお金について」
「人気の演出」
「結婚式の常識・非常識」
これが無限ループしてます。
毎月刊行でループしてるんで、デザイン変えただけで、だいたい同じ内容でしょうね。
なので、「年に一度のスペシャル号」と銘打ってあっても、
3ヵ月後くらいには同じ内容のが発行されます。
しかも、ゼクシィって結婚雑誌には珍しく毎月刊行されるので、
載ってる情報があっという間に古くなってしまうんです。

よって読み込む要素皆無。
ゼクシィ毎月買う人っているのかな…。
記事ループってことは単発買い目的のようだけど、
読み込むまでの質はなさそうだし…どっち目的なんだ。
付箋がいっぱい貼ってあったゼクシィに違和感があるのはこのせいですな。

CMでは「結婚が嬉しくて何度も見ちゃう」を表現してるんだとは思うけどね。
それなら25ansウエディングやらグレイスフルやら隔月刊行の方が写真の質が高くていいと思う。

あと、ゼクシィnetにも色々思うとこあり。
まず重い。
雑誌もそうですが、サイトもハンパないー検索に時間がかかるよー。

そしてサイトに載ってる紹介記事が豪華すぐる。
紹介記事って、その会場で挙式した先輩の参考記事のことね。
40人で400万ってどんだけ (゚∀゚ノ)ノ

ゼクシィなびもな〜使ってみたけど、最後の最後でホント良かった。
アレ最初から使うのわしはあまりオススメしません。
結構TELが頻繁だし、担当がコロコロ変わる割に情報は不気味なほどきちんと共有されている。
そしてみんな「笑顔で誠意ある対応」。
ちょっと怖かった。

時々式場でもいるんですが、営業の鏡みたいな人だけど、
絶対腹の中で利益計算してる!って感じ。
めっちゃ笑顔なんだけど目が笑ってない。
そんな印象が若干あったな…。

マリッジドマリッジのシャチョさんも言ってますが(コチラ
リクルートが出してる情報って大手過ぎて逆に信用ならない。
記事広告でお金もらって、サイト情報でお金もらって、ゼクシィなびからの紹介でお金もらって。
すげー儲けてんじゃね?ヽ(ill゚д゚)ノ
CMみたく全行程利用したら、式場はいくら金とられるんだろ。
ホンマにうちらの為になってんのかな?

ゼクシィの情報は、鵜呑みにしないで1度自分でも調べてから、が基本だと思う。
ブライダル業界って狭いから、違うブランド名だけどグループ会社とか結構ある。
それを知って改めて記事見ると、ほとんどその会社じゃん!ってコーナーもある。
リクルートとお仲がおよろしいんでございますね。

ま、ゼクシィのターゲット層とわしが合ってないってのもあるけど。
予想ですが、未成年〜25才くらいがストライクゾーンじゃないかな。
アネーロは知らん。

ぐだぐだぐだぐだ書きましたが、要は好きじゃないんですね(笑)
だって発行回数が多い広辞苑みたいな雑誌って、うちらの為に出してるとは思えないんだもん。
企業利益の為な臭い。

この頃「ステキな」CMを流してるからさ。
ホントにそうなんか?ってことでした。


そんなことより、式まで100日切っちゃったんだけどね…(゚A゚;)ゴクリ
posted by おしゃべりひよこ at 00:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

メガネの処方箋

式場からまだ打ち合せの連絡が来ません。
いつくるかって怯えてたのに、逆に「まだ?」って不安…(((゚Д゚)))ガタガタ


みなさん、メガネの処方箋って知ってますか?
わしは全然知らなかったよー存在さえも知らなかったよ。

こないだメガネ作ろうとしたら必要だって言われたんです。
普通はいりません。
メガネ屋での視力検査だけでレンズ合わせられます。

じゃあ何故言われたかって??
答えは簡単。


度数が進みすぎてたから( TДT)


まあ大学受験時に作ったメガネだから…。

もう視力が悪くなってレンズが合わなくなってたのね。
で、0.1くらいの範囲しか見えてないんだって。
けど、わしはメガネで運転できるようになりたかった。

0.1からいきなり度が強くなるので、頭痛やらめまいやらが起こる可能性があって、
どれくらい上げていいかメガネ屋の店員じゃ判断つかなかったらしいのだ。

なので30分くらいフレームに悩んだの意味なかった_| ̄|○


で、行ってきました眼科。
本格的な視力検査久しぶり〜。
風がぴゅって出るあの装置は何を調べているのだろう。

今のメガネで視力を測り、席を立とうとしたら
「次は裸眼で測りますよ〜」


えっ?裸眼?


メガネですら視力測定装置の1番上がぼけまくってろくに判読できんのに?
どうやって??

と思ったら、看護婦さんが「C」のカードを持って前に立った!!

そのまま笑顔で「これはどっちですか?(´∀`*)」と聞かれまして。
自分の後ろには小学生が「なにやってんだ…?( ゚д゚)ポカーン」な顔で座ってて。



公開羞恥プレイ…(´・ω・`)



チョブ太にこの話をしたら、
小さい頃同じ光景を見て「バカにしてるのか?」と思ったって言ってました。
確かに、見える人からすれば( ゚д゚)ポカーンでしょうけど、それでも見えませんから(泣)

いやー恥ずかしかった。
でもホントに見えない。
一番近い位置でもボケてますから。
裸眼だとピントが合うの30cmとか20cmだもんなー。

こういう視力検査って、最近はあまりはっきり視力数値を言わなくなったじゃないですか。
会社や学校の視力測定も矯正で(コンタクト・メガネあり)だし。
ずーっと自分の裸眼視力を知らなかったので、看護婦さんに聞いたの。
そしたら、困ったような顔で

「右が0.02、左が0.04ですね〜」



ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!



悪すぎ!!
しかもガチャ目すぎ!!
でも0.01切ってると思ってたんで予想よりよかった。
いや良くないか orz

がっかりして受けた診察では、
先生に「今のメガネでも家の中では支障ないだろうから壊さなくていいよ〜」と。
あれ、なんかヌルいな…。
待合室で看護婦さん捕まえて「視力って回復するんですか?」と聞いてみたらね。

「訓練で回復するっていう病院もありますけど、うちではオススメしていません。
基本的に視力の回復はないと思ってください」

と言われました。
運良く回復してもわずか、ということだろうな。
あと、

「近くばかり見ているとピントが固定して近視になりやすいので、時々遠くを見てね」

とも。
大学から今もパソと書類見っぱなしだからなー。
頑張るよ。

実はさ。
いくら目が悪いことを自覚しているとはいえ、
「悪いね!」って眼科の先生にびっくりされると傷つくんですよ。
過去に行った眼科では
「メガネ取り上げられたら何もできないじゃん」とまで言われたことがあります。
笑ってごまかしたけど、ショックでした。

今回の眼科は「無理な回復はさせずに、
現状をキープして上手に矯正していこう」というスタンスだったので、ホント安心しました。
これ以上悪くならないように目をいたわらないとな。

よく「レーシックしないの?」と聞かれますが、あれはまだまだ新しい技術で、
手術した人が何十年たっても平気か、というデータがまだあまりないようなのでやりません。
というか、こういう手術怖い。整形とか。
今は良くても、年取ったらどうなるのか想像できないから。

無事メガネの処方箋ゲットしました。
目に負担を掛けないように一番高いレンズ選ぶので、2万超えかな。

コレが一番ツライ…・゚・(つД`)・゚・
posted by おしゃべりひよこ at 19:35 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。