2008年06月02日

また月初がきたよ

と、いうわけで忙しくて更新滞ります。
加えて引越し(社内で)あるので死ぬと思います。
ごめんなさいー。

近況報告としては、結婚指輪が決まりました。
でも作るのは半年後です。
今は早すぎ…絶対そわそわする。
指輪のカタログをドアに貼ってニヤニヤしてます。

式場レポすらまだだけど、終わったら指輪レポもします。
ではまた!
きっと一週間後!
posted by おしゃべりひよこ at 13:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

式場その7

チョブ太「ちょっとのどが痛い」

わし「え?そうなん?
   あー…(のど飴、部屋に置いてきちゃったな…持ってたらあげたのに)」

チョブ太「あー…(口開けてのどを見せる)」

ごめん、考え事してただけです。
のど見せてもらうつもりなぞなかったよ…(笑)


式場その7です。
仕事の息抜きにちょっとずつ書いたのでアップ。
都内Gホテル。

T神社を訪問した後に行きました。
式場めぐりは、地理条件さえよければ1日にいくつも回れます。
ただ、結構キツイ(物食べれないし、かなり歩くので)ので、わしらは2個で限度。
つーかこの日初めてやったよ。

外観は、まあ普通のホテルじゃないかな。
入ると、プランナーの人が待っててくれました。

荷物を置く前にソッコー案内。
何故かというと、披露宴時刻が迫っているので早く見せたかったんですねー。

ブライダルフェアでもない限り、
たいていはその日に式をあげる方の会場セッティングを見せられます。
余計な金かかんないし、宣伝も出来るし、まあ効率いいよね。
自分のを他の人に見られるのがイヤ!
(高砂に座られたり写真とられたりするし)という人は、
プランナーにそう伝えておいた方がいいでしょう。
できるか知らないけど。

見せてもらった会場は、まあいわゆる宴会場(バンケット)やね。
可もなく不可もなく。
でも高砂席の上が天井低いってのは…どうなんだろ。
前に見たAホテルよりは安っぽく見えたなー。


この時は1会場しか見れなかったので、そのままブライダルカウンターに移動。
そしてこの会場で初体験のことが。


ヒトがいねえーーー!( ゚Д゚)ウヒョー


いいの?これいいの!?
わしらオンリーですけど!

プラスチックカップぽこってはめるオフィス用のコップで出されたの、
こことぜくしなびだけだったよ…。
でも担当の男性はとてもやわらかく気さくな方で相性はよかった。

説明を受けましたが、残念ながらわしもチョブ太も上の空。
まったく気持ちが盛り上がらない。
何故かと聞かれると困るんだけど、うーん。

印象として覚えてるのは、施設の古さかなあ。
だけど、わしらが回った会場って、どこもそんなに新しくないんだよね。
と、なると内装のセンスか?
なんだろ。

あと、この式場のウリはやっぱチャペルなのでね。
外部の神社と提携してるんだけども、主役はチャペル。
チャペル中心に宣伝してる会場はここが初めてだったのですが、
やっぱなんか違和感あるなー。

Aホテルほど交通も条件良いわけではなく、
見積もりも劇的に安い、というわけではなかったので、
そうなるとAホテルの方を取ってしまうわけです。
ごめちゃい。


その男性の担当さんに言われたんだけど、「男性スタッフ希望」は初めてだったんだって。
「同い年くらいの若い女性」というリクエストは多いみたいだけど。
だから、スタッフ全員で誰が行くか話し合いましたよ〜と笑顔で言ってた。

なんというか、わしとチョブ太は会場めぐりではビジネスの話がしたいわけですよ。
だけど、女性ってどうも情に訴えかける話(感情的?)が多いように感じるので…。
特に案内中。
キャピキャピ感があるというか…。
メリット・デメリットとか、この装花はいくらなのか、が聞きたいのだ。
キャピキャピ言われると、流されてクールなこと聞くの忘れちゃうしねー。


カウンターを出る時、式を終えてチャペルから出てくるカップル(夫婦か)を見ました。
ステキな長いトレーンのドレスでしたが、
介添人さんがあわただしい…せっかく優雅に歩いてるのに。

ここは、ホテルのロビーを横切るときに披露宴に関わるスタッフが出てきて
クラッカーでお祝いをしてくれます。
とてもあったかい感じでよかった。
クラッカーから出たテープの片付け大変そうだったけど(笑)


男性担当者はとても良かった。
味方になってくれる人、という感じ。
ただ、気持ちの盛り上がりがなかったのと、
ここならAホテルを取る、ということでここは候補外になりました。

豪華な施設じゃなくていい、アットホームな式がしたい、という人にはいいかも。
チャペル式希望の場合はね。


さて、ようやくここまできた。
次はその8、都内N神社です。

だんだん内容が大雑把になってるけど、とっとと書かないと時系列がズレまくるー。
posted by おしゃべりひよこ at 14:07 | Comment(2) | 結婚カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

式場その8

こ、今月も無事提出できた…(ヨロヨロ)
来月どうなんだ?
こわっ!



式場その8です。
都内N神社。

元々、ここは行くつもりなかったんです。
気にはなってたけど。
なんつーの、2つ候補があるから、そのダメ押しにね。
決まった後でそわそわしたくなかったのでな。

都内T神社と会場の概観は似てます。
入って右が受付、というとこも。
ただ、行った日は忙しかったのかバタバタしていて、あまり印象は良くなかった。

バンケット数はT神社より多いんじゃないかな。
そのかわり廊下や階段が狭く感じた。

ブライダルカウンター(といってもただの小部屋)に案内されてしばし待つ。
なんか…この部屋すごく古いのが目立つ…。
結婚式に招待された人がこない場所になるとイキナリこれ!?

あと、椅子が痛い。
見た目はフツーの椅子なんだけど、座るクッション部分に木枠があるらしく、
ケツばっか沈み込んで足が圧迫されるよ〜。
いだだだだ。
すでにこの時点で「なんか安っぽく見えるね」とチョブ太ひそひそ。

評価激下がりだったのは、紅茶がしぶかったこと!!
あきらかにティーバッグを揺すって出した味だった。
紅茶は揺すると色は出るけど味が渋くなるので、揺すらずに待たなきゃいけないのに。
紅茶もロクに出せんのかい。

担当さんはおねーさんでした。
ぜくしなび男性希望伝えなかったな…つかえねー。
ま、いつもどおりの説明をされて会場見学へ。

N-A.jpgA→別棟になるレストラン(っぽい会場)。
  貸切になります。
  ちょっとうちらには広すぎるかなあ。
  会場が2階吹き抜けなので、結構広く感じた。


N-B1.jpgB→高砂が立派…
  だけどうちらには立派すぎ。
  入り口が引き戸というかなり珍しい会場。
  ただ、開ける時に「きるきるきる」ってきしむけどね。


N-C.jpgC→こじんまりの長方形の部屋。
  けど、ちょっと角テーブル長すぎるかなー10人がけだった。




N-D.jpgD→おなじく長方形の部屋。
  椅子がクッションなしの木だけのヤツで、
  担当さんは座り心地がいいんですよーと言ってたけど、
  どーなんだろ。
  長時間座るとケツ痛くなりそうだった。

やべー全然覚えてない…。
特にCがひどいね(笑)

印象として覚えてるのは、全会場の椅子が座り心地悪かったこと。
他のとこで座り心地なんぞ気にしたこともなかったのに。
ちょっとびっくりしました。


N-shinden.jpgこの後、ちょうど挙式最中なので見学させてくれました。
神殿はとても立派です。
壁がない吹き抜け?型で、結構近くまで寄って見ました。



けど、厳かな式をじろじろ見られるのってどうなんだろう…。
新郎新婦はいいかもしれないけど、親族はヤじゃないのかなあ。
実際、この時見学した親族も居心地悪そうだったーごめんなさい。

ここは巫女ではなく、男性が龍の仮面をつけて舞うんですが、
びびったのが舞ってる最中に指輪交換!
ええーながら儀式??
それって…どーなんですか!?
舞と指輪交換どっち見たらいいのやら。

神殿は、まわった式場の中では一番立派でした。たぶん。
ここに一目ぼれする人も多いだろうな。
わしは、本番の式を見せる、という営業が好きではなかったです。
たまたま本番を見れる、ではなく本番を見せる営業ね。
あと、ながら作業も。

わしもチョブ太も全体的に印象が悪かったので、とっとと見積もり出してもらいました。
ちょっと記憶が定かじゃないけど、T神社と同じくらいじゃなかったかな。
それかちょっとT神社より高いか。
それだったら別にここにしなくてもいいやー、というわけで候補外。

サイトやパンフなんかは凝ってたんだけどなあー。
ちなみに交通は地下鉄のみなので行きにくいです。


では、次回は式場への質問表を書きます。
あーやっと終わった…。
posted by おしゃべりひよこ at 13:53 | Comment(0) | 結婚カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

盗撮

今朝、駅でチョブ太と一緒に盗撮されました。
何かあったときの為に、詳細をメモ。

最寄り駅8:09分発上りの有楽町線に乗って待っていたところ、
下り方向のホームに高校生が現れました。

蒸し暑いのか襟元をぱたぱたしながら、かばんを置いてしゃがんだんですね。
ところが、しゃがみ姿勢がうまくできないのか、よろよろしてました。
それでもなんとかしゃがもうとしてるので

「あの人なんかよろよろしてるね」
「うん、だいじょぶかなあ」
「無理してしゃがむことないのにね」

だいたいこういう内容で、うふふと笑っていたんです。
すると、携帯をこちらに向けてきた。

こっちは電車の中なのでシャッター音は聞こえませんでしたが、
明らかにこちらに携帯を立てて向けていたので盗撮でしょう。
その後、携帯を下ろしてメールを打つような仕草をしてましたから。

電車が走り出す時、ちょっと笑いながらこちらを見たので、
盗撮したと思って間違いないでしょう。

ま、こちらの会話なんて聞こえてないですからね。
バカにされたと思ったのかな。

でも盗撮はやりすぎじゃないの?
爆笑したわけでもないのになー。

その写真が友人に向かったのか携帯サイトに向かったのか分かりませんが、
何かあった時の為に、記憶が鮮明な今、メモを残しておきます。
何もないとは思うんだけど、このご時世だから一応、ね。


現場:最寄り駅 有楽町線 3番ホーム
(高校生が立っていた場所は真ん中付近の階段から一両ほど離れた場所)
服装:白のカッターシャツ(下にTシャツ着てた)、白に近いグレーのスラックス
携帯:赤と黒の携帯、四角くあまり凹凸のない感じ
髪型:金髪でツンツン、若干長めの短髪
身長:はっきりとはわからないけど、170cm前後と思われます
体格:バスケやサッカー選手系のそこそこマッチョ(やせマッチョ?)
顔立ち:最初の印象は悪くなかったので、盗撮するような感じではない
    スポーツ選手っぽい、さわやか男でスラリとしてた
バッグ:高校生がよく持っている、ナイロンのボックス型バッグ(白に黒の縁取り)
身体的特徴:う○こ座りができない

覚えてるのはこのくらいかな。
笑っちゃったのは事実だし、バカにされたと思っちゃったのは仕方ないか。
すみません…。

でも盗撮ってどうなんすか?

過去に、電車で電話してる人に「うるせーよ、ババア」と言い、
それでもやめなかったら今度は携帯であからさまに写真を撮ってた男を見ました。

確かにマナーを守らないのは悪いけど、そこまでするか??


今後何があるか分からないので気をつけます。
世の中怖いなー。
posted by おしゃべりひよこ at 09:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

カオス

決算処理を抱えてるにも関わらず、部署移動がありました。

すんごいやりづらい上にむちゃ忙しいです。

もーやだ。

来週初めての衣装合わせなのにー。

しかもフリーダイヤルとらなきゃいけないっぽいです。

ぐへー。

色々不安だけど、できることから何とかします。

毎日指輪の写真見て、自分を励ましてます。

うわーん。
posted by おしゃべりひよこ at 13:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

余裕がない

人事異動があって以来、余裕がまるでない状況です。
精神的にね。

ほんっとにパッツンパッツンの状態で、何かがあるとはじけてしまいそうですわ。
チョブ太の前で突然泣いたり、でもピタっと止まったり、
感情のコントロールがうまくできません。
困ったにゃー。

こんな状況ひさしぶりだわー。


でも、昨日行った衣装合わせは楽しかった。
なんか気持ちがきらきらした。

白無垢と、色内掛と、白のドレスを合わせました。
白無垢は、ママンが選んだのと同じ織りのもの。
色内掛は保留。
ドレスはハイウエストのふわふわしたやつ。
でもドレスはもっとぴったりのがありそうな気がします。

デジカメの線が見つかり次第あぷします。

なんか久しぶりにヤバそうな状況なので、更新が不定期になります。
たぶん。
自律神経失調症になりそうな予感。

まあ、なんとかしますわー。
posted by おしゃべりひよこ at 22:58 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

写真UP!

デジカメの線がやっとこさ見つかりました!

なので式場6と8の写真をアップしてますー。
暇つぶしにどうぞ。

ホントは顔合わせのことやら指輪屋さんのことやら
衣装合わせのことやら色々書きたいんですがねー。
時間がない。

がんばーります。
posted by おしゃべりひよこ at 22:38 | Comment(0) | 結婚カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。