2006年05月02日

大当たり!

えーと。
内定祝いに(言い訳)、買ってしまいましたPS2「大神」。

こりゃすげえ当たりゲームだよーーーーーー!!(叫)

操作は全然難しくないんですが、キャラや背景のアクションの質が高い!
戦闘なんか、ボタン連打してるだけなのになんでこんな格好いいんだ!
ってゾクゾクしちゃいます。

主人公は、筆しらべという技を使って奇跡を起こします。
これが面白いシステムで、画面に絵を描くんですよ!
丸とか線ですが、これだけで水柱ができたり大木を一刀両断したり
夜を朝に変えたりできるんです。

しかも、すごいのがほとんど全ての場所でいつでも使用可能なんだよう。
戦闘でも、ふつーに野原ぶらついてる時も、家の中でもできる。
例えば、戦闘で敵のとどめに使う一刀両断する技で、田んぼの稲刈りができる(笑)

た、たのしい!!
1週目はストーリー重視で探索ぎらいのわしが、探索しまくってなかなか進めません。

一番いいのは、敵を倒すことで成長するのではないというところ。
妖怪に封じられた自然を蘇らせたり、
困っている人を助けたりすることで主人公は成長するんです。

町ひとつ一気に蘇らせる「大神降ろし」ってのがあるんですが、すっげー気持ちいい!!
おどろおどろしてたのが、草木や花で一気に吹き払われて浄化される。
まーやってみてください(笑)

ストーリーも良いですよん。
昔話や神話をもとにしています。
若干先が読めるなーというところはありますが、
なんというか昔話なんてのは先が読めてもがっかりしない独特の良さがあるので、
全然気になりません(笑)


いやー、久々の傑作ですね。
まだ最後まで行ってないけど、裏切らないでくれるでしょう。
アクションゲームが苦手な人でも全然おけーです。
得意な人も、ちゃんと腕を磨ける要素があるので退屈しないんじゃないかな。

さらに嬉しかったのが、大神のポスタープレゼントがあるんです!
応募者全員もらえる!
こんなあけっぴろげなプレゼントすることになったのは、
ちょっと心苦しい事件があったためなんですが(詳しくは大神HPのブログ参照)、嬉しい☆
きれいな桜の大樹が描かれていて、ずっと欲しかったんですー!!

毎日幸せになれるゲームです。
超おすすめ!!
posted by おしゃべりひよこ at 00:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

大神くりあん

大神にハマりすぎてブログ放置してました。
あと実家帰ってたんだけど。


大神、一週目クリアしましたー☆

どーゆー結末になるのか気になって気になって、結局徹夜でクリア。
ううーやっちまった…。

最後、ぽろっと泣いてしまいました…おのれクローバースタジオ!
ゲームで泣いたのは実は初かもしれません。
みんなの元気をわけてくれ的なシーンがあるのですが、ここの演出がうまかった。
音楽も最後のヤマ場にふさわしかったし。


ただいま2週目の両島原あたりなので、考えたことをぼちぼち。

アクション簡単だっていいましたが、結構歯ごたえありました。
あれだ、全体の難易度が低いんじゃなくて、
アクションに慣れるまでの持ってき方が上手なんだね。

2週目やってて気が付いたんですが、
最初は筆しらべでうまく丸が書けずやたら苦労してたのに、今はぐるっとなって感じ。
このゲーム簡単だわーと思っているうちに、あれよあれよと難しいのもクリアできます。

気になるのはカメラアングル。
固定式じゃなくて動かせるのですが、
場所によってはいきなりドアップになって主人公を見失うことも。
戦闘中やジャンプ中だと「おわわー前が見えねー!」なんてことに。

でも、これ難しいとこだと思うのですよー。
前にICOってゲームやったときは、全部固定アングルだったのですごく苦労しました。
こっちがアングルいじれないので、
着地する先がよく見えないままジャンプしなきゃいけなかったり。
超難しかったのが、ジャンプ中にアングルが変わるところ。
アングルが変わっちゃうので、↑ボタン押してても途中から→になっちゃうんです。
結果落ちる(これで投げ出した)。

わしは固定アングル式が大の苦手だったので、大神のカメラは好きだったんですが、
人によっては苦手な方もいるようです。
カメラもアクションの一環だと思えば楽しいよん。
ぐるっと見渡せる分、いろんなとこに仕掛けがありそうで気になる…。
絶対にこっちのほうが探索しがいがある。

あと、ストーリーですが、
最初にオロチを退治した後がちょっと急になってるかなーと思いました。
ボスを退治した後のお話が、ほとんど絵巻で語られてしまったのでしょんぼり。
個人的にはヒミコの魂が昇天するとこと、ピリカの踊りがすごく見たかった…。

一気に駆け抜けるにはもってこいだと思うのですが、
探索しつつぼちぼち攻略してる人には物足りないのではなかろうか。
まー自分はキュウビ以降駆け抜けたので、そこまで気にはしてなかったです。
けど、もう一度初めからやると、やっぱり残念〜と思ってしまいます。
ピリカの踊り…(しつこい)

音楽は文句なしの絶品です。
妖怪の音楽が怖くて聞けません!(笑)
昔話っぽい世界観にあった音楽をよくぞここまで!と感動しました。
サントラ欲しい。
けど金がない…。


総合しても傑作だと思います。
完璧なゲームなんてないんだし。
少なくとも、ネット上の評価はほとんど花丸です。
いい!って言う人とダメ!って言う人が別れるんじゃなくて、みんないいんだよ。
すごいなあ。

いいゲームに出会えたもんだ。
クローバースタジオのみなさん、どうもありがとう!!
これからもすてーきな物語を作ってくださいー☆
楽しみにしてます。


追記。
アクション系戦闘では、敵を挑発する行動ができたりします。
「マジかったりー」「本気でかかってこいよ」みたいなセリフを言ってくれるんですね。

大神でもこれができるんだけどね…ホラ、主人公犬(狼)だからさ…。
しゃべれないからね…。
挑発行動で、敵におしっこ引っかけるんですよ。

な、なんと!(←挑発はかっこいいものと思いこんでいた)

…ん…ま、まあ見ようによってはかわいいもんだ…きっと…。

でも、これは挑発行動の第1段階。
この上の挑発がある。
でも、習得するのにすげー金かかるから、一週目はやりませんでした。

で、さっき習得したのね。

まあ、あれだ。
第1段階でおしっことくれば…ねえ?
想像つくというものだよ。

でもでも!
それっていいの!?
やっぱりアレだよねーきっと違うよねーと無理矢理思いこみつつやってみました。


Σ (゚Д゚;)

よ…

予想通りやんけ!!!


敵ナメすぎ!
しかもウ○チ爆発したよ!!

こんなの…
こんなの、申し分けなさすぎて敵に使えないよ!!(泣笑)

しかもこの技、「無礼講」というの。

無礼講…でここまで…。
クローバースタジオの年末宴会がどんなもんなのか、気になる今日この頃です。


追記2。
わしはどーしても神を絶対だと思えないので、こういうゲームはすごく嬉しかった。
なんかゲームの業界って神絶対視が多いよね。
憧れてるのかなあ。
やおろずの神だってすごく魅力的だと思うんだけどなあ。

とりあえず、結婚式はやっぱり神前式にしようと思います(笑)
posted by おしゃべりひよこ at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

第1回ゼミ

ゼミやってきましたーといってもゼミがあるの知ったの前日だけど。

就活終わってからもんもんと考えてきた内容を2時間で文章に。
ESとかのおかげで早くなったな〜考えを文章にするの。


おじーちゃんおばーちゃんがひとりでもできるパズル制作になりそうです。
認知症予防のおもちゃってあるにはあるんだけど、
ジグソーパズルみたいに一回きりしか使えないの多いのです。
なので、繰り返し使えて作品になるようなものを作りたいな。

認知症の方に絵の具で絵を描いてもらうのは、
道具もいるし汚れるし、なにより指導員がいるので大変なんです。

面倒見るのが大変なので、ばあちゃん達がひとりでいる時間が増える。
ひとりでなんにもしない時間があると、認知症が進みやすい。
という悪循環。

使い方は簡単で、でも繰り返しできるほど複雑で、かつ作品として成り立つものだったら、
鑑賞会や展示もできてコミュニケーションもできるしいいんじゃないかな!?
というアホな発想です。

実際に制作するのはすごく大変だー。
なんせ医療分野と関わってきちゃうからな。
簡単で複雑って、超難しいしな…。

制作は固まったんですが、論文が…。
高齢者向けのおもちゃを対象にすると少なすぎる気がする。
障害児向けのも範囲に入れるかな。


n先生に見せてアドバイスを受けた後、一言
「明日は我が身だからね」
とおっしゃったのが印象的でした(笑)

わ、笑えない…。

わしは去年やってるからいいんだけど、
初ゼミ体験だった新4年生は何をしてきていいのかわからず、色々言われておりました。

ああ〜わしが変なプレッシャーになったらごめんよ…。


でも、これでやっと新4年生と繋がりが出来ました。
疎外感さらば!

1年残ったんだし、ちゃんとやんなきゃな。
posted by おしゃべりひよこ at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

しっかりしろー

その1。
アシスタントしてる方が受ける授業一緒に受けたときの話。

こないだ2年生がとってる授業受けました。
その日はフォトグラムで、暗室での現像やったんですが、
時間ぎりぎりまでやってて片づけが出来なかったんですよ。
で、解散したら誰も片づけに残らないでやんの。

ええー20人くらいいたのに全員2限あるのー?
しょんぼり…。
結局、わしとTAと先生の3人で片づけました。
つーか持ってきた葉っぱとか捨ててけよ!!

暗室、壁塗り直したりして超きれいになったのに、
一番大事な片づけがこんな調子じゃ、絶対汚す!
h技官に怒られるー!!

部屋移動するときもちんたらちんたら移動しやがってー。
どたばた仕事こなして「自分仕事できる」って思ってる勘違い野郎もムカツクけど、
のろのろと早くする努力もせず悪びれないのもムカツク!
作業はドタバタ裏側をあまり見せず、スマートにこなすのが一番かっこいいんだよ!


大学2年って一番だらけてるよね、きっと。
責任持つほどでもないし、慣れてきてるし、将来を真剣に考えるほどでもないし。
自分もこうだったんだなあ。恥。

就活して、時間にすごく気をつけるようになったんですが、
サークルの後輩と待ち合わせたり、授業に行ったりすると、
周りが遅すぎて待ちぼうけを食らうようになりました…。

正しいはずなのになんか悔しい…。


その2。
アシスタントしてる方(k田さん)がアメリカに行ってきました。
わしが片づけしてる間に帰らなきゃいけなかったので、
お土産をわざわざ先生に預けてくれたんです。

でもわしが見たのは、
先生がTAにお土産を渡す光景。

しかもそのTA、本日限りの臨時。
k田さんとは初対面のはず。

…あれ?

と疑問に思ったのですが、「それたぶんわしのです」なんて言えず。
寂しく帰りました。

翌日、別の授業でk田さんに「お土産受け取りました?」と聞かれたので、
昨日の出来事を話しました。

「え!?なみすけさんに渡してって言ったのに!」


や、やはりか!!

ごめんよいくじがなくて言えなかったよ!


その先生外国の方で、日本語たぶん60%くらいしか分かってないんですわ。
でも90%理解したようにリアクションしてくる(笑)

k田さん英語しゃべれるから、「なみすけさんに渡して」って英語で言ったはずなんだけど…。
うーん、先生とのコミュニケーションには気をつけようっと。

結局、TAに「お土産返せ」なんて言えるはずもなく、もう一個持ってきてくれるそうです。
わあーい☆


なんというか、わかんないならわかんないっていうことも大事ですね…。
posted by おしゃべりひよこ at 16:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

つくば市嫌い2

市なんて大嫌いだ。

えーと、また↑のようなことがありました。
なので書きます。


チョブ太はつくばエクスプレスで東京まで通ってます。
つくば駅まではチャリで行ってました。

なんでかっつーと、つくばはバスが全然使えないからです。
路線もぐちゃぐちゃでわかりにくいし、本数も少ない。
チョブ太の家から一番近いバスは、1時間に2本です。

しかも、チョブ太は仕事が夜遅くなることが多く、
下手するとつくばっくするのは日付超えたりも。
もちろんバスはないので、
疲れて帰ってきたのに30分かけて歩いて帰ってこなきゃならない。

なのでチャリ。

ただこれには問題があって、駐輪場がないんです。
いや、あるんですが、駅に一番近い駐輪場は24時まででチョブ太は使えないし、
定期契約、月極駐輪場は満車。
予約100人待ちの状態。

こんだけ駐輪場が不足してる状態ですが、立体駐車場はばかすか建設してます。
一部駐輪場にするっつー知恵も彼らにはないらしいです。

この状態だと、違反駐輪がすっごい増えるんですね。
当然ですが。
でも、これをなんの恨みがあるのかすっげー厳しく取り締まってて、
毎日毎日せっせと「放置自転車困ります」ステッカーを貼られます。
2ヶ月に一度地区を決めての撤去があり、
放置が数日だろうが数時間だろうが一斉撤去されるんです。

で、先週の水曜日、チョブ太に貸してたわしのチャリが撤去されました。
図書館前に置いていたのですが、きれいさっぱり一台もなくなってたらしいです。

そんで、今週の月曜日チャリ返還してもらいに行ったんですよ。
保管場所につれてってもらって、100台くらいの中から見つけ出すんです。

わしのチャリには特徴があって、
1.かごに透明(接続部分だけ緑)と黒のワイヤー錠がついている(サビてとれなくなった)。
2.ハンドルにオレンジのワイヤー錠がついている。
3.後輪にふつーの鍵が付いてるけど、かなりサビてる。

他にもあるんですが、1番なんか超目立つでしょ。
こんなアホな自転車他に見たことないので、すぐに見つかるはずでした。

が。

3回くらい巡回しましたが見当たらない。
ええー!
なんであんな目立つモノがないんだ!

とりあえず一旦帰宅して、チョブ太と連絡とりました。
ここで一悶着あったのですが、まあ置いといて。

市に連絡したところ、
「確かに10日に図書館前を撤去した」
「保管場所は他にもあるので、そっちに案内してもらえ」
という返答が。

というわけで、本日もう一回行ってきました。

事務所にいたのはおじさんAとB。
事情を説明し、「別の保管場所があるって聞いたんですが」というと、
Aが「そんなもんないよ!」と一括。

え…いや…。

そのうち、「ほんとになかったの?よく見た?」と疑い始めた。
なんだよてめー!!
「じゃあもう一度見ます!」というと、なんとAが笑い始めた。
「まったくこれだからね〜」みたいな笑い。

(゚Д゚)ゴルァ!!

Bが保管場所まできてくれることになり、
それを待ってる間にAから「あそこに止めるのは違法なんだよ!」と説教まで食らった。
じゃあ、駐車場じゃなくて新しい駐輪場作れや!!

おじさんBに連れられて保管場所へ。
今回はカゴだけじゃなくて、もっとしっかり見よう!とじっくり観察。

すると…オレンジのワイヤー錠、後輪にサビた鍵のチャリが。

しかし。

カゴがない。


あれ?


やっぱりカゴがない。

前回見つからなかったはずだ。

「撤去するとき、外したりしますか?」と聞くと
「そんなことはない」と断固否定されました。

帰宅後、電話で市の担当さんに同じことを聞いたんですが

「あー…そうですか…」

てめー絶対なんか心当たりあるだろ。
という反応でしたが、やはり返答は同じ。

人と相談したりしましたが、撤去したのも市役所の人だろうし、絶対とぼけられるし、
確たる証拠を掴むことも出来ないので、結局我慢することに。
く、くそう。


つーか撤去時に取ったとしか考えられない。
テキトーに積むんだろうし、なんかに引っかかってとれたとか壊れたとか、
外したとかだと思うんです。

じゃなかったら、誰がワイヤー錠が2つもついたカゴだけ盗むんだよ。

壊れたなり外したなりしたんなら、せめてなんか言って欲しかった。
やむなく外しましたとか。
いけないことしたのはこっちなんだし、付け替えろなんて言わないよ。

なんにもなかったことにして、全員で見て見ぬふりしようとしてるのが一番問題だ。
こんなんが市をまとめてるのかと思うと鳥肌立っちゃうね。
キモ。

いつの日にかつくば市役所にだけ雷が落ちるとか竜巻が来るとか、
そういうの祈ってます☆
posted by おしゃべりひよこ at 17:14 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

55歳

また放置してました。
スマソ。


えーと、本日(27日)うちのお父様が55歳になりました。
わーぱちぱち。

とはいえ、親戚の結婚式とかぶったために母は九州へ。
弟と二人っきりってのもなーと思い、お祝いしに実家に帰りました。

行きに弟に「プレゼントはどうした?」と電話したところ、

「えっ、お父さんの誕生日って6月24日じゃないの!?」


てめー月も日にちもあってねーじゃねーか!


うちの両親は、母の日がある5月に父の誕生日が、
父の日がある6月に母の誕生日があるので、ごっちゃになりやすいのは分かるけどさ。
あまりにも自信満々のすっとぼけだったので、
間違ったかと自分を疑ってしまいましたよ。まったく。

夕食作るの(特に片付け)がめんどいので、焼肉食べに行きました。
お父さん持ちだったけど。
ごめんよー来年は払うよー。

「いくつになったんだっけ?」と聞くと
「54」と即答。

あれ?

と思ったけど、とりあえず流しておいたら30分後、

「あれ?俺55じゃねーか?こないだ書類に54って書いたもん」

あー本格的にモウロクしてきたよおじさん。
結局55歳でした(笑)

あと、衝撃の事実が発覚。
なんと、うちのばあちゃん(父の母)の誕生日、本物ではなかったらしい。
出生したのとはまったく別の日を登録していたんだと。

なぜかというと、ばあちゃんは寅年で寅の月で寅の日生まれという、
キングオブ寅生まれだったんだそうだ。
女の子でこりゃーまずいってことで、
女の子らしい3月3日を誕生日としてなんとか寅の血を抑えようとしたらしい。

わしの知ってるばあちゃんは、ほやーっとしたやさしいばあちゃんなんだが、
若いころは長女として家をしっかり守る、大変強い人であったらしい。
強い人だったってのは親戚から聞いて知っていたけど、キングオブ寅とはしらなんだ。

こういう話聞くの好き。
知らないけど血がつながってる人の話って面白い。

そんで、おうちに帰ってケーキを食べました。
お父さんは生クリーム、チーズだめなのでチョコに。
本当はモンブランが好きなのですが、さすがにモンブランのホールはなかったよ。
わしモンブランあんま好きじゃないし(笑)

お父様は鼻息でろうそくをお消しになりました。
さすが。

でも、食べるときはちゃんと「ありがと!いただきます」と言ってくれた。
たぶんケーキ自体そんなに好きじゃないんだろうに、完食してくれて嬉しかったな。

プレゼントは焼酎ミニボトルセット。
100ml×8本あげました。
ちびちび楽しめていいんじゃないかね。


父ちゃん、もう55歳なんだなあ。
早く自分で稼ぐようになって、孫の顔見せて親孝行したい。

長生きしてね。
posted by おしゃべりひよこ at 00:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

発散

なんか夕立多いね。
ろくすっぽ洗濯物干せやしねえ。


チョブ太が働くようになってから、移動手段がチャリオンリーになりました。
チョブ太の車使えればいいのですがね。
わし免許持ってないの。

御陰様で移動範囲が一気に狭くなって(つっても乗せてってもらってたんだが)
ストレス発散が出来なくなってしまった。
チャリだと買い物の量も制限されるし。
時々無性にドライブ行きたくなる。

しかも、同級生で一番の友もお仕事してる。
学部の同級生は卒業しちゃっていないし、サークルの同級生は忙しいし。
すごく寂しい。
ある日突然「のみにいこーぜー」という人がいないのは、結構こたえる。

そしたらなんと。
その友から突然の「のみにいこーぜ」電話が。
テレビ制作会社のADやってて、苦行のように過酷で全然お休みもらってなかったのに。
会社終わって、そのままレンタカー借りてつくばっくしたんだと。

そんで昨日は飲み、今日はあちこちで遊んできました。

今までめちゃくちゃ気になってたけど、子供に紛れてやるのも恥ずかしいし、
そんなノリの友人は仕事してるしでずっとできなかった
おしゃれ魔女ラブandベリー
をやってきました!!

これが予想以上に面白かった!!
2人で5回もやってしまったー。
10枚カード手に入れて、半分が靴。
何故だ…。
しかし、収集欲と着せ替え欲をミックスした、ハートをわしづかみなゲームだと思います。

カード、またやると思うのでとっておこ。

その後、お寿司食べに行って全身マッサージして…。
ホタテの天ぷらなんて初めて食べたけど、おいしかった。
そういえば、「首、肩がすごく張ってるので、意識してストレッチして下さい!」って
スタッフに必死の形相で言われました。
うん…でも肩こってない状態なんて知らないんだもん…。


楽しかった。
かわいい服も手に入れたし。
ほんとーに楽しかった。
いっぱい奢ってもらったけど…ごめんよ。

これで1ヶ月くらいは大丈夫だろう。
ありがとね、ポチ。
posted by おしゃべりひよこ at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。