2006年01月19日

放置と報告

あけましておめでとうございます。
もう19日だけど。

すごい放置してましたねー。
1ヶ月ですか。
あらまー。
触る時間がなくてほおっといたらこんなことに…。
無駄足踏ませてしまったみなさま、ほんとごめんなさい。


1月14日(土)、一生の宝物にできる卒業公演を終えることができました。
明日からその模様をつらつら書こうかと思ってます。

卒業公演までは正直しんどかった。
遅くまでミーティングだし寝たらすぐ朝練だし。
練習行かないと怒られるし自分も遅れるのやだし。
公演と同時に迫ってくる卒業制作の締切り。
就職活動も始めなきゃいけない。
でもソロで唄うし、マイクにもつくんだから練習しなくちゃ。
追い込まれてました。

でも、本番はあっという間だったなあ。
去年の12月に卒公やるのを決心してから1年です。
公演までかけた時間は1年です。
でも本番はたった3時間。
でも楽しかったです。
人生であんなに輝いた時間はないです。
そしてこれからも色あせない宝物です。
支えてくれたみなさまに感謝しています。
心から。


そして、私は今回の卒業を見送ることを決心しました。
応援してくれていたみんな、本当にごめんなさい。

ホントにアホな選択だと思います。
さっさと卒業しちゃった方が楽だし、
就職決まってないけど困る人生プランではないのにね。

先生にもさんざん怒られました。
論文もそんなに悪くなかったし、あと1年なんて卒業を先延ばししてるだけ。
在籍するだけ無駄だよ。
贅沢だよ。
とか。
親にもがっかりされました。
それだけのことを私はやってしまいました。
色々抱え込んで判断が後手後手にまわり、
結果的にもう50万というお金と1年という時間を浪費する選択をしてしまったのですから。


何故留年を選んだのかというと、制作のプロセスに納得がいかなかった、
それだけです。
わしのわがままです。

卒業公演をやったことで、
自分の中に制作をこのまま出したくないという決心ができてしまいました。
浪人してまで入学したのに、本業の方ではおちこぼれ意識のままか。
周りのみんなに置いてかれているというままで終わってしまうのか。

できた作品に納得がいかなくて壊してしまう、という状態ではないです。
作品の材料集めの段階で気に入らなくて捨ててしまいました。
すごい後悔しています。
卒業までの計画をしっかり立てなかったこと。
大好きな友人とともに卒業することができません。
浪人したとき、これが挫折なんだと思いましたが、あんなの可愛いもんでしたわ。
卒業公演のため、なんて言い訳です。
ただ計画性がなかっただけです。
やる気がなかっただけです。


このまま勢いで卒業することもできたかもしれません。
つーかその方が将来のことを考えるとベストでした。
でも、思いとどまった、しかもその決心が固かったのは、
卒業公演が本当にいい公演だったからです。

来てくれた友人からたくさんの感想をいただきました。
来てくれた全く知らないお客さんから、お見送りの時に握手を求められて
「楽しかったです」
「本当に素敵な唄でした」
と声をかけて頂きました。

私はサークルの中で唯一自分の三味線を持っていません。
卒業公演も人のを借りて出演しました。
一番練習すべき時期に練習せず、三味線はド下手です。
サークルでも、私は劣等感を感じていました。
それが、卒業公演をやりとげたことですべてが良い思い出に変化しました。
まさに終わりよければ全てよし。


自分の趣味ですが、50万と、お金より貴重な1年という時間を使って
劣等感だらけの大学生活を誇れるものを作ります。
ダメ人間がいきなり頑張ろうって言ってるんだからうまくいくはずはないです。
指導教官には「この1年のプランを立てなさい。それから遅れたら見捨てる」と言われました。
ダメ人間にはありがたいお言葉です。

厳しい一年になります。
わいわいやるのが大好きなわしが、ひとり孤独に作業するんだから。
でもやります。
それくらいやって当然だ。
贖罪です、もはや。



このブログは続けていくつもりなので、
ダメ人間の行く末をこれからもチラ見してやってください。
就職やらなんやらでこの地を離れてしまうみんなも、見ててね。
そして時には集まってまったりしよう。
私が集合の基点になります。

同級生のみんな、頑張って。
私みたいにはならないでね。
手伝えることがあったらなんだってやりますよ〜。
posted by おしゃべりひよこ at 12:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

卒業公演秘話1

雪が積もったーわーい。
足跡つけて遊んでました。
そんで転びました。
おしりから転んだので上手な転び方だった模様。わーい。
痛かったけど…。

卒業公演から1週間たったので、忘れないうちに卒公の裏側を書いておきます。
宝物を細部まで覚えておけるように。


今回の卒業公演は本番が土曜日。
前日に舞台の仕込みとか、受付の準備をしなければならないのです。
が、前日は金曜日ですよ。
準備関係で主力の後輩達は授業がある!
ひえー。
卒業生の中にも研究室に行ったりしなければならない人がいます。
前日なのに集まる人が少なく、しかも入れ替わり立ち替わり。
すげー心配…。

わしは一週間前くらいに突如決まった「サークルの写真を見てもらおう」プロジェクトの準備をしてました。
元々、あったらいいよね的な軽い企画だったのですが、
外部の目に触れるので先生を通さなければならない事態に。
ええーめんどくさいよー(コラ)。
先生を通すってことは、
1.忙しい先生と連絡とって捕まえなきゃならん。
2.修正がでる。
3.もっとこうしてという希望がでる。
4.修正、希望を踏まえて作り直ししてまた見てもらわなきゃいけない。
ということなんです。
この時間のないときにー!と、ちょっとイライラ気味でした。

しかも、企画に関わるとなんとかできる範囲で質をよくしようとしてしまう…。
時間ないのに…。
自分で自分の首を絞めちゃうんですよーそういうタチなんですー。
A4じゃ絶対ちいさいからA3サイズにする。
A3が印刷できるプリンタ個人で持ってんのなんて、そうそういないしねー。
データ作るのイラレだしねー。
後輩に任せるという話もあったのですが、状況的にわしがやることに。
うー、まあいっか。

で、やってみたらめんどい。
つーか写真重っ!
まーA3だししょうがねーかー。
オラオラーと作っては印刷、作っては印刷してたらインク切れ続出。
やり始めの段階で全てのインクが半分以下だったことが災い。
のひぇー!
寝不足もありイライライライラ…。
経費で落ちるのが唯一の救い…。
さすがにインク全部は落とさなかったよ。うん。

で、A3、A4あわせて30枚くらいを印刷して会場に昼に到着。
先生に見せた後、展示し始める。
時間がないの分かってるけど…。
どーしても、きれいに貼りたくなる!!
もっと時間があったら、ひもをはって水平垂直の軸線確かめてから貼りたい!!
でも時間ないので、遠くから眺めて全体像を確かめつつ配置。
画鋲押し込みまくって指が痛くなったよ。
写真と、今回、前回、前々回のポスターも貼りました。
うーん、やはり今回のポスターが断然きれいだし質がいいな。
ふふふ。

イライラしながら作った写真ですが、仲間がすごく喜んで見てくれました。
これで写真作業のすべてが報われたなー。
思い出の写真ばかりだから、仲間が一番嬉しいんでしょうね。
わしも、自分が1年の時の夏合宿写真見て楽しかったし。
当日、お客さんも見て楽しんでくれるといいなあ。

あとは、受付付近の準備を手伝いました。
サークルが獲得した賞状とトロフィーを配置するとこもお手伝い。
賞状はテーブルに直置きすると見栄えが悪い…。
壁は遠いから掛けられないし。
ので、段ボールで三角柱作ってちょっとナナメにしてみた。
賞状の横に、それに関連する写真を貼ってみた。
おおーいい感じ!
高級感がちょっと出てきた!
裏から段ボール見えるけど(笑)

作業の合間をぬって、帯板と足袋を買いに走る。
帯板2枚いるんだもんー1枚しかねーよー。
足袋は踊り用。
汚れた足袋で踊ったんじゃ魅力半減だもんね。
しかし高い!
帯板は1000円くらいなんだけど足袋3500円!?
しかし時間がないので不服だけど購入…。
うう…前もって買っておけば良かった。

帰ったらあと1時間で最終リハーサルという時間。
が、不足品の買い出しにまだ行ってなかった!
やばい!
車持ちをひとり捕まえて買い出しへ。
外は雨。
うわー明日が心配…。

色々買って到着したらリハぎりぎり。
最終リハが始まったものの、前日になって発生するドタバタがあり、
しかも時間がなくて焦っていることもあり、なんかみんなあたふたしてました。
ドタバタのひとつが、名取さん+数名がいないこと。
最終リハと先生の舞台が重なってしまい、名取さんと数名がそっちにかり出されてしまったのです。
名取さんは重要な役が多いので、大変でした。
曲が始まっても、ボーカルがいない。
ボーカルがいないとピンスポットの人が光を当てる位置が分からない。
準備中の誰かが慌てて代役を務める。
代役したことで準備が間に合わなくて、次の曲に遅れちゃう。
そんな感じで、不手際が重なりリハは慌てまくり。
上級生があわあわしていると、当然後輩にも伝染します。
みんないっぱいいっぱいでした。
わし、最終リハの記憶が変に焦ってた気持ちしかないもん。

会場借りてる時間ぎりぎりまで使ってリハをやりました。
で、今回使った会場、なんかすげー厳しいんです。
ムリを承知で頼んでも、嫌な顔して事務的に処理しちゃう。
ムリ言ってるのはこっちなんで、文句言うのはお門違いかもしれませんが…
冷たいよ、ホント。
スタッフ全員ではないんですがね。

そういうわけなんでものすごい急いで撤収です。
とりあえずしゃみ片づけて、荷物を裏口から出しまくる。
焦る気持ちはこういう作業には向いてますね。
予想以上のスピードでなんとか搬出完了。
しかし、ほっとしたせいで集中力が乱れたのか、全体のまとまりがつかなくなっていました。
そのとき、裏口の鍵を閉めようとした会場スタッフあらわる。
みんなでお礼を言いました。
でも、ざわついててスタッフにお尻を向けたままになってしまった人もいたんです。
先生はそれを見てすごく怒りました。
時間ぎりぎりまで協力してくれたスタッフに対してその態度はなんだ、と。
わしが知ってる中で一番大きな声を出して怒ったんじゃないかな。

最後に、みんなでまとまって明日への士気を高めたのですが、先生はこうも言いました。
さっき怒ったのも必然です。
あれがなかったら、浮ついた気持のまま本番にいってたかもしれない。
ここで気持ちを締めることができてよかったね。
わしもほんとそう思いました。
慌ててるときは、自分が慌ててるってことにも気づかないもんね。

うちのサークルは、手締めはじょんから節の太鼓でやります。
でも、それは明日の締めにとっておこうと言うことで珍しく一本締めにしました。

しかし、焦って搬出作業をしていたため、
会場内に買った帯板と足袋を忘れた!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ううー帯板1枚でいくしかねーかー…しょぼーん。
足袋は踊りの前に履き替えればいいし…。

が、卒業生のひとりはなんと上着と携帯を忘れたらしい。
わしより上がおったか…哀れなヤツ…。

本番は着付け、髪、メイクのため5時起き。
これでも遅い方なんですよー。
女の子6人+上級生2人なので、先発隊は3時起きです。
同級生が、唄があるからゆっくり寝れるように配慮してくれて、
わしは後発になりました。
その子だってしゃみのソロがあるのに。
嬉しかったです。

明日の荷物準備して、しゃみの糸替えて。
やることはやりました。
明日はいつもどおりやるだけです。
不安よりもわくわくしながら、寝ました。



とりあえず今日はここまで。
前日だけでこんなに書いちゃった…あわわ。
posted by おしゃべりひよこ at 20:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | しゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

卒業公演秘話2

日陰に積もった雪が凍ってバリバリです。
本日帰宅時にチャリで1コケ。
くそー。今日はイケると思ったんだけどなー(何)


卒業公演秘話2。
今日は当日の公演前のおはなしでござる。

5時半に迎えが来るとのお達しだったので、準備を考えて4時45分起き。
目覚まし止めて、あー今日が本番なんだなーけど眠いなーともぞもぞしてました。
してるつもりでした。
ふと時計を見ると5時15分!
いつの間にか寝てたらしい。
ぎょえー本番に遅刻はダメダメですがなー!

慌てて顔洗って準備して、しゃみ持ってとことこコンビニへ。
すげー寒いんですけど…。
待ってる間にちいさいお茶とパンを購入。
お弁当でるのになんでパン買うのかって?
それはねー。
お弁当なんか食べてるヒマないからです(キッパリ)。
しかもお弁当って食べてる間動けないでしょ。
一口食べて置いとくってのも難しいし。
なので、ちぎって、しかも動きながらでも食べれるパンが最適なのです。

お迎えが来てくれて、着付けの場所を貸してくださった土浦の美容院までGo。
その間に護符を飲み忘れたことに気づく。
うちの親戚からもらったやつで、
霊能力者さんが力を込めた5ミリくらいの小さい紙なんです。
身につけるんじゃなくて飲む護符。
ここぞと言うときに使おうと思って机の上に置いてたのに忘れた…。
ま、後悔してもしゃーないし自力で運を呼ぶぞー。

美容院についたら、先発隊の髪ができあがってました。
特にティピロの髪が!!
ま、まりもくっついてますよ!!しかも2個!
シルエットがネズミーランドの主役みたいになってますよ!!
でもすげーかわいい☆
ピロコは途中で安里屋ユンタの踊り衣装に着替えなければならず、
しかも頭に赤い布を巻かなきゃいけない。
つまり頭をあんまりハデにできない。
と、思ってたらフツーにハデになってる。
どうすんの?って聞いたら

「これ、着脱式なんだよ」と言われた。

((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!
頭は綺麗にまとめてあるだけで、上のもふもふしてるのは全部付け毛。
それをUピンで挿してあるだけらしい。
機能的だわ!
お、恐るべし美容師!!
サークル史上初じゃないのかこれ…。

その横ではサトコがこの頭は派手すぎませんかーもすこし小さくしてくださいーと抵抗している。
が、「大丈夫よー」と美容師さん(卒業生含む)はまったく取り合わず。

先発隊の着付けがあるので、わしは先に髪をやってもらった。
「どうしたい?」と聞かれて…ついつい…
夢のような希望を口走ってしまったのです…。

「に、日本髪にしてください」と…。

ちなみに、このとき髪の長さは肩よりちと上くらい。
美容師さん「ええー!!この短さで!?」
わし「え、えへへへ…」
美容師さん「うーん、とりあえずやってみようか」
わし「ええー!!」

と、言うわけでほんとに結ってもらいました…日本髪…。
当然ピンと付け毛とハードスプレー酷使。
えりあしが短かったので無理矢理ピンであげる!
毛が出てこないようにスプレーで固める!
横髪は中に付け毛を入れて表面だけ地毛で覆う!
固める!
固める!
付け毛で余計なとこ隠す!
花飾り挿しまくる!!

おお…す、すごい…
姫になった!!(爆笑)

美容師さんの仲間がわしを見て
「え!?この子短かったわよね!?」
「ええーがんばりましたよー後ろ見てくださいよ!」
「わーこれすごいわね!力作だわー!!」

どうなってんだ…後ろ…
つーかムリ言ってすいませんでした…。

重い頭でふらふらしつつ着付け。
卒業公演のために買った緑の振袖。
裾に黒が入って、鳳凰がどーんといて、桐があちこちにある。
10件くらいリサイクルきもの屋さんまわって、やっと見つけたお気に入り。
すっごい状態よくて3万。
わーい。
で、着付けは2人がかり。
4時間くらいでなんと8人も着付けてくれるのだ。
汗びっしょりでした。
ほんとありがとうございます。

で、帯板ないことを伝えて、先輩に一枚お借りしました。
すごい勢いで着付けされました…おお…。
でもきれい!さすが!
帯締めるときはものすごい力がかかるので、頭の重みもあってフラフラしてたら
「足開いてしっかり立ってね!」と言われた。
当日一発目の締め言葉。
頭の出来にうきうきしてたからね。
気持ちでもしっかり地に足をつけなきゃな。

帯はあやめのような形。
わーきれい!
日本髪風なので着物が合う!
やったね☆

それからメイクです。
ベースは自分たちでやりました。
肌よりちょっと白いくらいが舞台的には○。
でも…。
自分の顔がしろーくなっていくの、自分でやっててこわいんですけど!
しかも連日の睡眠不足でクマがークマがー。
口紅がきれいにのるように、唇にもちゃんとファンデつけます。
…こわい…死人みたい…。
着物なので、首もちゃんと白くしました。
ううー襟がよごれそうーー!!

それから、メイクの方にお借りしたアイシャドウやチークをつけます。
普段よりたっぷりとね!(笑)
ふつーの化粧だと照明で色が飛んでしまって血色悪く見えるので、濃いめに濃いめに!!
お化けのように(何)!
わしは着物に合わせて緑のアイシャドウでした。
舞台マナー的にはアレかもしんないけど、薄い緑のマニキュアもつけたし。

で、本日初体験…
つけまつげの登場だー!!
メイクの方に、化粧の直しをしてもらってるときにお願いしてつけてもらいました。
「ええ!?他人につけたことないから怖い!」と言ってましたが、
さすがプロ、綺麗につけてくれました。
つけた後鏡へ…。
め、目ヂカラビーム!!
すごい、すごいつけまつげ!!
だって視界の上の方にまつげみえるもん!
顕微鏡覗くとたまにまつげみえるけどさ!

目尻らへんにラインストーンとラメを入れてもらいました。
んー。
怖い顔(笑)。
近くであんまり見られたくないなー。

全てを終えて、みなさまキラキラに。
そんで会場に向かおうとしたら、
「お腹空くから」と言って着付けの方がサンドイッチと林檎とゆで卵をくれました。
ほんっとに助かりました!
ありがとうございました!

でも、車に乗るとき大変でした。
振袖だからじゃないです。
頭が予想以上に高くてぶつかるんでるよ天井に。
この車結構天井高いぞ…?
新車に乗ったら車幅の感覚がつかめない…ってのと同じ状況??
背もたれによっかかれないしねー。
せっかくのアヤメがつぶれちゃう。

会場に向かう車の中で、唄の練習。
車の中ならどんなに大声出してもいいもんね。
信号で止まってるときに左右の車から不審な目で見られることを我慢すれば…。
ううーこういう時って舞台以外の場所で見られたくないなー。
ハズカシイ。

到着したら、仲間にすげーびびられました。
特にわしの頭のボリュームっぷりに。
ガクには「女将がいる」と笑われたし。

でも、こういう反応好き。
「すごーい!」「きれー!」って反応が。
プレゼント渡して喜ばれたみたい。
人の顔がわっと笑顔になる瞬間が大好き。
これがわしの原動力なんだなあ。

到着した時点で、まだ会場は開いてなかったので、
みんなで外で待ちながらわいわいしてました。


うーん、リハまで書こうと思ったけど、
長いし眠いし飽きたのでまた今度。
posted by おしゃべりひよこ at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | しゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

どうせ地黒ですよ

みくしーで知り合いがやってたやつ。
その名も腹黒チェック。

で、結果↓




はらぐろ3.jpg


ま、わしは噂から攻めるからね。
割と敵には容赦しない。
自分と同じヤツいたら敵に回したくない。


チェックしたら報告ください。
http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c045
posted by おしゃべりひよこ at 04:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。